スマート

カーライフニュース - スマート

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

スマートのニュース

淡路市内に民間施設直結スマートインターチェンジを整備へ、全国で2例目

by レスポンス編集部 on 2018年09月03日(月) 07時30分

国土交通省は、淡路市内の民間施設直結スマートインターチェンジを整備する方針を認定したと発表した。

国土交通省では「未来投資戦略2017」を踏まえ、高速道路近くに位置する大規模な物流拠点や工業団地、商業施設などの民間施設と直結するインターチェンジを民間企業の負担で整備する制度を展開しており、募集。今回、兵庫県淡路市から申請のあった民間施設直結スマートインターチェンジについて整備方針を認定した。

計画ではアトリウムやイベント広場、庭園、・・・

ニュースを読む

パイオニアは、8月31日から9月5日まで独ベルリンで開催される世界最大のエレクトロニクスショー「IFA 2018」に出展する。

IFAはコンシューマ・エレクトロニクス&ホーム・アプライアンス業界の世界屈指のグローバルイベント。1924年の初開催から90年以上の歴史を誇り、昨年も世界から1800を超える企業が参加し、25万人以上の来場者で賑わった。

パイオニアは、「EISAアワード2018-2019」を受賞した「AVIC-Z910DA・・・

ニュースを読む

ダイハツは軽自動車『ムーヴキャンバス』のグレード体系を変更し、全グレードで衝突回避支援システム「スマートアシストIII」を標準装備する。9月3日に発売予定だ。

ステアリングスイッチでワンタッチ操作による「パワーモード」への切り替えが可能な「D assist(アシスト)」や、ブラックインテリアパックを標準装備したグレードを追加した。

従来の「G“メイクアップSAIII”」「X“リミテッドメイクアップSAIII”」にパノラマモニター対応・・・

ニュースを読む

スマートインターチェンジ、新たに7カ所整備を決定 民間施設直結も

by レスポンス編集部 on 2018年08月13日(月) 11時00分

国土交通省は、新たに7カ所でスマートインターチェンジを新規事業化する。

スマートインターチェンジとは、高速道路の本線やサービスエリア、パーキングエリアから乗り降りができるように設置するインターチェンジで、ETC搭載車のみ通行できる。

新たに事業化を決定したのは北関東自動車道・壬生IC〜宇都宮上三川IC間の「下野」、中央自動車道長野線・安曇野IC〜麻績IC間の「筑北」、日本海沿岸東北自動車道・中条IC〜荒川胎内IC間の「胎内」。

中・・・

ニュースを読む

スマートインターチェンジとして6カ所を準備段階調査に採択

by レスポンス編集部 on 2018年08月10日(金) 19時45分

国土交通省は、スマートインターチェンジについて新たに6カ所で準備段階調査に採択したと発表した。

新たに準備段階に採択したのは東北縦貫自動車道弘前線・北上江釣子IC〜花巻南IC間の花巻PA、東北中央自動車道相馬尾花沢線・山形上山IC〜山形中央IC間の山形PA、常磐自動車道・浪江IC〜南相馬IC間の小高。

山陽自動車道吹田山口線・笠岡IC〜福山東IC間の篠坂PA、山陽自動車道吹田山口線・西条IC〜志和IC間の八本松、四国横断自動車道阿南・・・

ニュースを読む

ドイツに本拠を置くブラバスは8月9日、ブラバス『125R』(Brabus 125R)を発表した。スマート『フォーツー・カブリオ』を高性能化したモデルとなる。

ブラバスは、メルセデスベンツのトップチューナーとして知られる存在。メルセデスベンツは2003年、ブラバスとの協力により、初代スマートのブラバス仕様を発表。その後、2代目、現行の3代目スマート『フォーツー』にも、ブラバスが設定されている。

今回発表されたブラバス125Rは、最新の・・・

ニュースを読む

軽キャンパーや50cc四輪ミニカーなどを製造・販売するブレイズは、公道走行可能な折りたたみ電動バイク「ブレイズスマートEV」のYahooショッピング公式直営販売を8月3日より開始した。

ブレイズスマートEVはわずか5秒で折りたためる電動バイク。重量は18kg、折りたたみ時のサイズは全長600×ハンドル部350×高さ1200mmと超コンパクト。女性でも気軽に持ち運べるほか、軽自動車からワンボックスカーまで、スムーズに積み込みできる。

・・・

ニュースを読む

国土交通省、経済産業省、海上・港湾・航空技術研究所は、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期としてサプライチェーンにおける物流・商流の生産性を向上させるための研究開発を実施する研究機関を公募する。

SIPは、府省連携による分野横断的な取り組みを産学官連携で基礎研究から実用化・事業化までを見据えた一気通貫の研究開発を推進する制度。

「スマート物流サービス」では、製造・物流・販売事業者が連携し、個社・業界の垣根を越えて総合的・・・

ニュースを読む

JDI、HUD搭載スマートヘルメットを開発 ライダーの安全性向上

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年08月01日(水) 19時45分

ジャパンディスプレイ(JDI)は8月1日、車載ヘッドアップディスプレイ(HUD)を応用した「HUD搭載スマートヘルメット」を開発したと発表した。

HUD搭載スマートヘルメットは、車載HUDに採用されているユニットを小型化し、ヘルメットに搭載。オートバイで走行しながら視界の中に、速度メーターやGPS情報、着信・メールなどの情報を投影する。

オートバイをはじめモータースポーツではスピードメータなどの確認時に視線を移す必要があるが、ヘルメ・・・

ニュースを読む

ホンダの米国部門、アメリカンホンダは7月31日、『フィットEV』の顧客に対して、「ホンダ・スマートチャージ」プログラムを導入すると発表した。

EVなどの電動車の顧客は、通常、帰宅後に充電を行う。しかし、夕方の時間帯は、電力に対する需要が最も高い。ホンダ スマートチャージは、電気需要が低い時間帯や再生可能エネルギーの利用可能性が高い時間帯を選んで、フィットEVの充電を行う。

ホンダ・スマートチャージプログラムに参加するには、ユーザーは・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

キャシー

初投稿です

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:キャ***** さん
総合評価:

デミオ ディーゼルターボのXD L購入後の感想です。 兵庫県神戸市で主に...[ 続きを見る ]

ヌキチ

燃費

車種名:トヨタ プリウスα
投稿ユーザー:ヌキ***** さん
総合評価:

年間を通しての平均燃費は約25.0km/L。 表示の平均燃費は約27km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針