スマート

カーライフニュース - スマート

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

スマートのニュース

コンチネンタルは、スペインで2月26日に開幕する世界最大規模の携帯通信関連見本市、「MWC(モバイル・ワールド・コングレス2018)」において、仮想スマートフォンキーを発表する。

仮想スマートフォンキーは、コンチネンタルのスマートアクセスシステムの中核となるコンポーネント。改ざん防止のデータレコードで構成されている。

このキーは、ワイヤレスインターフェイス経由でスマートフォンに送信するバックエンドによる1回限りの認証が成功した場合に・・・

ニュースを読む

リードエグジビションジャパンは、世界最大級のエネルギー総合展「第14回 スマートエネルギーWeek」を東京ビックサイト(東京都江東区)にて、2月28日から3月2日まで開催する。

スマートエネルギーWeekは、太陽光、風力、蓄電池、スマートグリッドなど、再エネに関する計8つの専門展で構成されており、世界33か国から1580社の企業が「脱炭素社会」に向けた最新製品を展示する。

また、併催するセミナーでは経済産業省資源エネルギー庁の高科部・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ傘下のスマートは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2018において、スマート『エディション・ナイトスカイ』を初公開すると発表した。

同車はスマートのEV、「エレクトリックドライブ」がベース。スマートフォンとの連携が強化されているのが特徴。顧客は専用アプリをダウンロードしたスマートフォンやスマートウォッチを通じて、バッテリーの充電や航続など、車両の最新状況をいつでも確認できる。

また、モーターは、最大出・・・

ニュースを読む

コンチンネンタルは、スペインで2月26日に開幕する世界最大規模の携帯通信関連見本市、「MWC(モバイル・ワールド・コングレス2018」において、車載向けの多機能スマートデバイス端末を発表する。

この多機能スマートデバイス端末は、バッテリーの消耗がスマートフォンの多様な統合を妨げないようにするために開発されたもの。コンチネンタルの端末は、「Qi」規格を満たすすべてのスマートフォンに対して、ワイヤレス充電を可能にする。

また、ブルートゥ・・・

ニュースを読む

ナビタイムジャパン、みちのりホールディングス、会津乗合自動車、凸版印刷、KDDI、ウェザーニューズの6社は、次世代スマートバス停の実用化に向け会津若松市内での実証実験を2月17日から開始する。電子ペーパー技術を活用したバス停としての実証実験は国内初となる。

スマートバス停は、電子ペーパーと最新のLPWA無線技術を利用した、低コスト・低消費電力仕様のデジタルバス停。接近状況や到着予想などのバスロケーション情報に加え、荒天や道路状況などに・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ傘下のスマートは、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018において、スマート『フォーツー・エレクトリックドライブ』の「10thアニバーサリー・エディション」を初公開した。

同車は、スマートブランドの米国進出10周年を記念したモデル。また、スマートは2018年から、米国内でガソリン車を廃止し、EVに一本化。フォーツー・エレクトリックドライブの10thアニバーサリー・エディションは、その最初のモデルとなる。

10t・・・

ニュースを読む

STマイクロエレクトロニクスは、1月17日から19日までの3日間、東京ビッグサイトで開催される「第10回オートモーティブワールド」に、スマートドライビング向けの最新半導体ソリューションを出展する。

自動車業界では、自動運転、高度運転支援システム(ADAS)、車車間・路車間通信(V2X)のほか、電気自動車(EV)の電力制御など、先進的な技術の開発が急速に進んでいる。STブースでは、広範な技術と製品を組み合わせ、より安全、よりコネクテッド・・・

ニュースを読む

スマート世界販売、6.5%減の13万台…EVは好調 2017年

by 森脇稔 on 2018年01月11日(木) 09時00分

メルセデスベンツ傘下のスマートは1月8日、2017年の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は13万5025台。前年比は6.5%減と、マイナスに転じた。

前年実績には届かなかったものの、2017年の世界販売は、過去10年間で2番目の高水準。市場別では、中国が好調。2017年は過去最高の2万3097台を販売。前年比は9.8%増と伸びた。

また、『フォーツー』と『フォーフォー』には、EVの「エレクトリックドライブ」を設定。モーターは、・・・

ニュースを読む

1月8日(太平洋時間)、米国ラスベガスでは世界最大の家庭用電化製品の展示会「CES 2018」の開幕を翌日に控え、マンダレイ・ベイ・ホテルではメディア向けのカンファレンスが行われた。

フランスの自動車サプライヤー、ヴァレオは、自動運転技術に欠かせないセンサー類などを主に生産している。カンファレンスでは、ヴァレオ・ノースアメリカのチーフ・テクニカル・オフィサーであるJames Schwyn氏が登壇。ヴァレオのビジョンを紹介した。

ヴァ・・・

ニュースを読む

1月8日(太平洋時間)、米国ラスベガスでは世界最大の家庭用電化製品の展示会「CES 2018」の開幕を翌日に控え、マンダレイ・ベイ・ホテルではメディア向けのカンファレンスが行われた。

朝一番手に発表を行ったのは、ドイツの大手自動車サプライヤー&家電メーカーのボッシュ。近未来の都市像を描く「スマートシティ」についての発表が行われ、その中身として具体的に「エア・クオリティ」「アーバン・モビリティ」「エネルギー」「セーフティ&セキュリティ」・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

shake

市内でもうちょっといってほしい

車種名:トヨタ ヴィッツ
投稿ユーザー:sha***** さん
総合評価:

地道150kmで20km/L、市内チョイ乗りで14km/Lくらいでしょう...[ 続きを見る ]

アデ丸

初のミニバン

車種名:トヨタ アルファード
投稿ユーザー:アデ***** さん
総合評価:

休日に近場に行く程度ですが5.5km/Lといった感じです。まあ3.5Lな...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針