三菱自動車

カーライフニュース - 三菱自動車 (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

三菱自動車のニュース

2030年のEVをデザインせよ…グランプリ決定、三菱自動車×HAL

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月03日(土) 15時00分

三菱自動車と専門学校HALによる産学連携プロジェクト「2030 EV for Amazing experience」は、オンラインで最終プレゼンテーションを実施。2030年に向けた電気自動車(EV)デザインのグランプリを決定した(10月2日公表)。

「2030 EV for Amazing experience」は、HAL東京・大阪・名古屋3校のカーデザイン学科の学生を対象にした産学連携プロジェクト。学生たちが2030年に向けて、今ま・・・

ニュースを読む

三菱自動車は10月1日、月額定額サービス「ウルトラマイカープラン」の取扱いを、MMCダイヤモンドファイナンスを通じて、全国の系列販売会社で開始した。

クルマへのニーズが、所有から利用へと広がりをみせている中、月額定額で気軽に乗れるサブスクリプションサービスが注目されている。メーカー系ではトヨタが「KINTO」、日産が「クリックモビ」、ホンダが「マンスリーオーナー」(現在は埼玉・愛知のみ)、ボルボが「SMAVO」を展開。非メーカー系の「・・・

ニュースを読む

新車登録台数、三菱自動車やスバルが大幅減 2020年度上半期

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月02日(金) 07時15分

日本自動車販売協会連合会は10月1日、2020年度上半期(4〜9月)の新車販売台数(軽自動車除く)を発表。新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、前年同期比25.4%減の123万8680台で2年ぶりに前年を下回った。

車種別では、乗用車が同24.0%減の107万9768台。このうち、普通乗用車が同28.7%減の56万9759台、小型乗用車が同19.1%減の51万0009台だった。貨物車は同21.7%減の18万2252台。内訳は普通貨・・・

ニュースを読む

三菱自動車、総生産台数は4か月連続の過半数割れ 8月実績

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年09月30日(水) 08時30分

三菱自動車は9月29日、2020年8月の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。総生産台数は前年同月比53.3%減の4万5877台で12か月連続のマイナスとなった。

三菱自動車の総生産台数は新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影響により、5月は77.3%減、6月は54.6%減、7月は62.0%減、8月は53.3%減と低迷が続いている。

国内生産は同51.6%減の1万9115台で5か月連続のマイナス。海外生産も同54.5%減の・・・

ニュースを読む

三菱自動車、プエルトリコで『アウトランダーPHEV』発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年09月25日(金) 13時30分

三菱自動車は9月24日、プラグインハイブリッドEV『アウトランダーPHEV』をプエルトリコで発売した。

アウトランダーPHEVは三菱自動車のフラッグシップモデルであり、電動化技術と四輪制御技術を融合した同社技術の結晶だ。力強く滑らかで静かなEVならではの走りと優れた環境性能を有し、日常使用では主にEV走行、遠出ではハイブリッド走行に切り替えることができる。また、車内2か所のコンセントを通して最大1500Wまで出力し、アウトドアレジャー・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、軽商用電気自動車(EV)『ミニキャブ・ミーブ』のグレード展開を見直すとともに一部改良を施し、9月17日から販売を開始した。

今回のグレード展開を見直しでは、10.5kWh仕様を廃し、「CD(16.0kWh)」ハイルーフの1グレードに集約。座席数を2シーター及び4シーターの2仕様展開とした。

また一部改良では、車両接近通報装置の法規対応に伴い、車両接近通報OFFスイッチの廃止、トラクションコントロールOFFスイッチの形状・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、新型コロナウイルス感染症の影響で社会科見学実施が難しい小学校を支援するため、岡崎製作所(愛知県岡崎市)のリモート工場見学授業を9月23日より開始する。

リモート工場見学授業は小学校5年生の各クラス単位を対象に、2020年9月23日から2021年3月31日の平日(三菱自動車の休業日を除く)、1限目(8時50分開始)〜6限目(15時20分終了)までの各45分間で実施する。Web会議システムを通じて、三菱自動車のクルマの開発の・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、プラグインハイブリッドEV『アウトランダーPHEV』をフィリピンで9月5日に発売した。アセアンでは昨年7月にインドネシアで発売しており、今回のフィリピンへの投入で2か国目となる。

アウトランダーPHEVは、ミツビシ・モーターズ・フィリピンズ・コーポレーション傘下ディーラーである、ピーク・モーターズ・フィリピンズ(PMPI)マニラベイ支店で販売を開始し、2021年までに順次国内での販売店舗を拡大。また、同店舗は、海外市場初・・・

ニュースを読む

三菱自動車と東日本三菱自動車販売は9月1日、神奈川県箱根町と災害時協力協定を締結したと発表した。

今回の協定は、災害発生時に改めて自治体と必要事項を確認する時間的ロスをなくし、給電等に活用できる『アウトランダーPHEV』などの電動車を速やかに被災地・避難所等へ届けることが狙い。同社は2022年度までに全国の自治体と災害時協力協定の締結を目指す「DENDOコミュニティサポートプログラム」を推進しており、箱根町は67例目となる。

また箱・・・

ニュースを読む

三菱自動車は9月3日、軽商用車『ミニキャブ』など5車種について、オーバーヒートが発生するおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは三菱『ミニキャブ』『タウンボックス』『タウンボックスワイド』、日産『クリッパー』『クリッパーリオ』の5車種で、2008年12月14日から2013年12月27日に製造された45万6603台。

対象車両は、エンジン冷却系のラジエーターチャンバー(冷却水内の気泡を分離・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

seizku

問題の助手席ダッシュボードが割れた...

車種名:マツダ RX-8
投稿ユーザー:sei***** さん
総合評価:

2003年4月新車で購入。車庫保管で17年目で助手席ダッシュボードが5c...[ 続きを見る ]

としくん

納車1週間

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:とし***** さん
総合評価:

定年後日産フーガから乗り換えです。 ☆納車1週間のインプレ。 納車まで8...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針