三菱自動車

カーライフニュース - 三菱自動車

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

三菱自動車のニュース

三菱自動車は11月7日、2017年度第2四半期(4〜9月期)の連結決算を発表した。その会見の中で、益子修CEOが何度も「信頼回復」という言葉を口にした。

「信頼回復と今も言い続けているのは、去年起きたことを風化させないためなんです。これは体験したものはよく分かるのですが、去年のことを早く忘れたい、あるいはもう克服したんだ、と思うような人も出てきています。しかし、それを間違っていると言えないところもあるんです。そこで、風化させないために・・・

ニュースを読む

三菱自動車は7月25日、2017年4〜9月期(第1四半期累計)の連結決算を発表。燃費不正問題の影響を受けて前年同期は2196億円の赤字だった純利益は484億円の黒字となった。

第2四半期累計のグローバル販売台数は、前年同期比14%増の49万8000台となった。日本市場は、軽自動車『eKワゴン』『eKスペース』の復調と、『デリカD:5』を中心に「アクティブギア」シリーズが好評なことから、同48%増の4万3000台まで回復。また、中国では・・・

ニュースを読む

三菱自動車のブースは、コンセプトカー『e-EVOLUTION』以外の展示は『エクリプスクロス』と『アウトランダーPHEV』『デリカD:5』『RVR』『eKカスタム』などだ。車両そのものではないが、車載AIのデモ展示も注目すべきものだった。

エクリプスクロスは日本初登場。北米での発表はされており画像なども国内では出回っているが、車内を含め間近に実車を見られるとあって、注目の1台だ。LEDヘッドライト採用によるシャープなフロントマスクは現・・・

ニュースを読む

「前回のモーターショーから激動の2年が経ち、この場にふたたび立てたことを感謝したい」とプレスカンファレンスのスピーチを始めたのは、三菱自動車 取締役CEO 益子修氏。

激動の意味はだれもがわかっているが、益子CEOは「ルノー日産グループに入ることでスケールメリットの恩恵に授かることができ、V字回復に向けた着実な歩みを踏み出せた」とし、中期経営計画で示した、2019年までに販売台数、売上ともに30%アップ、営業利益率で6%達成に向けた意・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。


2017年10月19日付

●西室泰三氏死去、東芝、日本郵政で社長、81歳(読売・1面)

●日産国内工場に監視員、再発防止異例の体制、発覚後も無資格検査(読売・2面)

●三菱自動車、新型EV導入へ、低迷「アイ・ミーブ」は生産停止(読売・10・・・

ニュースを読む

三菱自動車は10月18日、2019年度までに世界販売台数4割増、売上高3割増、営業利益率6%以上を目指すことなどを盛り込んだ中期経営計画を発表した。この目標達成に向けて3年間に11車種を投入するとしている。

三菱自動車の益子修CEO(最高経営責任者)は同日、都内にある本社で会見し、「会社としてしっかりとした基盤造りを行い、大きな環境変化の中にあっても競争力を持ち続けられるようにすることが狙い」と述べた。

目標のひとつである営業利益率・・・

ニュースを読む

三菱自動車は10月18日、2019年度の年間販売台数目標と年間売上高目標をそれぞれ、2016年度比30%以上増の130万台、2兆5000億円とする、3か年の中期経営計画「DRIVE FOR GROWTH」を発表した。

三菱自動車は強みであるSUV・4WD車やピックアップトラックのラインアップをさらに強化し、3か年の計画期間中、新型『エクスパンダー』や『エクリプス クロス』など、11の新型車を投入する計画だ。新規モデルまたはフルモデルチ・・・

ニュースを読む

三菱自動車が運営する「週末探検家」プロジェクトは7月27日、全国20か所の雲海の出現を予測する「雲海出現NAVI」を「週末探検家」ウェブサイトにて公開した。

雲海出現NAVIは、ウェザーニューズとのコラボレーションにより開発。全国20か所の代表的な雲海観測スポットの3D地形データに対して、天候状態、気温、気圧、風向、風力、湿度の予測データをインプットし、雲の専門家による知見と人工知能を用いて雲のでき方や形状をシミュレーションすることで・・・

ニュースを読む

三菱自動車、田町駅芝浦口へ本社移転 2018年12月末予定

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年07月27日(木) 17時00分

三菱自動車は、田町駅芝浦口に建設中の「msb Tamachi 田町ステーションタワーS(東京都港区芝浦三丁目118番8他)」に、2018年12月末予定で本社を移転すると発表した。

今回の本社移転は、現在入居中の第一田町ビル(東京都港区芝五丁目33番8号)の建て替えに伴うもの。新本社は、現本社とはJR田町駅を挟んだ反対側に位置する。

三菱自動車では本社移転に備え、部門横断的なプロジェクトチームを設立。ボトムアップ型で新しいオフィス環境・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。


2017年7月26日付

●三菱自動車、営業利益4.5倍,4〜6月期決算燃費偽装の反動で(読売・8面)

●自動運転実現を推進、20年交通死2500人以下に向け、警察白書(読売・33面)

●首相答弁整合性に疑問、閉会中審査(朝日・1面)

●・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

かのっさ

デミオの良いところ悪いところ

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:かの***** さん
総合評価:

デミオの良いところは、内装がライバルコンパクトカーに比べてプラスチック部...[ 続きを見る ]

キタのおやじ

2日間車に乗らず。翌日モーター走行...

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:キタ***** さん
総合評価:

先日、出張で2日間車を放置。戻ってきていつもの通勤に使用。朝の通勤時の燃...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針