マセラティ

カーライフニュース - マセラティ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

マセラティのニュース

マセラティは7月11日に英国で開幕する「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2024」において、スーパーカー『MC20』の限定車、『MC20イコーナ』と『MC20レジェンダ』を初公開する。それぞれ、20台が限定生産される予定だ。

MC20イコーナは、2004年に登場した『MC12ストラダーレ』のデビュー20周年を祝い、同車に敬意を示したモデル。MC12ストラダーレは、ジョルジェット・ジウジアーロがデザインし、フェラーリ由来の1・・・

ニュースを読む

乗る前から目立つ車だと多少は分かっていたが、まさかこれほどまでとは。

北イタリアで行われた、新型のマセラティ『グランカブリオ』の試乗会でのことだった。ピエモンテ州とロンバルディア州、そしてスイスとの国境をまたぐマッジョーレ湖からスタートして、サンタ・マリア・マッジョーレという国定の自然保護地区に近い、小さな街に立ち寄った。渓谷を3つほど隔てた西にはモンテローザとマッターホルンが聳える土地柄で、ここが途中の休憩地点に設定されていたのだ。・・・

ニュースを読む

マセラティジャパンは、正規ディーラーのスカイグループ/トライデント イタリアが運営する「マセラティ目黒」に、新グローバルコンセプトを日本で初めて採用。その1号店として7月6日、リニューアルオープンさせる。

◆自動車のディーラーとは思えない質感のスペースが広がる
足を踏み入れると、そこは一見して自動車のディーラーとは思えない、温かみあるグレーの優しい質感のスペースが広がる。壁にはミニカーというよりはオブジェのようなボディカラーのカラーサ・・・

ニュースを読む

マセラティジャパンは7月4日、店舗デザインの新グローバルコンセプトを日本で初めて採用した「マセラティ目黒」(東京都目黒区)のオープンニングセレモニーを実施した。新店舗の運営はSKY GROUPのトライデントイタリアが担当し、7月6日にリニューアルオープンする。

新しい店舗は、ニューヨークを拠点とするEight Inc.との協業で生まれ、マセラティのイタリアンラグジュアリーとクラフトマンシップを表現している。サルトリア(仕立て屋)とオフ・・・

ニュースを読む

マセラティ、韓国市場に進出…毎月新型車を発表へ

by 森脇稔 on 2024年07月05日(金) 19時30分

マセラティは7月3日、韓国市場に進出すると発表した。

マセラティは、世界70か国以上に進出しており、イタリアでの生産量の86%が輸出されている。独自のエンジン開発やインテリアデザインの強化など、投資を行っている。このグローバル戦略の一環として、マセラティコリアは韓国市場で高性能な高級ブランドとしての地位を確立することを目指している。

韓国市場における「イタリアンラグジュアリー」への深い理解と高い期待に応えるため、優れたイタリア製高級・・・

ニュースを読む

マセラティは7月2日、海洋テクノロジー企業のヴィタパワーと提携して、高級電動ボート『TRIDENTE』を欧州で発表した。これはマセラティの電動化戦略を水上にも拡大するものだ。

ヴィタパワーとマセラティは、性能とエレガンスを妥協せずに未来のモビリティを追求するという共通のビジョンを持っている。ヴィタパワーは、海洋環境への影響を減らすために設立された海洋テクノロジー企業で、高性能な電動パワートレインと電動ボートを開発している。また、専用の・・・

ニュースを読む

マセラティは7月1日、イタリアのワインの名門「ティニャネロ」の50周年を祝うため、新型オープンEVスポーツ『グランカブリオ・フォルゴーレ』の特別仕様車を欧州で発表した。

この特別モデルは、イタリアの名門ワイナリー、「マルケージ・アンティノリ」のために特別に製作され、7月14日にカリフォルニアで開催される「フェスティバル・ナパ・バレー」のアートフォー・オール・ガラでオークションにかけられる予定だ。

マセラティはブランド110周年を記念・・・

ニュースを読む

マセラティは6月18日、スーパーカー『MC20』に20台の限定車「MC20イコーナ」(Maserati MC20 Icona)を設定すると発表した。

MC20イコーナは、2004年に登場した『MC12ストラダーレ』のデビュー20周年を祝い、同車に敬意を示したモデル。MC12ストラダーレは、ジョルジェット・ジウジアーロがデザインし、フェラーリ由来の12気筒エンジンを搭載したマセラティ史上最速の市販車だった。

MC20イコーナは、MC1・・・

ニュースを読む

イタリア車の名門ブランド「マセラティ」の人気モデルとなっているSUV『グレカーレ』に、特別仕様車が登場した。2月に発売した日本限定車「オルトレ」と同様に「GT」グレードをベースにしながらも、これまでGTでは選ぶことのできなかった人気内装色「レッド」を採用。エントリーグレードでありながら「マセラティの世界観を凝縮した」という注目の1台だ。

◆GT×レッド内装を選べるのは日本だけ
グレカーレは『レヴァンテ』に続くマセラティのSUV第二弾と・・・

ニュースを読む

マセラティのSUV『グレカーレ』が6月13〜15日、イタリアで開催された第50回G7サミットの公式車両に起用された。G7サミットは世界で最も重要な国際会議のひとつだ。

グレカーレは「日常の中の特別」を体現する車として、公式イベントに最適な車両、と自負する。サミット期間中、20台のグレカーレ「モデナ」グレードが参加国の代表者の移動をサポートした。これらの車両は、ストームブラックのメタリック塗装、黒革の内装、グレーのステッチ、プライバシー・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2023-2024
e燃費アプリ

車レビュー

2024ponchan

昨年初度登録の車です。

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:202***** さん
総合評価:

燃費がいいですね。というのも、丸山モリブデンのプレミアムをエンジンオイル...[ 続きを見る ]

運転志

一部区間バイパス走るも給油は

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

燃料警告が今回は走行可能距離40kmで点灯。WLTC‐L13.3kmに対...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針