GM

カーライフニュース - GM

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

GMのニュース

GM、キャデラックの次世代EVの生産準備…米工場に投資

by 森脇稔 on 2020年10月24日(土) 07時30分

GMは10月20日、米国テネシー州スプリングヒル工場に投資を行い、次世代EVの生産に備えると発表した。まずは、キャデラックのEVクロスオーバー車、『リリック』を組み立てる予定だ。

キャデラック初のEVクロスオーバー車のリリックには、ブランドの最新デザイン言語を反映させた。新世代のEVに相応しい新しい顔、プロポーション、存在感をもたらす大胆なデザインを追求した。これは、従来の内燃エンジンとパワートレインの制約を受けない、将来を見据えたビ・・・

ニュースを読む

GMは10月20日、車載Wi-Fiデータサービスの契約者が100万人を突破した、と発表した。車載Wi-Fiデータサービスの契約者が100万人を超えたのは、自動車メーカーではGMが初めてという。

GMは2014年から米国とカナダにおいて、シボレー、ビュイック、GMC、キャデラックの各モデルに、4G LTE接続サービスを幅広く展開してきた。これにより、コネクテッドカーの機能を充実させている。

車載Wi-Fiデータサービスは、車内でストリ・・・

ニュースを読む

GM(General Motors)は10月16日、米国ミシガン州デトロイトのハムトラムク工場を改修し、EV専用工場の「ファクトリーゼロ」を開設すると発表した。

ファクトリーゼロは、GMのマルチブランドEV戦略の出発点になる工場だ。GMはファクトリーゼロへの改修に22億ドルを投資し、EVだけを量産する工場に変更する。22億ドルの投資は、GMの歴史において、単一工場への最大の投資額になるという。

ファクトリーゼロではまず、GMCブラン・・・

ニュースを読む

ボルグワーナー(BorgWarner)は9月29日、GMが最優秀サプライヤーを選出する第28回サプライヤー・オブ・ザ・イヤーにおいて、「2019年サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」の一社に選ばれた、と発表した。

今年の受賞式典は、新型コロナウイルスの影響により、バーチャルでの開催となった。式典では、期待値以上の成果を出し続け、優れた付加価値を提供し、GMにイノベーションをもたらした15か国のサプライヤー116社が表彰された。

選考基準・・・

ニュースを読む

GMは9月16日、次世代EVパワートレインの主要部品を、自社で設計・開発・生産すると発表した。全車に電動モデルを設定するという電動化戦略を加速するものとなる。

GMは、次世代EVパワートレインを、「アルティウム・ドライブ」と呼ぶ。中でも、「アルティウム・バッテリー」は、大容量のパウチ型セルをバッテリーパック内で垂直にも水平にも積み重ねることができる方式を採用している。これにより、エンジニアは各車両のデザインに応じて、バッテリーの蓄電容・・・

ニュースを読む

アルプスアルパイン、GMのサプライヤー賞を受賞

by レスポンス編集部 on 2020年09月18日(金) 10時45分

アルプスアルパインは9月17日、ゼネラルモーターズ(GM)の「サプライヤー・クオリティー・エクセレンス・アワード2019」を受賞したと発表した。

今回の受賞は、アルプスアルパイングループで車載向け製品を製造するメキシコ法人であるアルコム・エレクトロニクスによる優れた納入品質と、それを支援したアメリカ販売現地法人アルプスアルパイン・ノースアメリカの取り組みが評価されたもの。

アルプスアルパインは今後、旧アルプス電気と旧アルパインの経営・・・

ニュースを読む

GMは9月9日、「ワイヤレスバッテリーマネジメントシステム(wBMS)」を開発し、将来市販予定の新型EVに搭載すると発表した。この技術を量産EVに搭載する最初の自動車メーカーになるという。

wBMSは、特定の通信システムを開発したり、車両ごとに複雑な配線システムを再設計したりする必要がないため、GMの次世代バッテリー「アルティウム」を搭載するEVを、より早く市場に投入することを可能にする。

wBMSは、GMの無線アップデートにより、・・・

ニュースを読む

GMとウーバーが提携…ドライバーのEVへの乗り換えを支援

by 森脇稔 on 2020年09月11日(金) 13時30分

GMは9月8日、ウーバー(Uber)と提携を結び、ウーバーのドライバーがEVに乗り換えることを支援すると発表した。ライドシェア業界において、ゼロエミッションへの移行を促進するのが狙いだ。

米国とカナダのウーバーのドライバーには、GMのシボレー『ボルトEV』の2020年モデルを購入する際、GMの従業員と同じ割引が適用される。

また、ウーバーの米国のドライバーには、自宅に設置する充電システムなどを、2割引きの価格で購入できる。ウーバーの・・・

ニュースを読む

GMは9月8日、米国の電気・燃料電池トラックメーカーのニコラとの間で、戦略的提携を締結した、と発表した。

この契約の一環として、ニコラはGMの次世代EVパワートレイン、「アルティウム」バッテリーシステムとハイドロテック燃料電池技術を利用することが可能になる。GMにとっては、電動ピックアップトラックの商業化に向けての重要なマイルストーンになるという。

ニコラは、テスラのライバルと称される新興EVメーカーだ。二コラは20億ドルの新規発行・・・

ニュースを読む

◆両社の屋台骨「北米」で濃密な協業へ

ホンダと米GM(ゼネラルモーターズ)が北米事業で、プラットフォーム(車台)の共有化など幅広い協業の検討を始める覚書を締結した。

両社は20年ほど前にホンダ製のエンジン供給などから協力をスタートさせ、近年は燃料電池車(FCV)や電気自動車(EV)分野などに提携を拡大していた。資本提携は今のところ検討されておらず、資本の重しを避ける一方で濃密な協業をめざすという、新たな提携スタイルを模索する。

合・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

CF4152

給油(通算53回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算53回目)を10/28に行いました。前回の給油から648.4k...[ 続きを見る ]

そっとじ

北海道5000㎞の旅

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

1か月休みを頂いて静岡~北海道ドライブしてきました 出発日 9月29日 ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針