フィアット

カーライフニュース - フィアット

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フィアットのニュース

フィアット/アバルト、全モデル約20万円値上げ 10月18日より

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年10月08日(金) 07時15分

FCAジャパンは、フィアットおよびアバルトの全モデルを10月18日よ20万円前後値上げすると発表した。

10月よりたばこ、小麦、マーガリン、電気、ガスなどさまざまなものが値上げされているが、輸入車も例外ではなかった。今回、原材料価格上昇などに伴い、フィアット全モデル(500、500C、パンダ、500X)、アバルト全モデル(595、 595ツーリズモ、595コンペティツィオーネ、595Cツーリズモ)を値上げする。

改定幅は19万円から・・・

ニュースを読む

フィアットは、EVとなった欧州仕様の新型『500』(日本導入モデルの名称は『500e』)に「RED」を設定する。9月22日、フィアットが発表した。

◆アフリカのエイズ対策を支援する「RED」と協力

REDは、ロックバンド「U2」のボノと、NGOの「DATA」のボビー・シュライバーが立ち上げたもので、2006年1月、スイスで開催された世界経済フォーラムで設立が発表された。各メーカーが、「プロダクトRED」と命名された共通ブランドの商品・・・

ニュースを読む

フィアット「チンクエチェントの家」オープン、巨大屋上庭園も…元工場再開発

by 大矢アキオ Akio Lorenzo OYA on 2021年09月26日(日) 10時30分

ステランティス・グループのフィアット・ブランドは2021年9月22日、伊トリノ市に新施設「カーザ・チンクエチェント(Casa 500)」および「ピスタ・チンクエチェント(La Pista500)」をオープンした。

◆あの屋上テストコースが変身

イタリア語で「(フィアット)500の家」を意味する「カーザ・チンクエチェント」は、昨2020年7月先行ウェブ公開されていたヴァーチャル版に続く公開である。

旧フィアット・リンゴット工場再開発・・・

ニュースを読む

ステランティスは8月3日、フィアット(Fiat)ブランドが2023年、欧州Bセグメントに復帰すると発表した。

フィアットの欧州Bセグメント車が、『プント』だ。現行プントは3世代目モデルで、2005年に欧州で発表された。2018年に生産を終了したが、現時点でフィアットはプント後継車を発表しておらず、フィアットの欧州Bセグメント車はラインナップされていない状態が続いている。

フィアットブランドは2023年、欧州Bセグメントに復帰する予定・・・

ニュースを読む

フィアットは7月27日、2021年内に正式発表を予定している新型SUV、フィアット『パルス』(Fiat Pulse)のインテリアの写真を公開した。

パルスは、これまで「フィアット363」と名付けられたプロジェクトとして、開発が進められてきたSUVだ。フィアットによると、2021年のフィアットの最も重要な新型車のひとつになるという。パルスは、ブラジル・ベチンのフィアットオートモーティブの南米デザインセンターが開発を担当する。

また、パ・・・

ニュースを読む

フィアット 500X に初のキャンバストップ装備…欧州発表

by 森脇稔 on 2021年07月05日(月) 06時30分

フィアットは7月1日、「500Xヤッティング」(Fiat 500X Yachting)を欧州で発表した。フィアットの小型SUV、『500X』初のオープンバージョンとなる。

◆スイッチ操作により数秒でキャンバストップが開く

フィアット500Xは、欧州でオフロードテイストを強調した「クロス」、スポーティ性を強化した「スポーツ」とラインナップを拡大してきた。

欧州で新たに追加された500Xヤッティングでは、頭上のスイッチを押すことにより・・・

ニュースを読む

FCAジャパンは、フィアットのコンパクトクロスオーバーSUV『500X』に、特別なボディカラーやサンルーフを装備した限定車「グランビスタ」(Fiat 500X Gran Vista)を設定し、7月10日より128台限定で販売を開始する。

500Xグランビスタは、クロスオーバーらしい万能なキャラクターはそのままに、特別なボディカラーやツインサンルーフを採用。より個性が際立った1台に仕上がっている。「グランビスタ」とは“壮大な眺め・景色"・・・

ニュースを読む

フィアット(Fiat)ブランドは6月4日、6月5日の「世界環境デー」に合わせて、2030年までに全ラインナップを電動車のみにすると発表した。

フィアットは2020年3月、新型『500』を欧州で発表した。パワートレインはEVのみとし、持続可能なモビリティの実現に向けた取り組みを加速している(内燃エンジン搭載の現行500も併売)。

フィアットは、この新型500を皮切りに、2030年までに全ラインナップを電動車のみにする。内燃機関を搭載し・・・

ニュースを読む

フィアットは6月2日、現在開発を進めている新型SUVの車名を、フィアット『パルス』(Fiat Pulse)に決定した、と発表した。

フィアットは新型SUVの車名について、3つの候補のフィアット『トゥオ』、フィアット『ドーモ』、フィアットパルスの中から、一般ユーザーのオンライン投票で決めるとしていた。

オンライン投票の結果、パルスが65%の得票を得て、新型SUVの車名に選出された。ドーモは25%、トゥオは10%だった。また、フィアット・・・

ニュースを読む

阿部商会は、チタン製ホイールボルト「Superb TITAN(シュパーブ・チタン)」にフィアット/アバルト対応のM12×1.25サイズを追加する。

「最高」を意味する「SUPERB=シュパーブ」の名称を冠したチタンボルトは、ステンレス鋼より40%軽く、卓越した引っ張り強度と比類ない硬度を実現する。座面形状を変更可能な2ピース構造を採用。表面はチタン酸化物の皮膜で覆われているため錆を寄せつけず、チタン特有のディープな光沢を放つ。

今回・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

スズ(_ _)

AWDモデルについて

車種名:スズキ キザシ
投稿ユーザー:スズ***** さん
総合評価:

キザシの魅力、AWDモデルの機能についても掘り下げます。 燃費に付いて、...[ 続きを見る ]

デカ耳こーぎー

【全般】  Aピラー下端を除き良好な視界で不思議な安心感があり、見た目も...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針