シトロエン

カーライフニュース - シトロエン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

シトロエンのニュース

シトロエンは4月9日、コンパクトSUVの『C3』(Citroen C3)新型を欧州で発表した。EVの『E-C3』に続いて、内燃エンジン車が登場している。

新型C3は、シトロエンの新デザイン言語を導入した最初の市販モデルで、フレッシュかつ明確な主張を持った小型クロスオーバー車に生まれ変わった。

2022年のシトロエン『OLI』コンセプトで初めて披露されたこの新デザイン言語は、垂直方向と水平方向の要素を大胆かつテクニカルに対比させている・・・

ニュースを読む

ステランティスジャパンは4月5日、シトロエンオーナーを対象にしたキャンプイベント「Citroenist Camps」を開始すると発表した。このイベントは、「シトロエンのある暮らしをより楽しむ」をコンセプトに、無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場(群馬県嬬恋村)の協力を得て、2024年5月から10月にかけてで計5回実施される。

昨年、静岡県御殿場市で初開催されたCitroënist Campは、40組のオーナーが参加し好評を博した。今年の・・・

ニュースを読む

シトロエンは3月27日、新型SUVクーペの『バサルト・ビジョン』(Citroen Basalt Vision)の最初のイメージを公開した。2024年内に南米市場での販売開始が予定されている、若者やファミリー向けの5ドアハッチバックだ。

◆「C-Cubed」プロジェクト
新型車は、クーペの流麗さとSUVの頑丈さとを融合させたデザインコンセプトを持ち、ファミリーカーとしての快適さとバランスを備えている。南米で開発され、地元での生産が強化さ・・・

ニュースを読む

シトロエンは3月27日正午、日本時間同日20時に新型コンパクトSUVクーペの『バサルト・ビジョン』(Citroen Basalt Vision)を初公開する予定だ。

バサルト・ビジョンは南米とインドの顧客のニーズを満たすために開発された。

シトロエンは、バサルト・ビジョンのティザー写真を1点、公開している。・・・

ニュースを読む

先ごろ惜しくも逝去が報じられた、イタリアのカーデザイナーの巨匠のひとり、マルチェロ・ガンディーニ。ランボルギーニ『カウンタック』を始めスーパースポーツカーのスタイリストとして有名だが、彼の仕事は幅広いブランド、カテゴリーの市販車に及んだ。

シトロエン『BX』もその中の1台。このクルマはガンディーニが独立する直前、それまで在籍していたベルトーネ時代に最後の仕事として手がけ、シトロエンとしては初めてデザインを“外注”したモデルだった。19・・・

ニュースを読む

シトロエンは、5ドアハッチバック『C4』のEV『E-C4 X』が独立系グループによる走行テストを受け、競合3車と比較して、最も短時間で1000kmを走破した、と発表した(2月8日)。充電時間の短さが勝敗を分けたという。


◆ルノー『メガーヌ』やVW『ID.3』と比較テスト
シトロエンは、EVの航続と効率性を明らかにするため、世界的に有名な独立系グループ「UTAC」に依頼し、競合車種におけるE C4 Xの位置づけを評価してもらうことにし・・・

ニュースを読む

シトロエンが、全く新しい小型クロスオーバーセダンを開発中であることが発覚した。その名は『C3 X』。スクープ版が激写したプロトタイプの写真とともに、その実態に迫る。

この新型モデルは、ステランティスの「CMP」モジュラープラットフォームに基づいて製造される、シトロエンにとって3番目のモデルとなる。同社関係者によると、C3 XはセダンタイプながらファストバックスタイルとSUVのような高い地上高を備えているといい、日本でも販売されている『・・・

ニュースを読む

シトロエンの新デザイン初採用、EVになった『C3』新型

by 森脇稔 on 2024年01月13日(土) 09時00分

シトロエンは1月10日、新型コンパクトEVの『E-C3』(Citroen E-C3)のフランス本国での受注を開始した。現地ベース価格は、2万3300ユーロ(約370万円)と発表されている。

第4世代の欧州向け『C3』のEVとして登場したのが、E-C3だ。シトロエンの新デザイン言語を導入した最初の市販モデルで、フレッシュかつ明確な主張を持った小型クロスオーバー車に生まれ変わった。

2022年のシトロエン『OLI』コンセプトで初めて披露・・・

ニュースを読む

シトロエン、最後のC3エアクロスはカーキ グレーの特別仕様車

by 纐纈敏也@DAYS on 2024年01月11日(木) 20時00分

ステランティスジャパンは、シトロエンのコンパクトSUV『C3エアクロス』に特別仕様車「キュイール」を設定し、1月11日より販売を開始した。価格は391万8000円より。

C3エアクロスキュイールの特徴は、エクステリアとインテリアを同系色でコーディネートしたこと。

生産終了に伴い、C3エアクロスとしては最後となるカーキグレーのエクステリアカラーに合わせて、淡いグレーとベージュのレザー&テップレザーコンビネーションのシートを採用し、シッ・・・

ニュースを読む

ステランティスジャパンは、シトロエンのクロスオーバーSUV『C5 X』に特別仕様車「ヒプノス(HYPNOS)プラグインハイブリッド」を設定し、1月5日より販売を開始した。価格は682万円。

C5 Xは、セダン・ステーションワゴン・SUVそれぞれの強みを組みあわせたシトロエンのフラッグシップモデルだ。特別仕様車の名前「HYPNOS(ヒプノス)」とは、ギリシャ神話に登場する眠りの神。通常モデルでは設定されていないブルーエクリプスとグリプラ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

汎用品で…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

純正[前後シートエプロンセット]の値段に驚愕し、ボンフォーム社ファインテ...[ 続きを見る ]

つね

4WD燃費

車種名:ホンダ ステップワゴン
投稿ユーザー:つね***** さん
総合評価:

チョイ乗り、買い物燃費7㎞前後です。 遠出でで10㎞位、燃費気にして乗れ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針