アテンザセダン (ディーゼル)

マツダ アテンザセダン (ディーゼル)の登録情報

メーカー名 マツダ
車名 アテンザセダン (ディーゼル)
車レビュー各評価 燃費: 4.4pt
エクステリア: 4.6pt
インテリア: 4.1pt
居住性: 4.5pt
積載性/収納性: 4.2pt
乗り心地: 4.4pt
走行性能: 4.8pt
価格: 4.4pt
No 型式 登録年月
排気量
ミッション
使用燃料
駆動方式
過給機
コメント
エコシステム
WLTC燃費
JC08燃費
10・15燃費
実燃費
1 GJ2FP
2018年06月
2200cc
6AT
軽油
FF
ターボ
MC後 2018年モデル / XD / XDプロアクティブ / XD Lパッケージ
アイドリングストップ
17.8 km/L
--
--
15.41 km/L
2 GJ2FP
2018年06月
2200cc
6MT
軽油
FF
ターボ
MC後 2018年モデル / XD / XDプロアクティブ / XD Lパッケージ
アイドリングストップ
19.6 km/L
--
--
--
3 GJ2AP
2018年06月
2200cc
6AT
軽油
4WD
ターボ
MC後 2018年モデル / XD / XDプロアクティブ / XD Lパッケージ
アイドリングストップ
17.0 km/L
--
--
12.77 km/L
4 GJ2AP
2018年06月
2200cc
6MT
軽油
4WD
ターボ
MC後 2018年モデル / XD / XDプロアクティブ / XD Lパッケージ
アイドリングストップ
18.8 km/L
--
--
--
5 GJ2AP
2015年01月
2200cc
6AT
軽油
4WD
ターボ
XD / XD PROACTIVE / XD L Package
アイドリングストップ
--
18.2 km/L
--
15.28 km/L
6 GJ2AP
2015年01月
2200cc
6MT
軽油
4WD
ターボ
XD/XD PROACTIVE/XD L Package
アイドリングストップ
--
20.4 km/L
--
15.23 km/L
7 GJ2FP
2012年11月
2200cc
6AT
軽油
FF
ターボ
XD
アイドリングストップ
--
20.0 km/L
--
13.92 km/L
8 GJ2FP
2012年11月
2200cc
6MT
軽油
FF
ターボ
XD
アイドリングストップ
--
22.4 km/L
--
17.08 km/L

車レビュー

もっと読む

Advanced Style
XD Lパッケージの燃費2019年04月29日 18時59分

分類:燃費 投稿ユーザー:Adv***** さん 総合評価:

この車、燃費が人によって大きく異なっています。
これは、車を使用する環境が大きく影響しているからです。

AT6速のアテンザは、40㎞/hを少し超えた辺りで4速になり、60㎞/hを少し超えた辺りで5速になります。
さらに80㎞/hを少し超えた辺りで6速になります。

そのため、80㎞/hを少し超えた辺りでクルコンで等速走行をしますと、20㎞/Lを軽く超える燃費は簡単に出せます。

ところが50㎞/h付近でアクセルのオンオフが激しいような環境では、12㎞/L程度が限界です。
60㎞/hを少し超えたあたりで5速ホールドで等速走行していれば、17㎞/L前後になります。

ちなみにシフトアップ時の回転数はトルク発生領域のため、いったんシフトアップすると余程の登坂でなければ速度低下するまでシフトダウンはしません。

つまり、バイパス道路や高速道路を利用する機会の多い人には恵まれていますが、混雑した市街地のみの走行がメインですとXDは不得意です。

ちなみにLパッケージで多少のオプションを選択しておけば十分に満足できる装備(車両価格に対して)になります。

また、運転は車体の大きさを意識せずに容易に操作できます。

ハンドルを握るのが楽しくなる車ですね。

アテンザ購入時の別候補だったのが、トヨタクラウンとホンダアコードとBMW523dでした。
要は大きめのセダンで燃費がそこそこ良いっていう条件でしたが、自分の車の利用環境ではハイブリッドよりディーゼルが得策という判断と、滅多に使わない過剰装備に余分な支払いはしたくないということでアテンザにしました。

不満が無いとはいいませんが、本当に良い車だと思います。

マツダ車、いい意味で騙されましたね。

購入検討中の方の参考になればいいです。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:2

ノブ8071308
経済的2018年09月01日 19時40分

分類:燃費 投稿ユーザー:ノブ***** さん 総合評価:

車格の割に燃費がとてもいいです高速ではオートクルーズで100キロにセットした場合、リッター20キロ近く走ります。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:2

鵜飼則行
高速や山道、田舎を走る休日カー。2018年05月25日 12時05分

分類:燃費 投稿ユーザー:鵜飼***** さん 総合評価:

ハイウェイ専用に買いました。
結論から言えばベストな選択をしたと思います。

距離にもよりますがリッター20前後。
ガソリンで言う27前後と高速燃費はクラストップレベル。
追い越しもトルク43という怪力が効いているのか余り回転数を上げる必要がなく、そのため殆ど燃費も悪化しません。
静かに力強いと言う事で満足しています。

今までのハイブリッドやガソリン車の高回転音は非常に耳障りだったのでこの違いには満足しています。
私のはATのフルパッケージになりますが、これがMTなら1000キロ無給油は難なくこなせるのでしょうね。

2018年にエンジン周りのリコールが有りました。
それ以降は以前に増してスムーズに走るようになったので個人的に満足度は上がっています。
(今までのメーカーでリコールすらロクにしてないメーカーがありました)


思う事は沢山ありますが、高速用に買うにはベストだと言う事です。
逆に車が大き過ぎて下道は小回りが利かない為、不慣れな方にはオススメしません。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:1

ヘンクツおやじ
高速使用時の燃費とDPF再生2017年05月13日 10時16分

分類:燃費 投稿ユーザー:ヘン***** さん 総合評価:

高速道路走行中、DPF再生を含めメーター読みでリッタ-22.8キロ(平均時速100キロ)でていますが、DPF再生は、約200キロ毎に行われていますが、高速道路では約300キロ超です。
皆さんはどうですか?

[この車レビューにコメントを書く]

サキ
ソウルな赤が・・・・2016年04月26日 11時51分

分類:その他 投稿ユーザー:サキ***** さん 総合評価:

今年2月中旬納車からの1ヶ月半後、信号待ち停車中に追突されてリアバンパー交換(泣)
修理後に愛車を引き取りに行った時には気付かなかったのですが、後日とっても天気のいい日にマジマジと修理個所を眺めてみると、ボディ塗装とリアバンパー塗装に若干の色違いが・・・・・。
ディーラーさん曰く、メーカーからは無塗装バンパーが納品されてそれを指定工場にて塗装して交換取付だったようですが、お気に入りの”ソウルな赤”は特殊塗装なので完全再現は難しいと。。。
見た目の違いは、影や暗いところではまず分からない程度。直射日光や明るいライト照明で照らすと修理したバンパーが少し明るい赤(薄い感じかな?!)に見えます。
友人に見てもらうと「言われればそうかもね」の具合で、新車なのにかなり残念な気分です。
しかし、この修理期間中は代車(レンタカー)でマークX250Gを2週間乗りましたが、やっぱり走り、乗り心地、ハンドリングのどれをとっても我が愛車に見劣りするものでした。(嬉)
燃費もマークXが約10km/L(ガソリン)に対して、その1.5倍も良くてしかも軽油!!
この車(アテンザ)を選んでよかったとあらためて思えた事が不幸中の幸いでした。
2週間ぶりに再会した”相棒”と永く付き合っていけたらいいなと思えます。
(あまりリア付近は見ないようにしながら・・・・(笑))

[この車レビューにコメントを書く]


マツダ アテンザセダン (ディーゼル)について情報交換をしよう!・・・新規書き込み

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

あつくん

思ったより、かなりいい!燃費以外は...

車種名:ホンダ N BOX
投稿ユーザー:あつ***** さん
総合評価:

ムーブからの乗り換えですが、車の作りが全然違います。軽だから適当かと思っ...[ 続きを見る ]

CF4152

ハイブリッド用バッテリーの充電問題。ディーラーの詳しい診断によると、 「...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針