SUV

カーライフニュース - SUV

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

シボレーは5月14日、新型電動SUVの『エクイノックスEV』(Chevrolet Equinox EV)の受注を米国で開始した。現地ベース価格は4万3295ドルだ。

『エクイノックス』は、シボレーの主力SUVのひとつで、米国ではコンパクトクラスに属する。従来型エクイノックスは2016年秋、ロサンゼルスモーターショー2016で発表された。2021年は、米国で16万5323台を販売し、シボレーブランドの最量販SUVになった。

シボレーは・・・

ニュースを読む

オペルの新型コンパクトSUV『フロンテラ』が登場。5人乗りと7人乗り設定で、EVも選択可能。力強いデザインと実用的な機能を備え、トランク容量は最大1600リットル。さらに、最大400kmの航続距離を誇るEVも用意される。・・・

ニュースを読む

ルノーは5月16日、最上位SUVクーペ『ラファール』に、高性能プラグインハイブリッド車(PHEV)「E-Tech 4x4 300hp」(Renault Rafale E-Tech 4x4 300 hp)を欧州で設定すると発表した。

このパワートレインは、「E-Techハイブリッド200hp」をベースにしており、リアアクスルに電動モーターと22kWhの大容量バッテリーを追加している。これにより、EVモードで最大100kmの走行を可能にし・・・

ニュースを読む

ジャガーのSUV『F-PACE』、現行型に最終モデル

by 森脇稔 on 2024年05月17日(金) 18時45分

ジャガーは5月16日、SUV『F-PACE』現行型の最終モデル、「90thアニバーサリー・エディション」(Jaguar F-pace 90th Anniversary Edition)を欧州で発表した。

ジャガーの90年にわたる革新的なデザイン、性能、技術の進化を祝う。この特別モデルは、控えめなディティールや「R-Dynamic」の外装が特徴だ。

オプションとして、ダイヤモンドターンのアルミホイール、プライバシーガラス、パノラマルー・・・

ニュースを読む

航続1000kmの電動SUV発表、中国NIOが新ブランド立ち上げ

by 森脇稔 on 2024年05月17日(金) 18時00分

中国のNIO(蔚来汽車)は5月15日、新ブランド「ONVO(楽道)」を立ち上げると中国上海で発表した。ONVOの登場により、NIOはマルチブランド展開を本格的に開始する。

ONVOは「On Voyage」に由来し、中国語名の楽道は、「幸福の道」を意味する。ONVOのロゴは上昇する道を象徴し、家族と共に成長し続けることを目指している。家族に焦点を当てたONVOは、より良い家族生活を創造し、家族ユーザーに優れたブランドと製品体験を目指して・・・

ニュースを読む

マツダは5月13日、新型SUV『CX-70』をメキシコ市場に導入すると発表した。パワートレインは、3.3リットル直列6気筒ガソリンターボエンジンに「M Hybrid Boost」を組み合わせた「e-SKYACTIV G3.3」で、最大出力280ps、最大トルク45.9kgmを発揮する。

CX-70は、マツダのラージ商品群の第3弾であり、重点市場と位置づける北米市場向けに開発された2列シートクロスオーバーSUVだ。マツダらしいひと中心の・・・

ニュースを読む

BMWは5月16日、第77回カンヌ映画祭において、電動SUV『XM』の 「ミスティーク・アリュール」(BMW XM Mystique Allure)を初公開した。XMミスティーク・アリュールは、スーパーモデルのナオミ・キャンベルとのコラボレーションから生まれた。

BMWはブランド史上初めて、高級ファッション業界の素材を車両に使用した。この車両は、ナオミ・キャンベルの好きな色にインスパイアされており、外装は深いウルトラマリン色で、光沢の・・・

ニュースを読む

ステランティス傘下のオペルは5月14日、新型コンパクトSUV『フロンテラ』(Opel Frontera )をワールドプレミアした。5人乗りと7人乗りが設定され、パワートレインにはEVも用意される。

フロンテラは、オペルブランドに共通するフェイスの中央に、新しいオペルの「ブリッツ」のエンブレムを配した。際立つホイールアーチとシル、そして人目を引くCピラーが、力強い個性を強調している。室内には、新デザインのステアリングホイールと2つの10・・・

ニュースを読む

キャデラックを代表する最高級クロスオーバーSUV『エスカレード』が、今夏にも大幅改良される。

初代エスカレードは1999年に登場。日本には2世代目から正規輸入され、キャデラックブランドを代表する一台となっている。第5世代となる現行型は2020年に登場しており、これが初の大幅改良となる。

入手した情報をもとに、そのエクステリアデザインを予想した。

大きく変わるのはフロントマスクだ。2023年9月に発表され、2024年後半に北米で発売・・・

ニュースを読む

2024年6月に登場するホンダの新型『フリード』。デザインやコンセプトなどの一部情報が先行公開されたが、注目は2種類用意されたボディタイプだ。今回は、特に個性を強めた「フリード クロスター(FREED CROSSTAR)」について、実車の写真とともに紹介する。

◆「エアー」と「クロスター」共通の進化ポイント
フリードといえば、居住性の高さと使い勝手のよさ、5ナンバーサイズにおさまるコンパクトなサイズなど「ちょうどいい」ミニバンとして人・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

工具が無いとね…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

初回3ヶ月点検の一週間前なんで、一応エンジンオイル量を確認しておこうかと...[ 続きを見る ]

kasaiurado

良い車です

車種名:日産 ノート
投稿ユーザー:kas***** さん
総合評価:

アベレージが23キロに到達しました。 毎日100キロ通勤してたらいつの間...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針