古庄 速人

カーライフニュース - 古庄 速人

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

神奈川県横浜市のみなとみらい地区で15日、パーソナルモビリティのシェアリング実証実験「ヨコハマ未来モビリティショーケース」がスタートした。これは電動車いすWHILL『Model C』を使い、歩行空間における新たな移動手段の可能性を探り、事業化に向けた検証を行うことが目的だ。

この実証実験は、ヨコハマ未来モビリティショーケース推進協議会と横浜市が主催。みなとみらい線みなとみらい駅を中心とした「みなとみらい21中央地区」を走行エリアとし・・・

ニュースを読む

重機をはじめ、その部品やさまざまな用具で工事現場の世界を体感できる企画展「『工事中!』〜立ち入り禁止!? 重機の現場〜」 が8日、東京臨海都心の日本科学未来館でスタートした。

この企画展は、通常は一般人が立ち入れない「重機が働く現場」にもぐり込み、「工事現場に秘められた人類の知恵や熱意、重機の力が文明の発展に与えた影響、重機の仕組み」などを科学的に“掘り”さげるというもの。展示スペースは空間全体が実際の工事現場で使われるネットや囲い、・・・

ニュースを読む

都内の中小企業とデザイナーやクリエイターが協働し、新しいビジネスの提案を競う「東京ビジネスデザインアワード」。その2018年度の最終審査と結果発表が1月31日、東京ミッドタウンで開催された。

最優秀賞を獲得した提案は「『立体視・金属調印刷物』を唯一無二の素材にするための事業提案」(提案者:今井裕平、林雄三、木村美智子、鈴木杏奈)。技光堂(板橋区)が持つ印刷技術で透明樹脂を立体的かつ本物の金属に見せ、これを事業展開するというものだ。

・・・

ニュースを読む

電気自動車普及協会(APEV)は1月25日、「国際学生EVデザインコンテスト2019」のキックオフ記者発表会を開催。2月5日からエントリーを受け付けると発表した。

このコンテストは「EV の可能性を通して次世代を担う学生を育成すること 」を目的として2013年から隔年開催され、今回が4回目。課題は前回と同じ「ゼロエミッションEVの可能性を最大限に活用した未来のモビリティと、その社会のかかわりのデザイン提案」というもの。

ただし今回・・・

ニュースを読む

ポルシェでデザイナーを務める山下周一氏の講演が11月末、富山大学で開催された。またこれに合わせ、カーデザインにまつわるパネルディスカッション、そしてデザイン学生向けのワークショップもおこなわれた。

このイベントは11月29日に高岡キャンパスで開催。富山大学芸術文化学部の内田和美教授は、以前にマツダやVWのほかスティーレ・ポルシェ(ポルシェのデザイン部門)でデザイナーとして働き、ポルシェ車をデザインしていたことがあり、以前から山下氏とは・・・

ニュースを読む

日本流行色協会(JAFCA)が毎年、最も魅力的な車両のカラーデザインを選ぶ「オートカラーアウォード」。2018年はホンダ『N-VAN』のカラーリングがグランプリに輝いた。またトヨタ『JPN TAXI』には特別賞が授与された。

21回目となる今回の「オートカラーアウォード2018」(ACA 2018)には、国内の四輪、二輪あわせて11ブランドがエントリー。15のカラー、あるいは内外装カラーのコンビネーションがプレゼンテーションを実施。1・・・

ニュースを読む

ジャパンディスプレイは12月4日、都内で事業戦略発表会「JDI Future Trip - Creating Beyond - 」を開催。現在の取り組みを紹介したほか、BtoCプロダクトのプロトタイプ4種を初公開した。

ジャパンディスプレイ(JDI)の事業戦略発表会は、今年8月に続いて2回目となる。前回は「最終製品ビジネスへの参入」「定期課金ビジネスの導入」「テクノロジーを使って社会的問題を解決する」という3つの戦略を掲げていた。

・・・

ニュースを読む

高齢化が今後さらに進む日本では、どんなモビリティがあり得るのか。そんなテーマのパネルディスカッションが11月27日、東京大学で開催された。

このイベントはユーザー参加型共創活動「リビングラボ」を展開する高齢社会共創センターの研究交流会と、自動車技術会デザイン部門委員会のコラボレーション企画として開催。長寿社会、高齢社会においてどのようなモビリティ、どのようなデザインが求められるのかについて講演とパネルディスカッションがおこなわれた。
・・・

ニュースを読む

「未来にあったらいいな」という子供たちのアイデアが、ホンダウエルカムプラザ青山に集結。「第16回 子どもアイディアコンテスト」の最終審査会と授賞式が12月1日に開催された。

このコンテストは、子供たちが「未来にあったらいいな」と思うものを提案。未来を担う子供たちの夢や想像力を育み、創造することの大切さや楽しさを体験してもらうことで、社会的な成長の一助につながることを目指してホンダが主催しているもの。2002年度に初開催され、今回が16・・・

ニュースを読む

日本ミシュランタイヤは11月27日、『ミシュランガイド東京2019』の発表記者会見を東京プリンスホテルで開催した。同ガイドブックの東京版として12年目となる今回は、11月30日に全国書店で発売される。

会見ではまず、日本ミシュランタイヤのポール・ペリニオ社長が挨拶。世界各都市のバージョンを発刊している中で、東京版は星付きの飲食店がもっとも多いことを紹介した。東京の2019年版に掲載されている飲食店・レストランは484軒、宿泊施設は35・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

CVTフルードを交換しました・・・

車種名:スズキ ランディ
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

CVTフルードの交換が過去されていないことがわかり、 9年目の車検と合わ...[ 続きを見る ]

love-ski-hokkaido

燃費いいですよ

車種名:マツダ CX-5 (ディーゼル)
投稿ユーザー:lov***** さん
総合評価:

CX5の2.2Lディーゼル4WDです。 根室から札幌まで片道500kmを...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針