内田俊一

カーライフニュース - 内田俊一

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ロータスカーズの正規販売輸入総代理店のエルシーアイは、富士スピードウェイにて開催されたジャパンロータスデイ2019において、ロータス初のフル電動ハイパーカー、『エヴァイヤ』を日本初公開した。

◆エヴァイヤは最初の存在

「エヴァイヤは唯一無二のロータスであり、他とは違うハイパーカーだ。そしてロータスのデザインとキャラクターのDNAを明確に受け継いでいる」と定義づけるのはロータスカーズエグゼクティブディレクターのジェフ・ダウイング氏だ。・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは「Audi TT 20 years presents ”bauhaus 100 japan Talk Live”」を去る7月29日に、東京都世田谷区の二子玉川ライズで開催。

デザイン評論家・武蔵野美術大学名誉教授でありバウハウス100周年委員会委員を務める柏木博氏と、SWdesign代表で元アウディデザインデザイナーの和田智氏が、ドイツの造形芸術学校バウハウスと日本導入20周年を迎えたアウディ『TT』をテーマに、デザ・・・

ニュースを読む

関西ペイントは自動車市場向けのグローバルカラートレンドの予測、『グローバルアドバンスカラー2019』を発表した。

 ◆セルフセントリック、自己中心的がトレンド
 ◆マイクロナイゼーション…ホワイトやグレー、ブラックを新しい見せ方で
 ◆タイムトラベル…ダークカラーを中心に時空を超えた空間に思いを馳せる
 ◆ナチュラル…自然由来の美しさ
 ◆素敵なカラーが街にあふれる未来を

◆セルフセントリック、自己中心的がトレンド

このアドバンス・・・

ニュースを読む

BASFは8月1日に横浜イノベーションセンターにクリエーションセンターを開設。実際に素材やデザインを見てもらうことで、クライアントとの相互理解をより深めることを目的としている。

◆協業を目指して

クリエーションセンターは5月にインドのムンバイに開設以降、日本、中国の上海に8月21日、そしてドイツのルートヴィヒスハーフェンに2020年第一四半期にオープンが予定されている。

「お客様に我々の素材を実際に見て、手に触れて、理解してもらう・・・

ニュースを読む

プジョー・シトロエン・ジャポンはシトロエン創立100周年を記念し、日本においてもイベントを開催。そこに日本で発見された1923年製の『5CV』を展示すると発表した。

◆戦後すぐに日本に来た5CVを発掘

バーンファインド(Barn Find)=「納屋モノ」とも呼ばれるクラシックカーが話題を集めている。長らく倉庫やガレージに放置され、そして人々の記憶から忘れ去られていたクルマが、ある時発見される。中にはとても希少なクルマたちもその中には・・・

ニュースを読む

フルモデルチェンジしたホンダ『N-WGN』のボディカラーは、全体のデザインコンセプト、「私の毎日ハッピーベーシック」をもとに開発された。その詳細についてカラーデザイナーに話を聞いた。

◆飽きの来ないノイズレスなカラーを目指して

----:N-WGNのデザインコンセプトは“私の毎日ハッピーベーシック”で、これは内外装、カラーとも同じとのことですね。それを踏まえ、カラーデザインとして心掛けたことは何でしょう。

ホンダ技術研究所オートモ・・・

ニュースを読む

フルモデルチェンジしたホンダ『N-WGN』(Nワゴン)。コンセプトはもとよりデザインまでゼロから見直したというこのクルマ。どのようにしてこのデザインに至ったのかについて担当デザイナーに話を聞いた。

◆白物家電は褒め言葉

----:まず初めにN-WGNのデザイン担当に決まった時、どのような感想を持ちましたか。

本田技術研究所オートモービルデザインデザイン室プロダクトデザインスタジオデザイナーの菅井洋氏(以下敬称略):個人的に軽自動車・・・

ニュースを読む

ホンダは軽ハイトワゴンの『N-WGN』(Nワゴン)をフルモデルチェンジした。その開発は全てゼロからスタートしたというが、なぜそこまで見直したのか。商品企画担当者に話を聞いた。

◆良い生活をお届けしたい

----:先代N-WGNからは大きくイメージが変わりました。徹底的にユーザー調査を行い、ゼロから開発をスタートしたとのことですが、では、今回のフルモデルチェンジをするにあたり、最初に考えたことはどういうことだったのでしょう。

本田技・・・

ニュースを読む

FCAジャパンはジープ『ラングラー』と『レネゲード』に海の雰囲気を演出した特別カラーを施した「BIKINI Edition」(ビキニエディション)を発表。7月27日より発売する。ラングラーは80台、レネゲードは100台の限定となる。

◆海をイメージした限定車

夏の海を連想させるターコイズブルーカラーのボディカラーが特徴のBIKINI Edition。専用のロゴが配されるほか、夏を連想させる様々なアイテムが搭載されている。

この限定・・・

ニュースを読む

BASFは、アジア太平洋地域を含む世界の自動車カラートレンド2019-2020を発表。今回のトレンドは“ACT/9”とされ、未来の様々な変化に対する積極的な取り組みを反映したテーマのもと、シルバーをはじめとした幅広い色域が提案された。

 ◆カーデザイナーの発想の一助に
 ◆ポストデジタルの次のステップへ
 ◆ブルー、グレーに加え、シルバーが注目
 ◆デジタルが生活を変え、人間の生き方を尊重…温もり感のあるカラー
 ◆社会問題も個々でも・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

gureamu

RVRオープンギアを手放し埼玉から東京へ引っ越し。 結婚後に車が欲しいと...[ 続きを見る ]

ken241

コスパ高

車種名:マツダ アクセラスポーツ (ディーゼル)
投稿ユーザー:ken***** さん
総合評価:

主に通勤で使っています。 渋滞の少ない早朝、幹線道路多めのルートで20〜...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針