佐藤隆博

カーライフニュース - 佐藤隆博

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)と日本サッカー協会(JFA)は5月20日、日本代表サポーティングカンパニー契約を締結した。

記者会見はオンラインで開催され、日本サッカー協会代表の田嶋幸三氏とトーヨータイヤ取締役の笹森健彦氏が契約調印式を行った。これまでJFAが日本代表サポーティングカンパニー契約を締結した企業は8社で、トーヨータイヤは9社目。

1921年に創立したJFAは、今年100周年のアニバーサリーイヤー。記者会見でJFA田・・・

ニュースを読む

次世代パーソナルモビリティー「Future mobility “GOGO!”」を開発・販売するFuture株式会社は、3月31日に報道機関向け製品説明会を開催した。

Future mobility “GOGO!”は、2020年3月から発売している一人用の乗り物。車体の構造は前輪がふたつ、後輪がひとつの構成で、後輪内にモーターを内蔵。ステップの下に内蔵された標準バッテリーで、最高速30km/h、航続30kmを走行できる。なお、満充電にか・・・

ニュースを読む

京浜急行電鉄は、VR・AR技術を使った観光バスツアー「オープントップXR観光バスツアー@横浜」を制作中。このサービスは、観光客がVRゴーグルを着用しながらバスの旅を楽しむ斬新なバスツアー。同社は2021年5〜6月に予定している正式サービスに先駆け、関係者向けの試運転体験会を行った(取材日:3月19日)。

観光バスの乗客が装着するVRゴーグルには、外の風景とCG映像が合成された状態で表示される。そのため、周囲を見回すと横浜の街に、CGで・・・

ニュースを読む

創業40年を迎えたチューニング・カスタムパーツメーカー「ブリッツ」は、フルオート減衰力調整機能を搭載した製品「DAMPER ZZ-R SpecDSC PLUS」を紹介。この製品は、車内にいながら簡単に車高調整ができる同社のフラッグシップモデルだ。(東京オートサロン2021バーチャルオートサロン)

キットの内容は、人気のサスペンション「DAMPER ZZ-R」とコントローラーがセットになっている。最大の特徴は、Gセンサーから得た情報を元・・・

ニュースを読む

モデリスタは東京オートサロン2021に合わせ、TRDと共に特設サイトを開設。スマートフォンを使って『ハリアー』と『MIRAI』楽しむARコンテンツと、パーツ開発者によるトークショー配信などが行われている。

「モデリスタ AR Visualizer」と名付けられたコンテンツは、モデリスタのパーツを装着したハリアーとMIRAIの3DCGを、360度から眺められる。さらにスマホのカメラを使ったAR機能をオンにすると、現実世界に合成して確認で・・・

ニュースを読む

TRDを展開するトヨタカスタマイジング&ディベロップメント(TCD)は、オンライン開催となった東京オートサロン2021にあわせてバーチャルオートサロン特設サイトを公開。会期中の1月15〜17日は、トークショーを中心としたオンライン番組を配信している。

配信される番組は、『GR スープラ』と『GR ヤリス』のデモカーを用いたトークショー。レーシングドライバーや開発担当者が出演し、最新パーツの魅力を紹介する。

さらに16日15時30分と・・・

ニュースを読む

バーチャルオートサロンの阿部商会のブースでは、同社が扱うサスペンション「BILSTEIN(ビルシュタイン)」と「Eibach(アイバッハ)」、タイヤ「nokian(ノキアン)」、マフラー「REMUS(レムス)」のバナーを掲げたブースを展開。それぞれのバナーから、製品紹介サイトをチェックできるオンラインイベントならではの仕組み。(東京オートサロン2021バーチャルオートサロン)

ブース中央に展示されたシアターでは、BILSTEINのプロ・・・

ニュースを読む

7月29日、ヤマハ発動機は新型スポーツ電動アシスト自転車「YPJシリーズ」のオンライン発表会を開催し、フラッグシップモデル「YPJ-MT Pro」を発表した。価格は66万円(税込)で、2020年9月25日の発売を予定している。サイズはSとM、Lの3種類を用意する。

「YPJ-MT Pro」の特徴は、従来の電動アシスト自転車では味わえなかった刺激的な走行を楽しめるところ。発表会に登壇したSPV事業部長の村田和弘氏は、「オフロード走行に興・・・

ニュースを読む

日産自動車とダイドードリンコ、助太刀の3社は、極寒の建設現場で働く職人たちに「ドラム缶コーヒー」を差し入れするプロジェクトを実施中。この企画は2月3日から関東一都六県の現場を対象に行っており、全10か所を巡る予定。

3月2日、企画に応募した建設現場のひとつ、三菱地所による「東京駅前常盤橋プロジェクトA棟新築工事他」(施工:戸田建設)に差し入れが行われ、報道陣に公開された。「東京駅前常盤橋プロジェクト」は日本一高い390メートルのビルを・・・

ニュースを読む

ブースの後方に展示されていた『アウトランダーPHEV 特務機関NERV仕様』は、地震や津波など、災害時に運用するための特別車両。三菱自動車とゲヒルンとのコラボから誕生した。

車両のルーフには大きな平面型衛生アンテナ「KYMETA u7」が搭載されており、衛星通信によるインターネット接続サービスを提供可能。ゲヒルン株式会社が運営するアプリ「特務機関NERV防災」や、防災情報配信サービスなどを発信できる。

また、内閣府の協力よより、車内・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

KP-61

愛犬用の車(130G)

車種名:トヨタ iQ
投稿ユーザー:KP-***** さん
総合評価:

3月に愛犬とのドライブ用にセカンドカーとして2014年型(2014年11...[ 続きを見る ]

4台目エスティマ

良い車

車種名:トヨタ エスティマ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:4台***** さん
総合評価:

エスティマ・エミーナ、エスティマT、50系アエラス、4型ハイブリットと4...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針