CES

カーライフニュース - CES

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

イードは、1月11日から14日に米国ラスベガスで開催された「CES2021」の調査レポートを発表した。

イードでは、CESや各国モーターショーを代表とする海外の自動車・IT系の展示会を、CASEやMaaS目線で調査レポーティングし、販売を行っている。

CESは世界最大級の最先端エレクトロニクステクノロジーショーであるとともに、次世代自動車と各種スタートアップのグローバル発信の場となっている。入場は関係者のみで一般公開はない。例年、ラ・・・

ニュースを読む

ボーズ・オートモーティブはオールデジタルで開催した「CES 2021」に出展し、ヘッドホンで培ったアクティブ・ノイズキャンセリング機能を車載システム向けに応用した新システムを紹介した。今後進む自動運転下において、より静粛な車内空間の実現に向けて開発していく。

◆ノイキャンではない新技術「Bose QuietComfort Road Noise Control」とは?

CES 2021でボーズが公開したのは、開発中の「Bose Qui・・・

ニュースを読む

GMは1月12日に開催したCES 2021 の基調講演で、電動垂直離着陸(eVTOL)機のコンセプトモデルをCG動画を使って発表した。同社は講演の中で、電気自動車(EV)への移行をメインテーマとして捉えており、この開発構想もその一環として発表されたものとみられる。

発表されたeVTOLは回転翼を4つ備えているものの、回転翼の位置を進行方向に向けて段違いにするユニークなスタイルを採用する。CGを見る限り定員は2名とみられ、ポイントは電動・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は1月13日、3つのソリューションが「CES 2021イノベーションアワード」を受賞した、と発表した。

2021年に受賞したのは、センハイザーと共同開発された「透明トレーラー機能」だ。これは、後方のトレーラーを視覚的に透明にして、その後方の道路状況を確認する技術。

2つ目のイノベーションは、自動運転向けに最大300mの物体検出を可能にする4Dイメージング長距離レーダーセンサー「ARS540」だ・・・

ニュースを読む

ハーマンインターナショナルを傘下に持つ韓国サムスンは1月11日、「CES 2021」のプレスカンファレンスを開催。自動運転の下、車内で長時間のPC作業やテレビゲームなどを可能にする近未来のコンセプト「Digital Cockpit 2021(デジタルコックピット2021)」を発表した。

このコンセプトで圧倒されるのは搭載されたディスプレイ群だ。ダッシュボード奥には49インチの巨大なQLEDディスプレイを配置し、自動運転モード時には自動・・・

ニュースを読む

パイオニアは1月12日(現地時間)、世界最大規模のIT家電ショー「CES 2021」に出展し、オンラインでプレスカンファレンスを開催。新ビジョン“未来の移動体験を創造する - Creating the Future of Mobility Experiences”をテーマに、同社が提供する様々なソリューションを紹介した。

プレスカンファレンスでは2030年を想定したビデオ映像を放映。そこはコネクテッドカーなどモバイルが進化した未来とし・・・

ニュースを読む

キャデラックは1月12日、米国でデジタル開催中のCES 2021において、新型EVの『セレスティック』(Cadillac CELESTIQ)を開発していると発表した。

セレスティックは、キャデラックブランドの新たなフラッグシップセダンとなる。ラグジュアリーEVの新しい基準を設定するために開発されているセレスティックは、エンジニアリングとテクノロジーを再定義するというキャデラックの取り組みを具体化しているという。

◆GMの第3世代のE・・・

ニュースを読む

GMのシボレー(Chevrolet)ブランドは1月12日、米国からデジタル開催中のCES 2021において、現在開発を進めている新型EV、『ボルトEUV』の新開発ステアリングホイールを発表した。

ボルトEUVは、シボレーの小型の5ドアハッチバックEV、『ボルトEV』の次期型から派生する電動SUVだ。両EVともに、生産開始は2021年夏からを予定している。

ボルトEUVには、新開発のステアリングホイールを採用する。このステアリングホイ・・・

ニュースを読む

FCA(フィアット・クライスラー・オートモビルス)は1月11日、米国でデジタル開幕したCES 2021において、Google(グーグル)のクラウドストリーミングテクノロジーを活用して、ジープのPHV『ラングラー4xe』の拡張現実(AR)モデルを視聴者のスマートフォンに配信した。

FCAはGoogleと協力して、クラウドストリーミングテクノロジーを活用し、ジープラングラー4xeのリアルな拡張現実(AR)モデルを、デジタル配信を視聴中のユ・・・

ニュースを読む

BMWは1月11日、米国でデジタル開幕したCES 2021において、次世代の「BMW iDrive」をプレビューした。2021年後半、正式発表される予定だ。

BMW iDriveの第1世代がデビューしてから20年が経過した。BMWはCES 2021において、ディスプレイとオペレーティングシステムの次の章を発表した。ドライバーと車両の相互作用を、新しいデジタルでインテリジェントな時代に導くのが狙いだ。

◆2001年に7シリーズに初搭載・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

KP-61

愛犬用の車(130G)

車種名:トヨタ iQ
投稿ユーザー:KP-***** さん
総合評価:

3月に愛犬とのドライブ用にセカンドカーとして2014年型(2014年11...[ 続きを見る ]

4台目エスティマ

良い車

車種名:トヨタ エスティマ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:4台***** さん
総合評価:

エスティマ・エミーナ、エスティマT、50系アエラス、4型ハイブリットと4...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針