CES

カーライフニュース - CES

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

CESを主催するコンシューマー・テクノロジー・アソシエーションは7月28日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大に配慮して、CES 2021を2021年1月、完全デジタルイベントとして開催すると発表した。

CESには、世界中の家電、コンピューター、オーディオメーカーなどが出展し、新製品や最新テクノロジーを披露する世界最大規模の見本市だ。自動車メーカーも、ブースを構えることが増えている。

CESは毎年1月初頭、米国ラス・・・

ニュースを読む

【CESアジア2020】開催延期を決定、新型コロナ感染拡大を考慮

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年03月10日(火) 17時30分

全米民生技術協会(CTA)は、6月10日から12日の3日間、中国・上海で開催予定だった「CESアジア2020」の延期を決定した。

CESアジアは、車載技術をはじめ、5G、人工知能(AI)、拡張・仮想現実、ドローン、小売およびeコマース、ロボットなど、コンシューマー技術業界を代表するイベント。昨年は中国をはじめ、世界各国から550社が出展。各社の最新製品・技術が紹介された。

今回の延期決定は、世界各地で新型コロナウイルス(SARS-C・・・

ニュースを読む

イードは、1月7日から10日に米国ラスベガスで開催された「CES2020」の調査レポートを発表した。

イードでは、CESや各国モーターショーをはじめとする海外の自動車・IT系展示会に赴き、現地で取材、調査、傾向分析を実施。CASEやMaaS目線の調査レポートとして販売を行っている。

CESは世界最大級の最先端エレクトロニクステクノロジーショー。今年からデトロイトモーターショーが6月に変更になった影響で、新型車の発表もいくつか見られた・・・

ニュースを読む

JVCケンウッドは、2020年1月7日〜10日まで、米国ラスベガスで開催された世界最大級のIT家電ショー「CES 2020」に出展。同社の技術戦略から未来に向けた企業ビジョンについて、同社取締役執行役員で最高技術責任者を務める園田剛男氏に会場内で話を伺った。

◆JVCケンウッドとして、今後のロードマップを書き直した

今回の出展でJVCケンウッドは、コアテクノロジーである「映像」「音響」「無線」を生かした技術やソリューション、新商品を・・・

ニュースを読む

ボーズ・オートモーティブ(Bose)は、2020年1月初旬に「CES 2020」開催に合わせ、米ラスベガス市内で『サウンド・ウィズ・ビジョン』と銘打ったカンファレンスを開催。一部の報道関係者にもその内容を体験する機会が提供された。

◆4台のクルマで最新のサウンドテクノロジーを体験

その内容は大きく二つの体験に分けて披露された。一つはボーズならではのサウンド体験で、もう一つは自動車を日常で使うためのコンセプトテクノロジーの体験だ。この・・・

ニュースを読む

セレンスは、米国ラスベガスで開催された世界最大のIT家電ショー「CES 2020」に出展し、フロントガラスをディスプレイ化してタッチすることなく操作できるHMI(ヒューマンマシンインターフェース)の他、音声AIによって車両と乗客が双方向に対話可能な自動運転EVバス「e.GO Mover」を披露した。

フロントガラスをディスプレイ化してタッチすることなく操作できるHMI。音声認識入力に加えて視線入力を追加した昨年のデモに加え、ドライバー・・・

ニュースを読む

カー用品の老舗メーカーであるカーメイトは、2020年1月7日から10日まで米国ラスベガスで開催された世界最大のIT家電ショー「CES 2020」に初出展。360度カメラ「ダクション360」シリーズを中核とした展示を行い、北米での事業展開につなげていく考えを示した。

「ダクション360」は、ドライブからアクションまで360度に渡って撮影できる3ウェイカメラとして人気を呼んでいる。特に需要が高いのは、前方だけでなく同乗者や自分の運転が同時・・・

ニュースを読む

パナソニックは世界最大級のIT家電ショー「CES 2020」に出展し、今年もLVCCのセントラルホールに大規模出展した。小型EVや電動バイクに関する取り組みなどを紹介した他、ヘッドホンなどコンシューマ寄りの製品も展示。今年は一般ユーザーにも伝わりやすい形の展示となった。

CES 2020開幕前の1月6日に開かれたプレスカンファレンスでは、世界ランク6位の空手選手である國米櫻氏による空手の「型」から始まった。というのも、パナソニックはオ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン(Volkswagen)はCES 2020において、自動運転の研究開発センターを米国カリフォルニア州シリコンバレーのイノベーション&エンジニアリングセンターに開設すると発表した。

この自動運転の研究開発センターは、フォルクスワーゲンの子会社で、自動運転車を世界規模で開発している「フォルクスワーゲン・オートノミー」の施設となる。同センターでは2020年、システムエンジニアなど50〜100人を雇用する予定だ。フォルクスワ・・・

ニュースを読む

アマゾンはCES 2020の開催に合わせて、音声アシスタント「Alexa」などを活用した自動車へのサービス展開を強化すると発表。出展も「Amazon Automotive」として自動車部門を独立させて自動車関連企業が軒を連ねるノースホールへと移動した。

既報通り、最大の目玉はAlexaを搭載した、ランボールギーニ『ウラカンEvo RWD』の2020年モデルをノースホール入口に展示したことだが、ノースホール内のブースではAmazonが昨・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

トトロ

燃費は上々

車種名:マツダ アクセラスポーツ (ディーゼル)
投稿ユーザー:トト***** さん
総合評価:

現在片道30キロの通勤で利用しています。通勤路は走りやすい農免道やバイパ...[ 続きを見る ]

カンノマン

デイズハイウエイスター(B21W 4WD)からデイズハイウエイスターシン...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針