吉利汽車

カーライフニュース - 吉利汽車

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

中国ジーリー(吉利汽車)の高級EVブランド「Zeekr」(ジーカー)が開発を進める、完全自律型ロボタクシーの最新プロトタイプをスクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。

ジーリーは2021年3月に中国のプレミアムEVカテゴリーでテスラなどと競争するためのスタンドアロンブランドとして、ジーカーを設立。昨年末には、Googleの自動運転車プロジェクトからスピンアウトした、自動運転開発のWaymoが、ジーカーが製造する次世代EVロボ・・・

ニュースを読む

日立アステモは、同社のインバーターが吉利汽車のハイブリッドパワートレインプラットフォーム「Leishen Hi-X」に採用されたと発表した。

吉利汽車は中国浙江吉利控股集団傘下の大手自動車メーカー。電動車市場が拡大する中国にて積極的に電動化を進めている。吉利汽車が11月に発表した「Leishen Power」は吉利汽車のグローバルパワートレインのブランド。主力のハイブリッドパワートレインプラットフォームとなるLeishen Hi-Xに・・・

ニュースを読む

曙ブレーキ製品、中国・吉利汽車グループの新型高性能SUVに採用

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年10月19日(火) 10時00分

曙ブレーキ工業は10月18日、中国・吉利汽車グループが展開する高級車ブランド「Lynk & Co」の新型SUV『05+』に、同社製フロント4ポットディスクブレーキキャリパー及び銅フリーブレーキパッドが採用されたと発表した。

今回採用されたブレーキキャリパーは、曙ブレーキがF1などモータースポーツ用ブレーキ開発で培った技術を活用。高い制動性能や軽量化と高剛性を両立したオポーズドタイプ(対向ピストン型)の製品。コンピューターシミュレーショ・・・

ニュースを読む

中国の自動車メーカー、吉利汽車グループのプレミアムブランドである「Zeekr」が発表した新型EV『ZEEKR 001』に、日本電産のトラクションモーターシステム「E-Axle」の200kWモデル「Ni200Ex」が採用された。日本電産が10月14日に発表した。

ZEEKR 001はシューティングブレーク・スタイルのプレミアムEVだ。Zeekrブランドの最初のモデルになる。シングルモータまたは前後2つのデュアルモータが選択でき、デュアル・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ(VolvoCars)は2月24日、吉利汽車(GeelyAuto)との提携を強化し、電気自動車アーキテクチャの共有や自動運転技術などの面における幅広い協業で合意した、と発表した。

ボルボカーズと吉利汽車は、既存のパワートレイン事業を新会社に統合することを確認した。2021年の操業開始を予定している新会社は、内燃機関、トランスミッション、次世代デュアルモーターハイブリッドシステムを、両社や他の自動車メーカーに供給していく。
・・・

ニュースを読む

中国の吉利汽車(Geely Auto)は8月20日、2020年内に発売予定の新型スポーツセダンの『プリフェース』(Geely Preface)のティザー映像を、公式Twitterページを通じて公開した。

中国の自動車大手の浙江吉利控股集団の子会社が吉利汽車だ。浙江吉利控股集団は2010年、ボルボカーズを傘下に収めた。2017年には英国のスポーツカーメーカー、ロータスカーズも傘下に収めるなど、拡大路線を歩んでいる。また、浙江吉利控股集団・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ(Volvo Cars)は3月28日、中国の自動車大手の浙江吉利控股集団の傘下に入って、10周年を迎えた、と発表した。

浙江吉利控股集団は2010年、ボルボカーズを傘下に収めた。ボルボカーズは浙江吉利控股集団の下で、ビジネスを完全に変革し、プレミアムカー市場において、グローバルで強力なプレーヤーに成長した。最近では、過去最高の売上と利益を達成している。

ボルボカーズは2025年までに、全世界における販売台数の50%を電気・・・

ニュースを読む

中国の吉利汽車(Geely Auto)は3月23日、新型コロナウイルス対策(SARS-CoV-2)として、ドローンで新車のキーを顧客に届けるサービスを開始すると発表した。

中国の自動車大手の浙江吉利控股集団の子会社が吉利汽車だ。浙江吉利控股集団は2010年、ボルボカーズを傘下に収めた。2017年には英国のスポーツカーメーカー、ロータスカーズも傘下に収めるなど、拡大路線を歩んでいる。また、浙江吉利控股集団は2018年2月、ダイムラーの全・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ(Volvo Cars)は2月10日、吉利汽車(ジーリー・オートモービル)との合併を検討していると発表した。

中国の自動車大手の浙江吉利控股集団の子会社で、香港に本社を置くのが吉利汽車だ。浙江吉利控股集団は2010年、ボルボカーズを傘下に収めた。

ボルボカーズが吉利汽車との合併を検討しているのは、両社の財務と技術の相乗効果を加速させる強力なグローバルグループを構築するのが狙いだ。両社の事業を統合することは、2つの強力な企・・・

ニュースを読む

浙江吉利控股集団は2月4日、傘下の吉利汽車(GEELY)が、新型コロナウイルスなどウイルスに強い車の開発に着手した、と発表した。

中国の自動車大手の浙江吉利控股集団は、スウェーデンのボルボカーズの親会社として知られる。2017年には英国のスポーツカーメーカー、ロータスカーズも傘下に収めるなど、拡大路線を歩んでいる。

また、浙江吉利控股集団は2018年2月、ダイムラーの全株式の9.69%を取得し、筆頭株主になった。ダイムラーとの間で折・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ずーくん

燃費に良くないACC(MT車限定?...

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:ずー***** さん
総合評価:

ACC(クルーズコントロール)を使わない方が燃費によさそうだと気づいたの...[ 続きを見る ]

リュウリュウ

10台目の新車

車種名:ホンダ ヴェゼル
投稿ユーザー:リュ***** さん
総合評価:

新車10台。中古車4台を乗ってきました。bBから5台目になりますが少しつ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針