ダカールラリー(Dakar)

カーライフニュース - ダカールラリー(Dakar) (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ車体のラリーチーム「チームランドクルーザー・トヨタオートボデー(TLC)」は、2021年1月3日から15日まで、サウジアラビアを舞台に開催される「ダカールラリー2021」の市販車部門に、『ランドクルーザー200』シリーズのラリー車2台で参戦し、同部門8連覇を狙う。

トヨタ車体が開発・生産を担うランドクルーザーシリーズは、初代の発売から来年で70周年。世界約170の国や地域で販売され、多くの人々の生活や仕事を支え、命を運ぶクルマと・・・

ニュースを読む

ホンダは2020年12月10日、オンライン発表会を開催。2021年の二輪モータースポーツ活動計画として、FIMが統括する世界選手権シリーズと「ダカールラリー2021」への参戦体制を発表した。

例年では、ミラノ国際モーターサイクルショー(EICMA)で行われていた二輪世界選手権の体制発表会が、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響により、初めてオンライン形式での開催となった。

まず、FIMロードレース世界選手権(Moto・・・

ニュースを読む

ラリーレイドの最高峰「ダカールラリー」の2022年大会にファクトリーレベルの関与をもって参戦するプランを発表したアウディ。その他にも同社のモータースポーツに関する発表がいくつかあり、ルマン24時間レースへの“帰還”も視野に入っていることが明らかになっている。

アウディがファクトリーレベルの活動として2022年のダカールラリー参戦をプランニングしていることを発表したのは2020年11月30日。この日、アウディは今後のモータースポーツに関・・・

ニュースを読む

アウディ(Audi)は11月30日、2022年に「ダカールラリー」にファクトリーとして初めて参戦すると発表した。

世界一過酷なラリーといわれるダカールラリーは、2020年から舞台を中東のサウジアラビアに変更し、2021年は1月3〜15日の13日間に渡って開催される予定だ。アウディその次の2022年大会に初参戦する。

アウディは、ブランド初の市販EVの『e-tron』シリーズを発売するなど、電動化を加速している。この流れに従い、アウデ・・・

ニュースを読む

MINIは10月26日、MINI『カントリーマン』(日本名:MINI『クロスオーバー』に相当)の欧州仕様車に、「Powered by X-raid」パッケージを設定すると発表した。

◆ダカールラリーを5回制したMINIとX-raidチーム

MINIと「X-raidチーム」はこの10年間、ダカールラリーで並外れた成功を収めてきた。 MINIとX-raidチームは2012〜2015年、世界一過酷なラリーとされる「ダカールラリー」において・・・

ニュースを読む

日野自動車、30回目のダカール・ラリー参戦を決定

by レスポンス編集部 on 2020年10月04日(日) 07時30分

日野自動車は9月29日、2021年1月3〜15日にサウジアラビアを舞台に開催されるダカール・ラリー2021に、「日野チームスガワラ」として参戦すると発表した。

日野は1991年に日本の商用車メーカーとして初めて同ラリーに参戦してから今回が30回目のダカール・ラリー挑戦となる。

初のサウジアラビア開催となった前回のレースで、菅原照仁による日野レンジャーがクラス11連覇を達成した。2021年大会参戦車両は、前回レースで得たデータを車両開・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の欧州部門は6月1日、フェルナンド・アロンソ選手が、現在開発中の改良新型『ハイラックス』(Toyota Hilux)のプロトタイプをテストした、と発表した。

改良新型ハイラックスには、新開発のパワフルな2.8リットルエンジンを搭載する。サスペンションのチューニングも見直される予定だ。トヨタによると、これらの改良は、ハイラックスの伝説の品質、耐久性、信頼性に対する評価を、維持し続けるのが狙いという。

今回のフェルナンド・ア・・・

ニュースを読む

1月17日に約2週間の競技日程を終えた「ダカールラリー2020」。初めての参戦で四輪総合13位完走を果たしたF1王者フェルナンド・アロンソの談話が、所属のトヨタGAZOOレーシング(TGR)から発表されている。

スペイン出身38歳のアロンソは、2005、06年のF1世界チャンピオン(当時ルノー)。近年は世界3大レース制覇を目標に掲げるなど、幅広いモータースポーツ活動を展開中である。

TGRから世界耐久選手権(WEC)の2018/20・・・

ニュースを読む

「ダカールラリー2020」が現地17日に競技日程を終了した。四輪ではカルロス・サインツが2年ぶり3度目の総合優勝を達成し、元F1王者フェルナンド・アロンソは13位。ホンダが二輪総合優勝を飾り、KTMの連覇は18でストップしている。

初めてサウジアラビアで開催された「ダカールラリー2020」は現地17日、キディアでフィニッシュを迎えた。四輪カテゴリーの総合優勝争いは、#305 カルロス・サインツ(MINI)、#300 ナッサー・アルアテ・・・

ニュースを読む

サウジアラビアで開催されている「ダカールラリー2020」の後半戦2日目、現地13日のステージ8で元F1王者フェルナンド・アロンソが自己最高のステージ2位となった。四輪総合順位でもトップ10に近づいている。

ステージ8はワディ・アル・ダワシールを起終点とするループステージ。トヨタ「ハイラックス」を駆る#310 フェルナンド・アロンソはここをステージ首位から4分4秒遅れの3時間52分27秒で走り、ステージ2位に。これで4ステージ連続、5回・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

neko

運転に慣れる必要がある

車種名:日産 ノート(e-POWER)
投稿ユーザー:nek***** さん
総合評価:

e-powerは運転に慣れる必要がある。燃費を伸ばす独特の乗り方がある。...[ 続きを見る ]

mazko

よく走るいい車

車種名:フォルクスワーゲン ゴルフ
投稿ユーザー:maz***** さん
総合評価:

往復約100キロの通勤の為に2016年式のゴルフ7を約1か月前に購入しま...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針