ミシュラン

カーライフニュース - ミシュラン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ミシュランは7月12日、長年のタイヤ開発で培った素材に関するノウハウを応用し、複合材料を開発していると発表した。

複合材料とは、異なる特性を持つ2つ以上の要素を組み合わせ、優れた性能を持つ製品を作るためのものだ。タイヤはその構造上、異なる特性を持つ原材料を含んでおり、これらを組み合わせることで、エネルギー消費を抑えつつグリップ力を発揮し、長寿命で効率的なブレーキを実現するなどの特性を同時に備えることができる。

ミシュランはル・マン2・・・

ニュースを読む

パッと見ると、どれも「黒くて丸いモノ」だが、その中身は最先端テクノロジーの塊と言っていい。そんな中、ミシュランがサスティナブル試乗会を開催。「タイヤを変えると『走り』だけでなく『環境』も変わる」と言うが、それは一体どういう事なのか? 実際に体感してきた。


◆ミシュランが挑む矛盾な世界、環境性能を考えたタイヤの未来とは
現在、自動車業界は大変革期と言われ、カーボンニュートラル/サーキュラーエコノミー(循環型経済)が求められているが、そ・・・

ニュースを読む

ミシュランとシンビオは5月20日、米国で開幕した「ACT EXPO 2024」において、共同開発した水素燃料電池トラックを発表した。このトラックは、ゼロエミッションの燃料電池技術の性能と信頼性を示すために開発された。

両社は2022年に「H2 Central Valley Express」プロジェクトを発表し、今回のトラックはその成果である。このトラックは、15リットルのディーゼルトラックと同等の性能を持ち、地域輸送におけるゼロエミッ・・・

ニュースを読む

レクサス LM 新型、ミシュラン プライマシー SUV+を新車装着

by 纐纈敏也@DAYS on 2023年11月11日(土) 10時00分

日本ミシュランタイヤは11月7日、プレミアムコンフォートSUVタイヤ「ミシュラン プライマシー SUV+」がレクサスの新型高級ミニバン『LM』に新車装着用タイヤとして採用されたと発表した。タイヤサイズはフロント/リアとも225/55 R19 103H XL。

ミシュラン プライマシー SUV+は、ミシュラン基準の「プレミアムコンフォート」のコンセプトをSUV向けに投入した製品だ。シリカを多く配合した新設計コンパウンドや、摩耗による急激・・・

ニュースを読む

日本ミシュランタイヤは、トラック・バス用冬タイヤのメーカー出荷価格を9月1日より平均11%引き上げると発表した。

値上げの理由は原油をはじめ電気やガス等、エネルギー価格上昇による製造費および物流費の高騰。生産性の向上と販売や物流におけるコスト削減など、自社の企業努力のみで吸収することは困難な状況と判断し、今回の価格改定を決定した。・・・

ニュースを読む

日本ミシュランタイヤは、プレミアムコンフォートタイヤ「ミシュラン eプライマシー」にコンパクトカー・軽自動車の電動車向けサイズを追加し、7月27日より順次発売する。価格はオープン。

ミシュラン e プライマシーは、静粛性に優れ、上質で快適な乗り心地を提供するプレミアムコンフォートタイヤ。ドライおよびウェット路面での安定したグリップを発揮する。また、ミシュラン史上最高の低燃費性能を実現。急激な劣化を抑制する性能維持力と優れた耐摩耗性と相・・・

ニュースを読む

日本ミシュランタイヤは、モトクロス用タイヤの新製品「ミシュラン スタークロス6」を6月1日より順次発売する。

ミシュラン スタークロス6は、国内モトクロス用タイヤのさまざまなサイズに対応。異なる路面状況やライダーの好みに合わせて、「サンド」「マッド(リアのみ)」「ミディアムソフト」「ミディアムハード」「ハード」の5種類のパターンをラインアップする。プロライダーとともに開発を行っており、すでに世界選手権をはじめ、多くの選手権でも使用され・・・

ニュースを読む

日本ミシュランタイヤは、「ミシュラン アジリス HD Z」が三菱ふそうの電気小型トラック『eキャンター』最新モデルの新車装着用タイヤとして採用されたと発表した。

ミシュラン アジリスは、都市輸送の安全・生産性・経済性を高次元で実現するミシュランのバン・ライトトラック用タイヤ。摩耗末期まで続く高い安全性、優れた低転がり抵抗とロングライフで、車両の稼働率最大化と高い経済性を同時に実現する。

eキャンターは三菱ふそうが2017年に国内小型・・・

ニュースを読む

仏ミシュランの日本法人である日本ミシュランタイヤは4月17日、東京・日本橋のイベントホールで記者会見を開催し、ミシュランガイドの新サービスを発表した。それは公式アプリで、無料でダウンロードでき、世界中のおいしい店などが検索できるというものだ。

「ミシュランガイドのデジタル化により、新しいレストランをタイムリーに公開することができるようになった。これは書籍ではかなわなかったメリットだ。モバイルアプリで最新情報を携えて、ミシュランガイドの・・・

ニュースを読む

トラックバス用省燃費タイヤ「ミシュラン XマルチエナジーZ」発売へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2023年03月15日(水) 10時00分

日本ミシュランタイヤは、トラックバス用省燃費タイヤ「XマルチエナジーZ」を3月20日より発売する。サイズは275/80R22.5、価格はオープン。

新製品は大型車の中・長距離車両向けに、最新ミシュランテクノロジーを投入して開発した省燃費タイヤ。レジニオンテクノロジーはタイヤの摩耗が進むにつれて新たな溝を生み出し、摩耗末期まで高いウェット性能を確保する。インフィニコイルテクノロジーでは、カーカスとトレッド部の間にタイヤ回転方向に対してワ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2023-2024
e燃費アプリ

車レビュー

えんちゃんとーちゃん

燃費計算するにあたり

車種名:トヨタ プリウスPHV
投稿ユーザー:えん***** さん
総合評価:

プラグインハイブリッドの場合、フル充電で「80km」は走行できるので、私...[ 続きを見る ]

2024ponchan

昨年初度登録の車です。

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:202***** さん
総合評価:

燃費がいいですね。というのも、丸山モリブデンのプレミアムをエンジンオイル...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針