アソモビ

カーライフニュース - アソモビ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

暑い季節は海!! というわけで、8月6〜7日に開催された「アソモビ2022」にはFAF:フォレスト・オートカー・サービスが3台のレトロな“ビーチカー”を出展していた。『ビーチバン』のスリットルーフにはヒノキ材が使われている。この背景にはFAFの被災経験があるという。

FAFの資料によると、ビーチカーとは、1960年代のヨーロッパを中心に、ビーチリゾートの足としてビーチからホテルまで、濡れた水着のままで移動するための車だ。ドアや屋根もな・・・

ニュースを読む

ルーフテントを使って車中泊できるクルマにカスタム

by 関口敬文 on 2022年08月16日(火) 18時30分

2022年8月6〜7日に幕張メッセで開催されていた、クルマやアソビギアを提案する日本最大のイベント『アソモビ2022 in Makuhari』。マッツルーフテントのブースでは、クルマのルーフトップに設置するテント(ルーフテント)が展示され、自由に体験できるようになっていた。

キャンピングカーを買うほどではないけど、車中泊できるようなクルマにカスタムしたいという人にピッタリなルーフテント。また就寝可能定員の数を増やしたいといったキャンパ・・・

ニュースを読む

8月6日、7日に幕張メッセで開催された「アソモビ2022 in Makuhari」は「アソビ×モビリティ」がテーマの祭典。その「モビリティ」の一環で、様々な電動バイクや電動キックボードといった小型の電動モビリティが展示されていた。

EV-LANDブースに展示されていた「リバーストライカー3.0」は、前2輪、後ろ1輪のいわゆるリバーストライクで、側車付軽二輪扱いのため普通自動車免許で乗れる電動3輪バイクだ。(ヘルメットも不要ではあるが、・・・

ニュースを読む

車のセンターコンソールがナビ画面からタブレット、スマホ、ディスプレイオーディオに切り替わる動きがある。ここで重要になるのが通信モジュール(DCM)やモバイルルータなどネットワークへの接続環境だ。これは、アウトドア、いやアウトドアこそ欠かせない。

自然に親しむアウトドアやキャンプにスマホを持ち込むなというのは一理どころか百理くらいある。が、その一方で災害時の連絡、気象情報の取得など緊急時の命綱でもある。そこまで深刻な状況でなくとも、気軽・・・

ニュースを読む

「ルーフを使え」荷物・テントだけじゃない利用方法

by 中尾真二 on 2022年08月15日(月) 14時00分

気軽にキャンプを楽しみたいが、テントを張るのはハードルが高いという人に車中泊が人気だ。だが、家族3人、4人となるとどうしてもテントが必要になってくる。そんなとき重宝するのば「ルーフテント」だ。

アソモビ2022(8月6〜7日、幕張メッセ)では、いくつもの会社がルーフテントの展示を行っていた。ここではその中から2社の製品を紹介する。

車内を車中泊仕様にすると、大人2人、子供が小さければ3人、4人くらいまではなんとかなる。だが、大人3人・・・

ニュースを読む

2022年8月6〜7日に幕張メッセで開催されていた、クルマやアソビギアを提案する日本最大のイベント『アソモビ2022 in Makuhari』。リフトアップスプリングを数多くリリースするフォレスト・オート・ファクトリー(FAF)ブースには、車中泊用マット『FAFパーフェクトマット』が展示されていた。

このマットは医療用寝具メーカーと共同開発したとのことで、低反発でも高反発でもない正反発の素材が使われている。天然発泡ゴムでできた正反発マ・・・

ニュースを読む

8月6日、7日に幕張メッセで開催された「アソモビ2022 in Makuhari」は「アソビ×モビリティ」がテーマの祭典。その「モビリティ」部分として、電動バイクや電動キックボードといった小型の電動モビリティを展示、試乗できるブースも用意されていた。

その中でも特に家族連れの注目を集めていたのが、一時期話題を呼んでいた「電動トゥクトゥク」の試乗会だ。試乗会ではEVモビリティの販売を手掛けるEV-LANDの電動トゥクトゥク『ZINMA』・・・

ニュースを読む

2022年8月6〜7日に幕張メッセで開催されていた、遊び心あるクルマやアソビギアを提案する日本最大のイベント『アソモビ2022 in Makuhari』。

JP STAR HAPPY1+のブースには、ダイハツハイゼットをベースにしたキャンピングカー 『HAPPY1+』が展示されていた。「身軽に! 気軽に! 手軽に! 乗れるキャンピングカー」というキャッチコピーのもと、電動サイドオーニング(車の横に張り出させる”ひさし”のこと)やソーラ・・・

ニュースを読む

2022年8月6日、7日の2日間、幕張メッセで開催された「アソモビ2022 in Makuhari」の会場に、来場者の目を引く一台の大きなスクールバスが展示されていた。

これは自らバンのカスタム、ビルダーを手掛けている鈴木大地氏が、自身の夢を詰め込んだ究極のカスタムスクールバスだ。

外側はいたってシンプルなスクールバスの外見に対し、中は木製で温かみ溢れる空間が広がっている。

外観は鉄感マシマシなバスの車内に広がる木の空間、このギャ・・・

ニュースを読む

2022年8月6〜7日に幕張メッセで開催されていた、遊び心あるクルマやアソビギアを提案する日本最大のイベント『アソモビ2022 in Makuhari』。T-Style Auto Salesのブースには、スズキ『エブリイ』(バン)のボディに、『ジムニー』のフロントフェイスが装着された『ジムリィ』が展示されていた。

展示車両はオプションパーツをフルに装着したモデルだが走行距離5000kmの中古車両ということと、イベント特別価格ということ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ずーくん

燃費に良くないACC(MT車限定?...

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:ずー***** さん
総合評価:

ACC(クルーズコントロール)を使わない方が燃費によさそうだと気づいたの...[ 続きを見る ]

リュウリュウ

10台目の新車

車種名:ホンダ ヴェゼル
投稿ユーザー:リュ***** さん
総合評価:

新車10台。中古車4台を乗ってきました。bBから5台目になりますが少しつ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針