新型コロナウイルス

カーライフニュース - 新型コロナウイルス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

「住まい」と「移動」をセットにした商品---地方への移住者向けに

by レスポンス編集部 on 2020年10月21日(水) 15時30分

電脳交通は10月19日、クリーンエネルギー・スマートホーム事業を展開するフィットと提携し、「住まい」と「移動」をセットにした「電脳Fit住宅」を徳島で提供すると発表した。

家具・家電・WiFi環境・移動費込みで月々1万9800円(税込)から部屋を提供する。電脳交通は、地方自治体や交通事業者と地域の移動の課題解決のための実証実験を進めている。今回の取り組みもその一環で、フィットとともに地域の生活者が必要とする移動サービスの構築を推進する・・・

ニュースを読む

パシフィックコンサルタンツは10月20日、コロナ禍で起きている人とモノの動きについての現状や変化を整理するとともに、 今後の生活スタイルや社会経済構造の変化について体系的に整理し、 ポストコロナにも有用な道路政策について提案をまとめたと発表した。

提案では、パーソナルモビリティの増加を見据え、道路空間の有効な利用方法(再配分)についての社会的合意が必要としている。宅配ロボットやドローンなどによる小口物流サービスの導入・拡大に向けて、施・・・

ニュースを読む

Go Toで運転免許合宿プランに若者らが殺到[新聞ウォッチ]

by 福田俊之 on 2020年10月20日(火) 09時22分

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

“ワル”という文字が頭に付くかどうかは別にして、大慌てで見切り発車した政府の観光支援事業「Go Toトラベル」をめぐっては、いろいろな「知恵」が浮かんでくるものである。

旅行代理店などが、その割引制度を利用した合宿形式の運転免許取得プランを売り出・・・

ニュースを読む

コロナ時代に対応した短期型ワ―ケーション「在旅勤務」を販売 WILLER

by レスポンス編集部 on 2020年10月15日(木) 10時57分

WILLERは10月14日、バスを活用する短期型ワーケーション「在旅勤務」を販売すると発表した。

働き方改革や、新たな生活様式の中、リモートワークやワーケーションなど、場所にとらわれない新しい働き方が注目されている。今回、働きながら休暇する「ワーケーション」が初めての人にも利用しやすい「WILLER EXPRESSで行く 気軽でお手頃な1〜2泊の短期型ワーケーションプラン」を販売する。

非日常の環境でリフレッシュしたいものの、長期滞・・・

ニュースを読む

コロナ時代のタクシー、コンセプトカーの運行を開始

by レスポンス編集部 on 2020年10月14日(水) 10時09分

東京ハイヤー・タクシー協会は10月12日、新型コロナウイルス感染防止対策を強化したコンセプトカー『ニューノーマルタクシー』2台を製作し、試験運行を開始したと発表した。

コンセプトカーは車内に高効率空気清浄機と空気清浄モニターを設置した。高効率空気清浄機は超高性能フィルターを搭載しており、タクシー車内の微粒子を低減させる。空気清浄モニターは、車内の空気清浄状況をセンサーを使ってモニタリングし、結果をタブレットに表示して「見える化」、乗員・・・

ニュースを読む

『エルグランド』改良新型を発売した日産自動車は、「家族の車利用の実態」について調査を実施。コロナ禍において、家族の間でも一定のディスタンスが求められていることが判明した。

調査は全国の30代から50代で、子どもがいる男女300名を対象に実施。まず、コロナ禍における家族の移動手段を尋ねたところ、「自家用車」が88.7%と圧倒的に高い数値となった。コロナ禍での移動では公共交通機関を避け、より安全に移動する手段の一つとして「自家用車」が注目・・・

ニュースを読む

カーステイは10月12日、災害・非常事態時にキャンピングカーやキャンピングトレーラーなどをインフラとして貸し出すプロジェクト「バンシェルター」が、東京都の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)緊急対策 新事業分野開拓者認定制度(東京都トライアル発注認定制度)に採択されたと発表した。

東京都トライアル発注認定制度は、都内中小企業者が開発した新型コロナウイルスなどの感染症拡大防止に資する新規性の高い優れた新商品やサービスの普及を支援・・・

ニュースを読む

東京商工リサーチは10月7日、新型コロナウイルス感染症関連の経営破たん企業が累計600件に達したと発表した。

10月7日12時時点で新型コロナウイルス関連経営破たんが5件発生し、2月から負債1000万円以上の全国の経営破たんが571件となった。集計基準外の負債1000万円未満の小規模倒産は累計29件判明しており、合計の経営破たんは600件となった。

新型コロナ関連破たんは、事業環境悪化が長引き、追加融資やリスケの見直しの時期に差し掛・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

新型コロナウイルスの流行が世界中に広がり、視界不良の航空業界で、またまたショッキングなニュースが飛び込んできた。ANAホールディングス傘下の全日本空輸(ANA)が、退職金を割り増す希望退職者の募集や冬のボーナスを支給しないことなどを柱とする、大幅な・・・

ニュースを読む

新型コロナ関連倒産が再び増加基調…9月は100件 東京商工リサーチ

by レスポンス編集部 on 2020年10月06日(火) 08時53分

東京商工リサーチが10月5日発表した新型コロナウイルス関連の破たんは、9月に100件となり、3カ月ぶりに前月を上回り、再び増加基調となっている。

負債1000万円以上の新型コロナ関連の経営破たんは6月に103件となり、単月最多となったが、7月が80件、8月が67件と減少していたが9月は6月と同水準に増えた。10月も5日時点で17件発生している。10月5日17時時点で累計は558件となっている。

また、集計基準外だが負債1000万円未・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

CVTフルードを交換しました・・・

車種名:スズキ ランディ
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

CVTフルードの交換が過去されていないことがわかり、 9年目の車検と合わ...[ 続きを見る ]

love-ski-hokkaido

燃費いいですよ

車種名:マツダ CX-5 (ディーゼル)
投稿ユーザー:lov***** さん
総合評価:

CX5の2.2Lディーゼル4WDです。 根室から札幌まで片道500kmを...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針