BMW X7

カーライフニュース - BMW X7

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

V12は廃止か、BMW X7 改良モデルの登場は2022年第2四半期

by Spyder7編集部 on 2021年11月04日(木) 22時00分

BMWは現在、フラッグシップ・クロスオーバーSUV『X7』改良新型の開発に着手しているが、その最新プロトタイプをカメラが捉えた。X7は、2017年に「X7 iパフォーマンス」として初公開され、2019年に発売された。これが初の大幅改良となる。

ニュルブルクリンクのテストコースへ戻ろうとするプロトタイプ。これまでで最も鮮明に捉えたその姿は、キドニーグリルこそほぼ同じサイズと形状だが、他のあらゆる部分が変更されている様子がうかがえる。新し・・・

ニュースを読む

BMW X7 に黒ずくめの特別仕様…オンライン限定、価格は1466万円

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年10月27日(水) 19時30分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、フラッグシップSUV『X7』に、内外装を漆黒で統一した特別仕様車「エディション イン フローズン ブラックメタリック」(BMW X7 Edition in Frozen Black Metallic)を設定し、10月28日よりBMWオンラインストア限定で受注を開始した。

ベースモデルは、3.0リットル直6ディーゼルエンジンと48Vマイルドハイブリッドシステムを搭載した「xDrive40d M・・・

ニュースを読む

BMW『M340i』をベースとするアルピナ『B3』改良新型プロトタイプに続き、今度は上級クロスオーバーSUV『X7 M50i』をベースとする『XB7』プロトタイプを初スクープした。

アルピナ開発車両特有の「OAL」プレートの代わりに「M」プレートが装着されたプロトタイプの後部には、クワッドエキゾーストパイプが見える。足回りにアルピナブレーキ、フルスポークデザインではないが、やはり同ブランドの5スターホイールが装着されている点からもアル・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)およびニコル・レーシング・ジャパンは10月14日、BMW『3シリーズ』など65車種について、フロントレーダーセンサーに不具合があるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。

対象となるのは、BMWが『3シリーズ』、『4シリーズ』、『5シリーズ』、『7シリーズ』、『8シリーズ』、『X5』、『X6』、『X7』の56車種、BMWアルピナが9車種。2019年2月27日〜2021年7月30日に製造された87・・・

ニュースを読む

BMW X7に西陣の色彩芸術を取り入れた限定モデル…価格は1680万円

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年09月22日(水) 13時30分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、フラッグシップSUV『X7』に西陣の色彩芸術を取り入れた限定モデル「X7西陣エディション」を設定し、BMWオンラインストアにて、9月22日より3台限定で受注を開始した。

X7西陣エディションは、48Vマイルドハイブリッドを搭載した「X7 xDrive40d ピュアエクセレンス」をベースに、BMWインディビジュアルによる内外装に加え、西陣の色彩芸術をインテリアトリムおよびフロントセンターアーム・・・

ニュースを読む

BMWのフラッグシップ・クロスオーバーSUVとして君臨する『X7』がマイナーチェンジを迎える。BMWにとっての「デザイン革命」とも噂される改良新型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。

洗車機から姿を見せたプロトタイプ車両は、未だフロントマスクを完全にガード。しかし上下二段に分離されたスプリットヘッドライトを確認することができる。スプリットヘッドライトは近年人気が高まっており、日産のほか韓国ヒュンダイやその上級ブランド「ジェネシス」など・・・

ニュースを読む

2018年にワールドプレミアを飾ったBMWの最上級SUV『X7』が、まもなくマイナーチェンジを迎える。今回スクープした最新のプロトタイプ車両からは、これまでベールに包まれていたフロントマスクの片鱗が見えてきた。

これまで目撃されていたプロトタイプ車両は、ヘッドライトが従来と比べるとかなり低い位置に装着されているように見えたことから、上下二段のスプリットヘッドライトが採用されるのではと噂されていた。


今回ドイツ市街地で目撃された車両・・・

ニュースを読む

BMW X7 が二段式ヘッドライトに!? 改良モデルでPHEVも

by Spyder7編集部 on 2021年06月07日(月) 20時00分

BMWの大型クロスオーバーSUV、『X7』改良新型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。

初代となる現行型X7は2019年に登場。LCI(Life Cycle Impulse=マイナーチェンジ)へは少し早いタイミングのようだが、これまでのライバルであるメルセデスベンツ『GLS』に加え、レクサスが3列7人乗りのフラッグシップSUVを開発しているという噂もあり、大幅改良が前倒しされるようだ。

ニュルブルクリンクでの高速テストに出現したプロ・・・

ニュースを読む

ドイツ、アルピナ社日本総代理店のニコルオートモビルズ合同会社は25日、東京都内で満開の桜が咲き誇るなか、BMWアルピナ『XB7』の発表を行った。日本導入は2021年春を予定している。

ドイツBMWをベースに独自の車両開発を行うアルピナは、その卓越した動力性能と豪華なインテリアなどで、ラグジュアリー&ハイパフォーマンスを表現している。

2020-2021日本カーオブザイヤーでパフォーマンス・カーを受賞したアルピナ『B3』が受賞したのも・・・

ニュースを読む

BMW X5・X6・X7 ディーゼルモデル、48Vマイルドハイブリッド搭載

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年02月25日(木) 06時45分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は2月24日、『X5』、『X6』、『X7』のクリーンディーゼルエンジン搭載モデルに48Vマイルドハイブリッドテクノロジーを搭載すると発表した。

48Vマイルドハイブリッドテクノロジーは、制動エネルギー回生を行う48Vスタータージェネレーターと、発電された電気を蓄積する追加のバッテリーで構成。電気で作動する機能に電力を供給するだけでなく、スタータージェネレーターに電力を戻し、電気駆動システムとして・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

いく

シートヒーター

車種名:ミニ 3DOOR
投稿ユーザー:いく***** さん
総合評価:

D営業担当さんがシートヒーター付きは温かくて、 他乗れないって言ってたの...[ 続きを見る ]

スズ(_ _)

AWDモデルについて

車種名:スズキ キザシ
投稿ユーザー:スズ***** さん
総合評価:

キザシの魅力、AWDモデルの機能についても掘り下げます。 燃費に付いて、...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針