建機・農機

カーライフニュース - 建機・農機

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

UDトラックスは4月18日、大型トラック『クオン』などの燃料リターンパイプおよびオルタネータ電源配線に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2017年4月28日〜2018年12月24日に製造された9714台。

燃料リターンパイプについては、原動機型式GH11の燃料装置において、同パイプの材質選定および締付けトルク設定が不適切なため、エンジン振動の応力によって、パイプのアダプター締結部に亀・・・

ニュースを読む

キャタピラー、ショベルローダ816台をリコール 火災のおそれ

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年04月20日(土) 13時45分

キャタピラージャパンは4月18日、ショベルローダ「914G2」などの電源リレーに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは「914G2」「924H」「924Hz」「924K」「926M」「930H」「930K」「930M」「938K」「938M」「950K」「962K」の12機種で、2011年12月9日〜2017年3月30日に輸入された816台。

電源リレーにおいて、キャップの材質が不適切・・・

ニュースを読む

クボタは、スマートフォンで農業機械の位置情報や稼動情報を確認できる「MY農機」のサービスを4月17日より開始した。

近年、農業法人などの担い手農家は規模が拡大し、複数の農業機械を同時に稼動させることも多いため、オペレーターが操作する各機械の状態や作業の進捗状況を管理者がリアルタイムで把握・管理する必要性が高まっている。

MY農機は、自脱形コンバイン・ディオニスシリーズおよび普通形コンバインWRH1200など、直接通信ユニット搭載機を・・・

ニュースを読む

日野自動車は、小型トラック『日野デュトロ』を改良し、「平成28年排出ガス規制」に対応するとともに、安全装備を大幅に拡充して5月7日に発売する。

今回のマイナーチェンジでは、改良を加えたパワフルかつ経済的なエンジンと、尿素水を使用しない先進後処理システムDPR-IIの組み合わせを全車に採用し、排出ガスのさらなるクリーン化を実現。全車平成28年排出ガス規制に適合しており、車両総重量7.5トン超車を中心に一部車型はJ-OBD II(車載式故・・・

ニュースを読む

ヤンマーのショベルローダ、作動油が漏れるおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年04月18日(木) 14時45分

ヤンマー建機は4月17日、ショベルローダ「V1-1A」など3機種について、流体動力伝動部(油圧継手)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、ヤンマー「V1-1A」、コマツ「WA10-1」「WA10-6」の3機種で2007年3月9日から2018年12月8日に製造された417台。

ショベルローダの流体動力伝動部にて、HSTポンプとモータを結ぶ油圧ホース接続継手の形状が不適切なため、継手の・・・

ニュースを読む

トヨタは、『ダイナ』ならびに『トヨエース』2トン積系を一部改良し、5月7日に発売する。

今回の一部改良では、駐車場などでのアクセルとブレーキの踏み間違いやアクセルの踏みすぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ<静止物>)、積荷などで妨げられる後方視界をサポートするバックカメラ&デジタルインナーミラー、そしてLEDヘッドランプを標準装備し、安全装備を充実させた。

このほか、・・・

ニュースを読む

コマツ、建設・測量生産性向上展「CSPI-EXPO」に出展

by 丹羽圭@DAYS on 2019年04月16日(火) 17時37分

コマツは、5月22〜24日の3日間、千葉県・幕張メッセで開催される建設・測量生産性向上展「CSPI-EXPO」に出展する。

経済産業省と国土交通省が後援するCSPI-EXPO(Construction & Survey Productivity Improvement EXPOの略)は、建設業界・測量業界の最新かつ最先端の機械・設備・技術・サービスが一堂に集まる展示会で、今回は昨年に続き2回目の開催。工期短縮や人材不足解消などにつなが・・・

ニュースを読む

三菱ふそうトラック・バスは4月16日、大型トラック『スーパーグレート』など5車種のオイルミストセパレータに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、三菱ふそうのスーパーグレート、『エアロエース』、『エアロクィーン』、UDトラックスの『スペースアローA』、『スペースウィングA』の5車種で、2010年3月30日から2017年8月3日までに製造された4万0316台。

大型トラックおよびバスのエ・・・

ニュースを読む

三菱マヒンドラ農機は15日、2006年の規制に基づいた、アスベストを含有する補修用部品の廃棄・代替化の作業に不備があり、規制後においてもアスベストを含有する補修用部品を出荷・販売していたと発表した。

「労働安全衛生法施行令」改正により2006年9月1日から、石綿(アスベスト)をその重量の0.1%を超えて含有する部品は、製造・輸入・譲渡・提供・使用が禁止となった。三菱マヒンドラ農機では、完成品および補修用部品のノンアスベスト化への対応を・・・

ニュースを読む

熊本・俵山ルートの全線本復旧は2019年秋の見通し 熊本地震で被災

by レスポンス編集部 on 2019年04月15日(月) 13時15分

国土交通省は4月12日、熊本地震で被災した俵山トンネルルート(県道熊本高森線)について全線本復旧が2019年秋頃に完了すると発表した。

熊本地震で被災した俵山トンネルルート・熊本県阿蘇郡西原村小森〜南阿蘇村河陰)は、大規模災害復興法に基づく代行事業として国土交通省が災害復旧を進めている。

2016年12月にトンネルと旧道を活用して全線の通行を再開し、2017年12月には鳥子地区、2018年7月には桑鶴大橋などが復旧した。

現在、残・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

bmc1275

一生モノ

車種名:ミニ ミニ (BMC/ローバー)
投稿ユーザー:bmc***** さん
総合評価:

生産中止の話が出てきてので新車購入に踏み切りました。それから早19年が経...[ 続きを見る ]

まあいける

車にスピードを求めない人のための車...

車種名:トヨタ ヴィッツ
投稿ユーザー:まあ***** さん
総合評価:

郊外の通勤で往復80km、深夜の走行が多いために燃費は稼げます。平均で1...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針