ジャガー I-PACE

カーライフニュース - ジャガー I-PACE

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

世界最高峰、エベレスト山の海抜に相当する8848mの標高差を自転車で走破する「エベレスティング」というライドが、人気になっている。ジャガーはこれにEVの『I-PACE』(Jaguar I-PACE)でトライ、90kWhバッテリー1回の充電で成功した(6月2日発表)。

エベレスティングでは、8848mの標高差をもつ坂道は存在しないので、同一区間を複数回走って累積標高差が8848mになるまでの時間を競う。ただしジャガーの今回の目的はタイム・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover)は5月26日、グーグル(Google)と提携を結び、大気質測定センサーを備えたジャガー『I-PACE』が、「Google ストリートビュー」の撮影車両に起用される、と発表した。

ジャガーI-PACEは、Googleストリートビュー撮影車両としては、初のEVだ。同時に、二酸化窒素(NO2)や二酸化炭素(CO2)の排出量、大気中のPM2.5微粒子など、英国ダブリンの大気質も測定・・・

ニュースを読む

ジャガーカーズは4月20日、EVの『I-PACE』(Jaguar I-PACE)にスポーティ仕様の「ブラック」を欧州で設定すると発表した。

◆内外装を中心にスポーティ性を強化

ジャガーカーズは、スポーツカーのジャガー『Fタイプ』の2022年モデルに、欧州で「Rダイナミックブラック」を設定したばかり。これと同様のコンセプトで、EVのI-PACEにブラックをラインナップする。

I-PACEのブラックでは、「ブラックパック」をはじめ、フ・・・

ニュースを読む

ジャガーカーズ(Jaguar Cars)は1月29日、2020年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は10万2494台。前年比は36.6%減と、2年連続で前年実績を下回った。

ジャガーカーズの新車販売は通年では落ち込んだが、2020年第4四半期(10〜12月)は、前年同期比2.7%増の2万8072台と堅調だった。ジャガーカーズによると、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大の影響から、回復傾向にあるという。

車種・・・

ニュースを読む

ジャガーカーズは9月9日、世界EVデーに合わせて、ジャガー初の市販EVの『I-PACE』(Jaguar I-PACE)の改良新型の受注を欧州で開始した。英国本国でのベース価格は、6万5195ポンド(約888万円)と発表されている。

◆アトラスグレイ仕上げのフロントグリル

フロントグリルをアトラスグレイ仕上げに変更した。オプションの「ブライトパック」では、ノーブルクロームのグリルサラウンド、アトラスグレイのドアミラーカバー、サテンクロ・・・

ニュースを読む

カレコ・カーシェアリングクラブ(カレコ)は、ジャガー初のフルバッテリー電気自動車(EV)『I-PACE』を9月3日より導入する。

I-PACEは、ジャガーが培ったスポーツカーブランドとしての歴史と実績を具現化したハイパフォーマンスSUVだ。最新の90kWhリチウムイオンバッテリーを搭載、航続距離はWLTCモードで438kmを実現。長距離ドライブにも利用できる。なお、カーシェアリングサービスに車両価格1000万円前後のEVが導入されるの・・・

ニュースを読む

ジャガーカーズは、8月5日にEVによるワンメイクレースシリーズの「ジャガー I-PACE eトロフィー」(Jaguar I-PACE eTROPHY)を、ドイツ・ベルリンで再開すると発表した。

このワンメイクレースに使用されるEVレーシングカーが、ジャガー『I-PACE eトロフィー』だ。同車は、ジャガーカーズ初の市販EV、ジャガー『I-PACE』ベースのEVレーシングカーとなる。

I-PACEは、モーターを前後アクスルに搭載し、4・・・

ニュースを読む

ジャガーのEV『I-PACE』に改良新型、表情変化 欧州発表

by 森脇稔 on 2020年06月24日(水) 18時00分

ジャガーカーズは6月23日、ジャガー初の市販EVの『I-PACE』(Jaguar I-PACE)の改良新型を、欧州で発表した。

◆1回の充電での航続は最大470km

ジャガーI-PACEのEVパワートレインは、モーターを前後アクスルに搭載し、4輪を駆動する。2個のモーターは合計で400psのパワーと、71kgmのトルクを引き出す。前後重量配分は、50対50と理想的なバランスを追求した。強力なモーターの効果で、I-PACEは0〜100・・・

ニュースを読む

ジャガー世界販売、EVの「I-PACE」が40%増 2019年度

by 森脇稔 on 2020年04月21日(火) 16時00分

ジャガーカーズ(Jaguar Cars)は4月18日、2019年度(2019年4月〜2020年3月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は14万0593台。前年比は22%減だった。

車種別の2019年度実績では、EVの『I-PACE』が好調だった。I-PACEは2019年度、前年比40%増と伸びた。I-PACEが引き続き、ジャガーブランドに新たな顧客を呼び込んでいる。

また、スポーツカーでは、改良新型『Fタイプ』に対する顧客の・・・

ニュースを読む

ジャガーカーズは3月3日、ジャガー初の市販EVの『I-PACE』(Jaguar I-PACE)によるハイヤーサービスを、英国ロンドンで開始すると発表した。

ジャガーI-PACEのEVパワートレインは、モーターを前後アクスルに搭載し、4輪を駆動する。2個のモーターは合計で400psのパワーと、71kgmのトルクを引き出す。前後重量配分は、50対50と理想的なバランスを追求した。強力なモーターの効果で、I-PACEは0〜100km/h加速・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アンケート
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

初ベンツ

車種名:メルセデスベンツ Cクラス (ステーションワゴン)
投稿ユーザー:e燃費 さん
総合評価:

前車からの乗り換えで、約1年半かけて探し続け、ようやくたどり着きました。...[ 続きを見る ]

yama

燃料

車種名:三菱自動車 eKワゴン
投稿ユーザー:yam***** さん
総合評価:

初めての燃料計測です。燃料18.65 古い車の3ATにして燃料まずまず。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針