メルセデスベンツ GLE(Mercedes-Benz GLE)

カーライフニュース - メルセデスベンツ GLE(Mercedes-Benz GLE)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

「これ、面白いから是非試してください。」これはクルマを借りに行った時、メルセデスの車両担当部署の方から言われた言葉である。

それが何であるかというと、E-ACTIVE BODY CONTROLパッケージというやつ。77万円もするオプションながら、件の車両担当者に言わせれば、お金があれば躊躇なくつけたいオプションだとか。こいつを平たく言えばアクティブサスペンションである。

その昔1980年代にロータスF1で採用されてその名が知られるよ・・・

ニュースを読む

ユーロNCAPは10月1日、10車種の先進運転支援システム(ADAS)のテスト結果を発表した。メルセデスベンツ『GLE』、アウディ『Q8』、BMW『3シリーズ』の3車種が、最高評価を獲得している。

ユーロNCAPの先進運転支援システムのテストは、高速道路における部分的な自動運転機能(SAEのレベル2に相当)を評価するものだ。これは、「ハイウェイアシスト」と呼ばれるもので、アダプティブクルーズコントロールにレーンセンタリング(車線維持)・・・

ニュースを読む

横浜ゴムは、欧州で発売された新型メルセデスAMG「GLA35 4MATIC」「GLA 45 4MATIC+」「GLA45 S 4MATIC+」「GLE63 4MATIC+」「GLE63 4MATIC+クーペ」「GLE53 4MATIC+クーペ」の新車装着(OE)用タイヤとして「ADVANスポーツV107」の納入を開始した。

ADVANスポーツV107は横浜ゴムのハイパワー・プレミアムカー向け高性能タイヤ。プレミアムカーに必要な高いドラ・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は6月11日、新型『GLEクーペ』(Mercedes-Benz GLE Coupe)の注文受付を開始した。納車は6月下旬より順次予定している。

2代目となる新型GLEクーペは、SUVクーペとしての個性を引き継ぎながら、内外装デザインを一新し、最新技術と装備を搭載して生まれ変わった。

ボディサイズは、全長4955mm(先代モデル比+65mm)、全幅2020mm(同+5mm)、全高1715mm(同−15mm)。ホイ・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は、SUVモデル『GLE』新型に48Vマイルドハイブリッドシステムを採用する「メルセデスAMG GLE53 4マチック+(ISG搭載モデル)」を追加し、5月28日より予約注文の受付を開始した。納車は6月以降の予定。

パワートレインは、3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジン、「ISG」(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)、48V電気システム、電動スーパーチャージャーを組み合わせる。3.0リット・・・

ニュースを読む

メルセデスAMG GLS63 と GLE53、ADVANスポーツV107を新車装着

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年04月27日(月) 13時00分

横浜ゴムはメルセデスAMG『GLS63 4マチック+』およびメルセデスAMG『GLE53 4マチック+』の新車装着(OE)用タイヤとして、「ADVANスポーツV107」の納入を開始した。

ADVANスポーツV107は横浜ゴムのハイパワー・プレミアムカー向け高性能タイヤ。現在納入中の「ADVANスポーツV105」と比べ、優れた快適性や安全性を維持したまま、プレミアムカーに必要なドライビングパフォーマンス性能をさらに向上させている。

今・・・

ニュースを読む

ブラバス(BRABUS)は、新型メルセデスベンツ『GLE』向けのカスタマイズプログラムを欧州で発表した。

ブラバスは、メルセデスベンツのトップチューナーとして知られる存在だ。そのブラバスが、メルセデスベンツの主力SUVのひとつ、GLEの新型をカスタマイズしている。

◆2種類のディーゼルエンジンをチューニング

ブラバスは、新型GLEのターボディーゼルエンジン搭載モデル、「GLE 300 d 4MATIC」グレードと「GLE 400 ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは、新型メルセデスAMG『GLE63 4MATIC+クーペ』(Mercedes-AMG GLE 63 4MATIC+Coupe)の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、12万9234ユーロ(約1535万円)と発表されている。

◆AMG専用のパナメリカーナグリル

同車は、新型『GLEクーペ』の頂点に立つ高性能グレードだ。エクステリアはスポーティさをさらに追求し、メルセデスAMGの専用グリル、「パナメリカーナ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは3月12日、新型メルセデスAMG『GLE63 4MATIC+』(Mercedes-AMG GLE 63 4MATIC+)の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、12万4355ユーロ(約1457万円)と発表されている。

メルセデスベンツは2018年秋、フランスで開催されたパリモーターショー2018において、新型『GLE』を発表した。新型メルセデスAMG GLE63 4MATIC+は、新型GLEの頂点に立つ高・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは2月19日、GLEクーペの頂点に立つ高性能グレードとなる新型メルセデスAMG『GLE63 4MATIC+クーペ』(Mercedes-AMG GLE 63 4MATIC+Coupe)を欧州で発表した。

◆AMG専用のパナメリカーナグリル

エクステリアのスポーティさをさらに追求し、メルセデスAMGの専用グリル、「パナメリカーナ」の最新デザインを装着する。

このグリルは、1952年に行われた伝説的レース、「カレラ・パナ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

kuneen

デリカD5

車種名:三菱自動車 デリカD:5
投稿ユーザー:kun***** さん
総合評価:

中古で購入。ガソリン車4WD、Gプレミアム。エンジンパワーを考えると、デ...[ 続きを見る ]

そっとじ

10万㎞

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

前回の給油で無事10万㎞を突破しました 購入から3年、よくもまあ元気に走...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針