ホンダ N-VAN

カーライフニュース - ホンダ N-VAN (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダは12月8日、軽自動車『N-BOX』など25車種113万台について、燃料ポンプ不具合でエンストのおそれがあるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省へ届け出た。

対象となるのは『N-BOX』『N-BOXカスタム』『N-BOX+』『N-BOX+カスタム』『N-BOXスラッシュ』『N-WGN』『N-WGNカスタム』『N-ONE』『N-VAN』『S660』『CR-V』『アコード』『ヴェゼル』『オデッセイ』『クラリティ』『グレイス・・・

ニュースを読む

ホンダアクセスは9月28日、来春発売予定の新型軽商用EV(電気自動車)『N-VAN e:』用純正アクセサリーの一部をN-VAN e:先行情報サイトに公開した。

N-VAN e:用純正アクセサリーでは、軽商用バンに求められる積載性だけでなく、さまざまな趣味のシーンにおいても機能性、快適性をさらに高める商品を多数ラインアップするほか、EVならではのアイテムを用意する。

エクステリアには、「Honda e: TECHNOLOGY」ロゴをあ・・・

ニュースを読む

ホンダアクセスは、9月16・17日に八ヶ岳富士見高原リゾート(長野県)で開催された「アウトドアドッグフェスタ in 八ヶ岳2023」に出展。愛犬家向けの純正アクセサリー「Honda Dog(ホンダドッグ)」シリーズを装着した4モデルを展示し、犬と楽しむカーライフスタイルの提案を行った。

◆N-VANでペットと車中泊
ペット関連イベントに積極的に参加しているホンダアクセスは、例年アウトドアドッグフェスタでもケージやマット、リードフックな・・・

ニュースを読む

ホンダアクセスは、9月30日・10月1日にメリケンパーク(神戸市)で開催される「アウトドアデイジャパン神戸 2023」に、ホンダキャンプとして出展する。

アウトドアデイジャパンは、キャンプやアウトドアに関連した様々なコンテンツを見て・触れて、その魅力を存分に体感できる国内最大級の“体験型・体感型”アウトドアイベント。入場は無料、ペット同伴もOKだ。

ホンダキャンプブースでは、「楽しい休日。とことん、遊び尽くすぞ。」をテーマに、純正ア・・・

ニュースを読む

ホンダアクセスは、9月16・17日に八ヶ岳富士見高原リゾート(長野県富士見町)で開催される「アウトドアドッグフェスタ in 八ヶ岳2023」に、純正愛犬用アクセサリー「ホンダドッグ」シリーズを装着した『フリード+』などを愛犬に優しいホンダ車を展示する。

ホンダドッグシリーズは、愛犬とのクルマでのお出かけを安心・快適にするためにホンダ車専用に開発されたカーアクセサリー。クルマに乗せる際に汚れや傷付きを防ぐアイテムを中心に、愛犬とのカーラ・・・

ニュースを読む

自動車のカスタムパーツを幅広く手がけるダムドは、10月21日10〜16時にユーザー参加型イベント『ダムドパーティー2023』を、愛知県名古屋市 「名古屋港ガーデンふ頭ひがし広場」にて開催する。

ダムドパーティーは、クルマを通して「出会う、繋がる、広がる。」をテーマ に開催される、ダムドの公式ファン感謝祭。オープンイベントのため、既存のダムドパーツのユーザーはもちろん、ダムドパーツの購入を検討している人やカスタムカーのカーライフを楽しみ・・・

ニュースを読む

ホンダは、軽自動車『N-WGN』『N-ONE』『N-VAN』、普通自動車『フィット』『ヴェゼル』『シビック』の価格を7月27日より引き上げると発表した。

価格改定の理由は原材料価格や物流費などの世界的な高騰など。

N-WGNの値上げ幅は1.2〜2.1%。例えばN-WGNカスタム Lターボ(FF)の場合、174万9000円から3万5200円値上げの178万4200円となる。

N-ONEの値上げ幅は3.1〜3.9%。例えばプレミアムツ・・・

ニュースを読む

ホンダは6月2日、軽自動車『N-BOX』など10車種30万台について、燃料ポンプ不具合でエンストのおそれがあるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省へ届け出た。

対象となるのは『N-BOX』『N-BOXカスタム』『N-BOX+』『N-BOX+カスタム』『N-BOXスラッシュ』『N-WGN』『N-WGNカスタム』『N-ONE』『N-VAN』『S660』の10車種で、2017年8月30日〜2019年5月21日に製造された30万73・・・

ニュースを読む

この3車は軽商用バンだが、成り立ちはすべて異なる。スズキ『スペーシアベース』は、乗用車のスペーシアにかなり近い。インパネや前席の造りはほぼ同じだ。主に車内の後部が異なる。

ホンダ『N-VAN』は、外観は乗用車の『N-BOX』に似ているが、車内の造りは大幅に異なる。軽商用車だから、後席をコンパクトに格納できるのは当然だが、N-VANでは助手席も小さく畳める。またN-BOXと異なり、左側のピラー(柱)をドアに埋め込んだ。左側を前後ともに開・・・

ニュースを読む

ホンダの三部敏宏社長は4月26日、都内にある本社で会見し、2025年に軽乗用車『N-ONE』をベースにした電気自動車(EV)、さらにその翌年にはSUVタイプを含む小型EVを日本市場に投入する計画を明らかにした。

ホンダは2040年までにEVおよび燃料電池車(FCEV)の販売比率をグローバルで100%にする計画を掲げ、その中間点となる2030年にはグローバルで年間200万台超の電動車の生産を目指している。

三部社長は、この目標達成に向・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

よたろう

キャパシター交換

車種名:マツダ アテンザセダン (ディーゼル)
投稿ユーザー:よた***** さん
総合評価:

2013年9月初年度登録、走行距離8万キロのXDを2月に購入。買って1週...[ 続きを見る ]

運転志

くそtたれ(物理的)

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

車庫の支柱にエ■モンのガレージプロテクタ■コーナー用を張り付けるも…こり...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針