ダイハツ ミラトコット

カーライフニュース - ダイハツ ミラトコット

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ダイハツは、軽乗用車『ムーヴ』を一部改良し、特別仕様車のVSシリーズを設定するとともに、軽福祉車両『ムーヴ フロントシートリフト』(昇降シート車)、軽乗用車『ミラトコット』を一部改良し、9月1日から販売を開始した。

ムーヴは全11グレードから9グレードに集約。パノラマモニター対応カメラを装備した特別仕様車「カスタムX VS SA III」を購入しやすい価格で新設定した。

福祉車両フレンドシップシリーズのエントリーモデルであるムーヴ ・・・

ニュースを読む

ダイハツは6月24日、『タント』など21車種95万台について、燃料ポンプ不具合でエンストのおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、ダイハツ『タント』『ミラ』『ミラココア』『ミライース』『ミラトコット』『ムーヴ』『ムーヴキャンバス』『キャスト』『コペン』『ウェイク』『ハイゼットトラック』『ハイゼットキャディ』、トヨタ『ピクシスジョイ』『ピクシスエポック』『ピクシスメガ』『ピクシストラック』・・・

ニュースを読む

ダイハツは3月12日、『ミライース』など8車種について、ステアリングに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、ダイハツ『ミライース』『ムーヴ』『キャスト』『ミラ トコット』、トヨタ『ピクシス エポック』『ピクシス ジョイ』、スバル『プレオ プラス』『ステラ』の8車種で、2019年2月18日から7月26日に製造された4万6845台。

ステアリングホイールとステアリングコラムの取付け作業が・・・

ニュースを読む

ダイハツは、軽乗用車『ムーヴ』『キャスト』『ミラトコット』にお買い得な価格の特別仕様車を設定し、7月29日から販売を開始する。

ムーヴは1995年に初代を発売し、2014年12月に現行モデルを発売したハイト系の主力車種。特別仕様車「X リミテッドII SAIII」は、ベースグレード「X SAIII」に対し、ブラックインテリアパックやLEDヘッドランプなどを特別装備した。価格はFFが125万2800円、4WDが137万7700円。

キ・・・

ニュースを読む

ダイハツ工業の軽ベーシックカー『ミラトコット』での4000kmツーリング。後編では動力性能&燃費、ユーティリティ、先進安全システム、デザインなどについて触れようと思う。

◆非力だが、非力“感”はない

トコットのパワートレインは0.66リットル3気筒自然吸気+CVT(無段変速機)の1本のみ。エンジンはベース車『ミライース』の高圧縮ユニットと同一ではなく、『ムーヴキャンバス』などトールワゴン系モデルにセットアップされるちょっぴり強力なも・・・

ニュースを読む

ダイハツの軽ベーシックモデル『ミラトコット(以下、トコット)』で東京〜鹿児島間を4000kmほど周遊する機会があったので、インプレッションをお届けする。

トコットは同社の『ミライース』をベースとしたシティコミューター。エンジン、変速機は最高出力52psの0.66リットル直列3気筒自然吸気+CVT(無段変速機)の1種。シャシーもFWD(前輪駆動)とAWD(4輪駆動)の2種があるがチューニングはグレード間で変わらず。グレードの違いは装備だ・・・

ニュースを読む

女性のためのクルマ?
『ミラココア』の後継モデルとして登場した『ミラトコット』。独身、もしくは子供のいない女性をメインターゲットとしたクルマだ。

肩ひじはらはずに乗れるエフォートレスなクルマを目指して開発されたと言われ、その開発にはダイハツの女性社員の意見も数多く取り入れられたとスピーチされている。ボディサイズはもちろん軽自動車枠に入る全長、全幅で全高は1530mm(4WDは1540mm)となる。エンジンは自然吸気3気筒の52馬力、ミ・・・

ニュースを読む

ダイハツから販売されている軽乗用車、『ミラトコット』は、誰でもやさしく乗れるエフォートレスなクルマをコンセプトに開発された。そこで、そのデザインの意図やそこに込めた想いなどについて話を聞いた。

■ほっとスクエアハッチ

----:まずパッと見た印象なのですが、新しくないけれど、古臭くもない。その中で懐かしさも少し感じてしまいます。

ダイハツ工業デザイン部第一デザイン室課長の皆川悟氏(以下敬称略):皆さんそうおっしゃいます。

新しい・・・

ニュースを読む

パワステの手ごたえはメーカーによって趣向が異なる。同じ軽自動車でもダイハツはスズキより全体的に重めで、安定感のある落ち着きのある操作感をよしとしている。

これはこれでいいし、私も好きなのだけれど、腕力&握力のない女性のなかには駐車が苦手な人もいて、駐車のときにハンドルを何度も切り返す→重めのパワステはつらい→駐車したくない→運転したくない→クルマ苦手→クルマ嫌い!となりがちだ。えーっ、クルマを嫌いにならないで!と、ダイハツの女性チーム・・・

ニュースを読む

ダイハツ工業は、同社の「現在」と「未来」をテーマにした車両展示を8月より東京支社ショールームで開始した。

「現在」については、6月25日に発売した新型軽乗用車『ミラトコット』を展示している。ミラ トコットは「誰でもやさしく乗れるエフォートレスなクルマ」をコンセプトに、軽自動車らしいリーズナブルな価格ながら、充実した安全・安心装備を搭載。若年女性エントリーユーザーをはじめ幅広い人々に、日々のモビリティライフをより安心して過ごしてもらいた・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

光源氏

驚異的燃費

車種名:レクサス UX(ハイブリッド)
投稿ユーザー:光源***** さん
総合評価:

普段はゴルフ とテニスの練習、試合会場などに乗っています。 4/30にコ...[ 続きを見る ]

さとやすGORO

ほんとはもう少し小さいLBXの新車の発表を待っていましたが、まだしばらく...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針