トヨタ ハイラックス

カーライフニュース - トヨタ ハイラックス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

2017年に国内市場に復活して以来、4WDカスタムのベース車として注目を集めているトヨタ『ハイラックス』。現在ではオフロード系だけでなく、シティユースを見据えたものや、同車の『タコマ』パーツを流用したUSスタイルなど、多様化が進んでいる。また、トラックボディだからこそできるカスタムも人気で、ベッドにラックを組みよりヘビーなオフロードをイメージさせるものや、トラックキャンパーの進化系として表現しているものもあった。・・・

ニュースを読む

トヨタ『ハイラックス』が国内市場に復活した2017年以降、4WDカスタムのベース車としてさまざまなメーカーやショップから注目を集めているのはご存じの通り。従来の4WDやSUVとは異なるトラックボディならではの個性的なカスタムスタイルが注目されている。(東京オートサロン2024)

2017年の復活当初は「プラド」や「ランクル」などのオフ系カスタムスタイルをそっくり踏襲した、スタンダードなオフロード4WD系のカスタムが主流になっていたハイ・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の欧州部門は12月4日、ピックアップトラックの『ハイラックス』(Toyota Hilux)に、48Vマイルドハイブリッド搭載の「ハイラックス・ハイブリッド48V」を設定し、2024年の半ばに欧州市場で発売すると発表した。

ハイラックスの「ハイブリッド48V」は、燃費性能と走行性能を向上させ、オンロードでもオフロードでもハイラックスの性能をさらに高めた、と自負する。ハイラックス伝統の耐久性と信頼性に加えて、ハイラックス・ハイ・・・

ニュースを読む

トヨタ・モーター・タイランドは、新型ピックアップトラックのトヨタ『ハイラックス・チャンプ』(Toyota Hilux Champ)のキャンピングカー仕様の写真を公開した。

ハイラックス・チャンプでは、荷台部分の架装によって、さまざまなユースに対応する。フラットデッキの各所にボルト穴を設け、ボルトとナットで架装部と簡単に締結することができる設計が特長になる。

この柔軟性を備えたハイラックス・チャンプの構造を利用したひとつの例が、キャン・・・

ニュースを読む

トヨタ・モーター・タイランドは、新型ピックアップトラックのトヨタ『ハイラックス・チャンプ』(Toyota Hilux Champ)の移動販売車の写真を公開した。

ハイラックス・チャンプでは、荷台部分の架装によって、さまざまなビジネスユースに対応する。フラットデッキの各所にボルト穴を設け、ボルトとナットで架装部と簡単に締結することができる設計だ。

この柔軟性に富んだハイラックス・チャンプの構造を利用した一例が、移動販売車になる。イエロ・・・

ニュースを読む

トヨタ・モーター・タイランドは、新型ピックアップトラックのトヨタ『ハイラックス・チャンプ』(Toyota Hilux Champ)のハイルーフ仕様の写真を公開した。

ハイラックス・チャンプでは、荷台部分の架装によって、さまざまなビジネスユースに対応する。フラットデッキの各所にボルト穴を設け、ボルトとナットで架装部と簡単に締結することができる設計だ。

この柔軟性に富んだハイラックス・チャンプの構造を利用した一例が、ハイルーフ仕様だ。白・・・

ニュースを読む

トヨタ・モーター・タイランドは、新型ピックアップトラックのトヨタ『ハイラックス・チャンプ』(Toyota Hilux Champ)の新写真と映像を公開した。荷台部分の架装によって、七変化する様子を紹介している。

ハイラックス・チャンプは、さまざまなビジネス形態や使用用途をカバーすることに重点を置き、8グレードを用意した。ショートホイールベースとロングホイールベース、エンジンは2.0リットルガソリン、2.7リットルガソリン、2.4リット・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車とタイトヨタは、ジャパンモビリティショー2023で公開したコンセプトカー『IMV 0』を市販化。11月27日、新モデル『ハイラックス チャンプ』としてタイ・バンコクで発表し、受注を開始した。

ハイラックス チャンプは、自由な拡張性を活かし、ビジネスからプライベートまで活躍する2人乗りピックアップトラックだ。今回の発表会では11の架装モデルを紹介。様々なビジネス形態や使用用途をカバーすることに重点を置き、8グレードを用意する・・・

ニュースを読む

「言いがかり」や「難癖」をつけるという単なる「いちゃもん」であれば筋が悪い話だが、お国柄によっては、環境問題などをめぐる受け止め方や解釈もさまざまである。

英国の広告規制団体である「広告基準協議会(ASA)」が、トヨタ自動車のスポーツタイプ多目的車(SUV)の『ハイラックス』の2件の広告について「環境への影響を無視した運転を容認している」として禁止すると発表したという。

◆平原を横切り、川を渡るハイラックス
きょうの毎日が共同通信が・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の欧州部門は11月15日、ピックアップトラックの『ハイラックス』(Toyota Hilux)に48Vマイルドハイブリッド搭載の「ハイラックス・ハイブリッド48V」を設定すると発表した。

ハイラックスの「ハイブリッド48V」は、燃費性能と走行性能を向上させ、オンロードでもオフロードでもハイラックスの性能をさらに高めた、と自負する。ハイラックス伝統の耐久性と信頼性に加えて、ハイラックス・ハイブリッド48Vでは、スロットルレスポ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

バッテリー交換前と交換後の燃費につ...

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

普段は燃費が24キロ/Lほど出ている車ですが 昨年12月ごろから20~2...[ 続きを見る ]

E燃費

都会はつらい

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:E燃***** さん
総合評価:

大阪府内の慢性渋滞状況下では、正直リッター10KMいけば上出来ですわ。1...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針