ドライブレコーダー

カーライフニュース - ドライブレコーダー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

パイオニアは11月19日、市販ドライブレコーダー初の緊急通報機能付き通信ドライブレコーダー「ドライブレコーダー+(プラス)」の販売を同社公式オンラインサイトにて開始した。

ドライブレコーダー+は、緊急時に警察・消防へ迅速に通報できる日本緊急通報サービスの「HELPNET」サービスを利用し、JAFのロードサービスと連携する、市販のものとしては初の緊急通報機能を備えた通信ドライブレコーダー(個人向け保険特約を除く)。緊急通報機能に加え、登・・・

ニュースを読む

三井住友海上火災保険は、フリート契約向けドライブレコーダー・テレマティクスサービス「F-ドラ」に、従業員の「あおり運転の疑い」を検知する機能を2021年1月より追加する。

2020年6月、道路交通法が改正され、あおり運転が厳罰化された。従業員があおり運転をした場合、企業として免許取消等による運転者(労働力)の減少や風評被害等を受けるリスクがある。今回、三井住友海上とJVCケンウッドは、安全運転取組を推進したいという企業ニーズに応えるた・・・

ニュースを読む

JVCケンウッドは、NTTドコモが11月18日から提供を開始する個人向けサービス「ドコモドライバーズサポート」対応の通信型ドライブレコーダーを、同社と共同開発したと発表した。

ドコモドライバーズサポートは、個人ドライバー向けの月額定額制サービスだ。同社製通信型ドライブレコーダーとスマートフォンアプリ、クラウドサーバーを連携することで、運転時に事故やトラブルが発生した際の映像や位置情報を記録するとともにリアルタイムで家族に知らせるほか、・・・

ニュースを読む

NTTドコモは、通信型ドライブレコーダーとスマートフォンアプリを活用して、事故発生時はもちろん、駐車中の異常の通知や危険運転履歴の確認などができる「ドコモドライバーズサポート」を11月18日から提供すると発表した。

また、同日から本サービス専用の通信型ドライブレコーダー「ドコモドライブレコーダーDDR01」(JVCケンウッドと共同開発)を全国のドコモショップで販売。大手ECサイト、カー用品店などにも販売チャネルを順次拡大する予定だ。
・・・

ニュースを読む

データシステムは、コンパクトデザイン、ハイクオリティ、ハイコストパフォーマンスを実現した2カメラドライブレコーダー「DVR3200」を11月20日より発売する。

DVR3200は、前方カメラ+後方カメラで、万が一のトラブルの瞬間や、あおり運転などの危険な嫌がらせ、あるいは思い出の風景も前方/後方同時録画できる。

前方カメラはF値1.9の広角6層ガラスレンズを採用。広角ながらも歪みを抑えたWQHD画質(2560×1440)の高精細録画・・・

ニュースを読む

NEC、ドラレコとAIを活用した道路劣化診断サービスを提供開始

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年11月13日(金) 10時30分

NECは11月12日、ドライブレコーダーとAIを活用した道路劣化診断サービス「くるみえ for Cities」の提供を開始した。

高度経済成長期に日本各地で整備された道路は老朽化が進んでおり、定期的な点検と適切なメンテナンスが不可欠。一方、国内の道路の大半を占める県道や市町村道の点検は、熟練した職員が人手・目視によって行っているケースが多く、IT導入による作業のデジタル化や効率化が求められている。

くるみえ for Citiesは、・・・

ニュースを読む

コムテックは、車内の映像も同時記録できる高性能2カメラドライブレコーダー「HDR-953GW」を近日発売する。

新製品は、従来品同様のフルHD200万画素メインカメラに加え、車内向けサブカメラを100万画素から200万画素にパワーアップ。水平視野角も従来のメインカメラ151°/サブカメラ134°から168°/143°し、前方も車内・側方・後方も広範囲に記録する。

また新たに無線LANを搭載。専用アプリを使えば、録画中の映像をスマート・・・

ニュースを読む

損害保険ジャパンは10月28日、ドライブレコーダーを活用した安全運転支援サービス「ドライビング!」による運転診断の結果、安全運転と判定された契約者の保険料を5%割り引く「走行特性割引」を2021年1月から新設すると発表した。

「ドライビング!」は、ドライブレコーダーによる事故発生時の通知等に関する特約を付帯した自動車保険契約に提供されるサービスで、2018年1月から提供した。事故発生時の自動通報や、事故発生時のデータを使用した責任割合・・・

ニュースを読む

ドライブレコーダーをインフラメンテナンスに活用 実証実験を実施へ

by レスポンス編集部 on 2020年10月28日(水) 09時30分

アーバンエックステクノロジーズと三井住友海上火災保険は10月27日、ドライブレコーダーを活用して社会インフラのメンテナンスを支援する実証実験を実施することで合意したと発表した。

アーバンエックスは、スマートフォンカメラで撮影した画像のAI分析で、道路の損傷箇所を検知するシステムを開発、これまで20以上の自治体で実証実験を行ってきた。

今回、三井住友海上の専用ドライブレコーダーをアーバンエックスに提供し、両社でドライブレコーダーを活用・・・

ニュースを読む

アイ・ムーヴとOTSレンタカーを運営する沖縄ツーリスト、OTSサービス経営研究所、デンソーテンの4社は、通信型ドライブレコーダーを用いた受付無人化とレンタカーの交通事故低減の実証実験を沖縄県で今秋より実施する。

沖縄県では外国人観光客の増加に合わせて、外国人のレンタカー利用も増加。これに伴い、交通事故も増加傾向にある。実証実験では、レンタカー予約者に対してドライブレコーダー映像から作成した運転マナー動画を事前配布。貸し出し当日は、スマ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

otou

とても気に入っている車です

車種名:トヨタ ポルテ
投稿ユーザー:oto***** さん
総合評価:

まもなく走行距離が11万キロになります 燃費は走行環境により差があり、市...[ 続きを見る ]

kuneen

デリカD5

車種名:三菱自動車 デリカD:5
投稿ユーザー:kun***** さん
総合評価:

中古で購入。ガソリン車4WD、Gプレミアム。エンジンパワーを考えると、デ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針