MINI(ブランド)

カーライフニュース - MINI(ブランド)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

伊勢丹新宿店メンズ館(ISETAN MEN'S)では、伊勢丹とMINIがセレクトしたアイテム「サヴィル・ロウ・コレクション(Savile Row Collection)」を紹介している。

伊勢丹新宿店メンズ館とビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)はコラボレーションし、英国紳士をモチーフとした特別仕様車 MINI「クラブマン・サヴィル・ロウ エディション」(MINI Clubman Savile Row Edition)を共同開発。・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、内外装のデザインを一新した改良新型MINI『3ドア』『5ドア』『コンバーチブル』(MINI 3door/5door/Convertible)を5月25日より発売した。

価格は3ドアが273万円から482万円、5ドアが290万円から427万円、コンバーチブルが385万円から538万円。

◆フロントグリルを大型化

フロントフェイスでは、全車LEDヘッドライトを標準装備したことで、フロントグリ・・・

ニュースを読む

MINIは5月19日、MINI『ハッチバック』のEVとMINI『カントリーマン』(日本名:MINI『クロスオーバー』)のPHVに、純正ルーフテントを欧州でオプション設定した、と発表した。

◆EVの「MINIクーパーSE」は航続が最大234km

MINIハッチバックのEV が「MINIクーパーSE」だ。MINIシリーズに使われる「クーパーS」に、EVを示す「E」を組み合わせたネーミングとなる。最新モデルでは、フロントマスクやコックピッ・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、英国紳士をモチーフに「伊勢丹新宿店メンズ館(ISETAN MEN'S)」と共同開発した特別仕様車 MINI「クラブマン サヴィル ロウ エディション」(MINI Clubman Savile Row Edition)を期間限定で生産し、5月14日より発売する。

「サヴィル ロー」とは、英国紳士に背広を仕立てる高級テーラーが集まるロンドンのストリート。日本語の「背広(セビロ)」は、この通りの名・・・

ニュースを読む

MINIは5月12日、MINI『コンバーチブル』(MINI Convertible)の後継車の開発を決定した、と発表した。2025年に発表される予定だ。

◆ブランドのフルEV化計画に続いてコンバーチブル後継車の開発を決定

BMWグループは2030年代初頭までに、MINIをBMWグループ内で最初のフルEVブランドに変える計画だ。早ければ2025年、内燃エンジン搭載モデルの導入を最後とし、以降はフルEVのみを販売する。2027年までに、・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、MINIのコンパクトSUV『クロスオーバー』にガソリンエンジン搭載のエントリーモデル『クロスオーバー バッキンガム』を追加し、5月7日より販売を開始する。納車は5月中旬以降を予定している。

クロスオーバー バッキンガムは、最高出力102ps、最大トルク190Nmを発生する直列3気筒1.5リットルの高効率ガソリンエンジンを搭載。エントリーモデルでありながら、新型マルチディスプレイメーターパネル・・・

ニュースを読む

MINI、生産開始20周年…2030年代初頭までにフルEVブランドへ

by 森脇稔 on 2021年05月05日(水) 12時30分

MINIは4月26日、BMWグループの傘下に入って生まれたMINIが、初代の生産開始から20周年を迎えた、と発表した。

◆MINIの生産は2001年4月26日に英国オックスフォード工場で開始

現在のMINIのルーツとなる「クラシックMini」は1959年8月26日、英国の当時のBMC(ブリティッシュ・モーター・コーポレーション)が発表した。1959年から2000年の間に、英国で生産されたクラシックMiniの台数は、530万台を超える・・・

ニュースを読む

MINIは4月28日、高性能グレードの「ジョンクーパーワークス(JCW)」の最新ラインナップが、欧州で完成した、と発表した。

最新のJCWとして欧州で発表されたのが、MINI『ハッチバック』とMINI『コンバーチブル』がベースの改良新型JCWだ。

◆表情を一新したハッチバックとコンバーチブルのJCW

エクステリアは、フロントに丸いLEDヘッドライトと赤いクロスバーを備え、バンパー下部に六角形のラジエーターグリルを配置した。エアダク・・・

ニュースを読む

MINIは4月21日、MINI『コンバーチブル』(MINI Convertible)の高性能グレード、「ジョンクーパーワークス(JCW)」の改良新型を欧州で発表した。

◆専用ボディカラーのゼスティ・イエローを設定

エクステリアは、フロントに丸いLEDヘッドライトと赤いクロスバーを備え、バンパー下部に六角形のラジエーターグリルを配置した。エアダクトが拡大されており、スポーティな走行状況において、パワートレインとブレーキシステムの冷却性・・・

ニュースを読む

MINIは4月14日、MINI『ハッチバック』の高性能グレード、「ジョンクーパーワークス(JCW)」の改良新型を欧州で発表した。

現行MINIハッチバックと「コンバーチブル」は3世代目モデルで、2013年秋に欧州で発表された。この現行モデルが、デビューから7年を経て、大幅改良を受けた。ドライビングの楽しさ、表情豊かなデザイン、個性的なスタイルに磨きをかけることを目指している。同様の改良が今回、高性能グレードのJCWにも施された。

◆・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

NISMO:NE

e-powerからの乗り換えです。まだ500kmほどしか走行していないの...[ 続きを見る ]

A男

エンジン絶好調!

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:A男***** さん
総合評価:

購入から1年半が経過、走行距離も23000キロとなりエンジンは絶好調とい...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針