MINI(ブランド)

カーライフニュース - MINI(ブランド)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

『MINI クーパー 5ドア』新型…全長180mmプラス、価格は408万円から

by 小崎未来@DAYS on 2024年06月14日(金) 19時30分

ビー・エム・ダブリューは、MINI 『クーパー 5ドア』新型の販売を日本市場で開始した。新型は2014年に誕生したMINI 5ドアの第2世代で、従来型から全長を180mm、ホイールベースを70mm延長し、広い車室を実現した。

パワートレインには、BMWグループのEfficientDynamicsエンジンを搭載した高効率ガソリンエンジンモデルがラインアップされた。「クーパーC 5ドア」は1.5L直列3気筒エンジン、「クーパーS 5ドア」・・・

ニュースを読む

MINIは6月12日、5ドアハッチバックの新型MINI『クーパー5ドア』を欧州で発表した。

新型の全長は4036mm、全幅は1744mm、全高は1464mm。ボディサイズは前モデルとほぼ同じで、MINIの基本理念の「小さなフットプリントで最大限のスペースを」を体現している。

新型は、5人の乗員に充分なスペースを提供する。新型MINI『クーパー3ドア』と比較すると、ホイールベースは72mm長く、ボディは172mm長い。これにより、乗員・・・

ニュースを読む

MINIは6月7日、電動SUV『カントリーマンE』に欧州で「Favoured Trim」仕様を設定すると発表した。

Favoured Trimは、ビブラントシルバーのデザインが特徴。スポーツシートや新しいスポーツステアリングホイールも装備されている。内外装のカスタマイズオプションが、豊富に用意されている。

新しい外装デザインは、オフロードキャラクターを強調し、短いオーバーハングと長いホイールベースが特徴。新設計の八角形フロントグリル・・・

ニュースを読む

新型『MINIクーパー』を一足早く走らせる機会を得た。場所はスペインのバルセロナ。ここで3週間にわたり世界から250人以上のメディア関係者を集め国際試乗会が行われた。

用意されたモデルは「クーパーSE」。バッテリーEV(BEV)である。リチウムイオン電池でモーターを動かすパワーは、最高出力160kW/218ps、最大トルク330Nmとなる。クーパーSEにはその下に「クーパーE」があり、若干デチューンされる。そちらは最高出135kW/1・・・

ニュースを読む

MINIは6月5日、ハッチバック新型のEV、MINI『クーパー・エレクトリック』の「クーパーSE」に、欧州で「クラシック」仕様(MINI Cooper SE Classic)を設定すると発表した。

クラシック仕様は、光沢のあるブラックのグリルフレームや、合成ベスキンレザーシートに施された千鳥格子模様のパーフォレーションなど、時代を超えたデザインのディテールが特徴。また、LEDヘッドライト、パノラマルーフ、新しいOLEDディスプレイなど・・・

ニュースを読む

[15秒でわかる]MINI EVハッチバック「Favoured Trim」…爽やか

by 宮崎巧郎 on 2024年06月02日(日) 07時30分

MINIは5月24日、欧州で新型電動ハッチバックMINI『クーパー・エレクトリック』の「Favoured Trim」仕様を発表した。「Blazing Blue」のボディに白いルーフを特徴とし、シルバーのグリルフレームやLEDヘッドライト、パノラマガラスルーフが装備されている。内装は合成ベスキンレザーのスポーツシートや最新のOLEDディスプレイが採用されている。・・・

ニュースを読む

MINIは5月24日、ハッチバック新型のEV、MINI『クーパー・エレクトリック』に、欧州で「Favoured Trim」仕様(MINI Cooper SE Favoured Trim)を設定すると発表した。

Favoured Trim仕様は、「Blazing Blue」のボディに白いルーフを組み合わせているのが特長だ。「Vibrant Silver」のグリルフレーム、LEDヘッドライト、パノラマガラスルーフなどのディテールが際立って・・・

ニュースを読む

MINIは5月19日、「ハッチバック」新型の高性能モデル、「ジョンクーパーワークス(JCW)」(Mini John Cooper Works)を今秋、ワールドプレミアすると発表した。

これに先駆け、プロトタイプの写真を公開した。プロトタイプは、6月にドイツで開催されるニュルブルクリンク24時間レースに登場する。

新型は、MINIデザインチームが特別にデザインしたカモフラージュをまとう。1960年代のクラシックミニの赤と白のカラースキ・・・

ニュースを読む

BMWグループは5月15日、小型4シーターオープンのMINI『コンバーチブル』(MINI Convertible)の新型を、2024年後半に発売すると発表した。

MINIコンバーチブルの新型には、現行型同様、EVが設定される見通し。ハッチバックの新型と同じEVパワートレインが搭載される可能性が高い。

現行型では、EV版の「クーパーSE」を設定し、欧州で999台が限定販売された。このMINI 『クーパーSEコンバーチブル』には、内燃エ・・・

ニュースを読む

MINIは5月15日、全ての新型MINIモデルに「SiriusXM 360L」を米国で標準装備すると発表した。

「SiriusXM」は2022年にMINIの全ラインアップに初めて導入されたが、今回の発表により、SiriusXM 360Lの拡張されたコンテンツとパーソナライズ機能が、全てのMINIに搭載されることとなる。

新型MINI『カントリーマン S ALL4』、MINI『JCW カントリーマン ALL4』、MINI『クーパーS ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

nori

※この評価はドアミラーの位置に対して行っています。 個人的な意見としては...[ 続きを見る ]

よたろう

キャパシター交換

車種名:マツダ アテンザセダン (ディーゼル)
投稿ユーザー:よた***** さん
総合評価:

2013年9月初年度登録、走行距離8万キロのXDを2月に購入。買って1週...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針