MINI(ブランド)

カーライフニュース - MINI(ブランド)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

MINIクーパー最強のJCW、改良モデルで新ターボ搭載へ

by 子俣有司@Spyder7 on 2017年09月19日(火) 20時00分

MINIクーパーのハイパフォーマンスモデルである、『JCW』(ジョン・クーパー・ワークス)改良新型がドイツ・ニュルブルクリンクで高速テストを開始した。エクステリアに大きな変化は見られないが、その動力性能は大幅に向上するようだ。

目玉のひとつは、エキゾーストマニホールドとターボチャージャーを、シリンダーヘッド部に一緒に収納する新ターボチャージャーシステムを搭載すること。高いエンジン熱効率、力強い加速力を発揮する。また冷却システムを改善し・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、人気の車体色を復刻させた特別仕様車、MINI『アイス・ブルー』を日本国内400台限定で9月8日より発売する。

アイス・ブルーは、9月8日「MINIク(9)ーパ(8)ーデイ」を記念した限定車。今回復刻したアイス・ブルーは1960年代のファッションで流行したカラーで、今ではノスタルジックな印象を与える。最新のMINIに採用することで、MINIの伝統的なレトロさと、新鮮さを同時に表現したレトロ・モ・・・

ニュースを読む

BMWグループのMINIは9月6日、MINI『ジョンクーパーワークス(JCW)GPコンセプト』の概要を明らかにした。実車は9月12日、ドイツで開幕するフランクフルトモーターショー2017で初公開される。

オリジナルの『miniクーパー』は、1964年、1965年、1967年の3回、モンテカルロラリーで総合優勝を成し遂げた。ジョンクーパーワークスGPコンセプトは、およそ50年前のモンテカルロラリーでの伝説的な勝利にインスパイアされたデザ・・・

ニュースを読む

BMWグループのMINIは8月30日、MINI『エレクトリックコンセプト』の概要を明らかにした。実車は9月12日、ドイツで開幕するフランクフルトモーターショー2017で初公開される。

MINIは2019年、市販EVをラインナップする計画。MINIエレクトリックコンセプトは、この市販EVを示唆したコンセプトカーとなる。MINIは2008年に、MINI『ハッチバック』ベースのEV、『MINI E』を設定したことがある。しかし、このEVは試・・・

ニュースを読む

MINI春日井、9月1日に改装オープン…サービスワークショップ拡張

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年08月28日(月) 07時15分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)のMINI正規ディーラーである名鉄アオトは、「MINI 春日井」を改装オープンし、9月1日より営業を開始する。

MINI 春日井が改装オープンする国道19号線沿いは、利便性のよい立地で、視認性も高いことから既存顧客は元より、多くの潜在顧客への周知が期待できる。

MINIのCIに準拠したMINI専用ショールームには4台を展示。また、今回の改装で同一の敷地内に最新の設備を備えたサービスワークショッ・・・

ニュースを読む

ミニ史上初のプラグインハイブリッドが『クーパーS E クロスオーバー オール4』。そのネーミングからわかるように4輪駆動モデルだが、前後アクスルに機械的なつながりはなく、前輪をエンジン、後輪はモーターで駆動するいわゆるe4駆タイプ。

当初ミニクロスオーバーは、クリーンディーゼルエンジン搭載モデルのみだったが、ようやく新世代ハイブリッドモデルが追加された。ただし、ハイブリッドはディーゼルとの組み合わせではなく、BMWのモジュラーエンジン・・・

ニュースを読む

MINIの市販EV、3ドアハッチバックが確定…2019年

by 森脇稔 on 2017年07月26日(水) 13時53分

ドイツの高級車メーカー、BMWグループは7月25日、MINIブランドから市販予定の新型EVについて、『3ドアハッチバック』に設定すると発表した。

2008年には、MINI『ハッチバック』にEVをラインナップしたことがある。しかし、このEVは試験車両的な意味合いが強く、航続距離などの性能面に課題があった。

現在、BMWグループは、次世代モビリティブランドの「i」を擁し、市販EVである『i3』をラインナップしている。MINIに設定される・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMWおよびMINI正規ディーラーのサービススタッフと同社アフターセールス部門のコミュニケーションツールとして、新アプリケーション「BMWグループ サービス・リンク」を7月24日より導入すると発表した。

BMWグループ サービス・リンクの主な提供メニューは、アフターセールス関連情報、関連ニュース・記事の配信や、アフターセールスのキャンペーン情報配信、ベストプラクティスの共有、アンケート調査な・・・

ニュースを読む

ミニ初のPHEVモデル、『クロスオーバーSE』がデビューした。このクルマ、1台で3つの駆動方式を味わえるという点で、一粒で3度美味しいミニなのだ。

どういうことかというと、先ずこのクルマ、ALL4という4輪駆動のドライブトレーンを持つ。いわゆるFFベースのオンデマンドの4WDシステムだから、必要に応じてFWDと4WDを使い分けることで、2つの駆動方式は通常のオンデマンド4WD同様味わえる。しかし、このミニクロスオーバーSEの場合、電気・・・

ニュースを読む

MINI 改良モデルで何が変わる? スクープ写真から見えたディティール

by 子俣有司@Spyder7 on 2017年07月14日(金) 21時00分

9月のフランクフルトモーターショーで公開が噂されている、MINI 5ドア改良新型を初スクープした。フロントグリルに「S」バッジが付いているが、ボンネットにエアスクープが見当たらず、ノーマルモデルの擬装とみられる。

エクステリアでは、ヘッドライト、フロント&リアバンパー、テールライトのグラフィックが刷新される。メッシュで擬装されたテールライトは、現行モデルの円形から横T字型に変更されているのが確認出来る。

今回初めて捉えたインテリアを・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

すぐおいしい

カッコ良すぎ

車種名:ホンダ グレイス (ハイブリッド)
投稿ユーザー:すぐ***** さん
総合評価:

グレイスハイブリッドホンダセンシング買いました 色は新色ブルー カッコ良...[ 続きを見る ]

mkmk

ゆっくり走る分にはいいです

車種名:トヨタ ルーミー / タンク
投稿ユーザー:mkm***** さん
総合評価:

毎日,高速道路を使って片道60kmの通勤をしています。時速80km~90...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針