スマート

カーライフニュース - スマート (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデス・ベンツ日本は現在開催中の東京モーターショー2019にアジア初公開のスマートのEVモデル、スマート『EQフォーツー』を参考出品している。

メルセデスベンツのサブブランド、“EQ”の中で最も小さいモデルがこのスマートEQだ。ダイムラー社メルセデスベンツ乗用車海外セールス/マーケティング部門最高責任者マティアス・ルアーズ氏は、「スマートEQは都会での足となるダイムラーのコンパクトカー、スマートの電気自動車で、URBAN MOBI・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は10月23日、東京モーターショー2019で電動車のブランド『EQ』初のセダンコンセプトカー『ヴィジョンEQS』をアジア初公開した。

独ダイムラー社でメルセデスベンツのアドバンスドデザインシニアマネージャーを務めるボルガ-・フッツェンラウブ氏は同日、会場内で開いたプレスカンファレンスで「持続可能な現代的ラグジュアリーのビジョンを形にした21世紀の100%電動ラグジュアリーセダン」と紹介した。

続けて「デザインの・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ(MercedesBenz)傘下のスマート(Smart)は10月7日、2019年1〜9月の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は8万7776台。前年同期比は8.9%減だった。

2019年1〜9月の市場別実績では、欧州が前年同期比2.8%増と好調だった。中でも、地元ドイツは前年同期に対して2桁増と伸びている。欧州での販売の伸びは、『フォーツー』と『フォーフォー』のEVとして、2017年夏に発売された『EQフォーツー』・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ傘下のスマートは、フランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、改良新型『EQフォーツー』(Smart EQ fortwo)をワールドプレミアした。

メルセデスベンツは、電動車に特化した新ブランドとして、「EQ」を立ち上げた。2018年春、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2018では、スマートの市販モデルに初めてEQの名前が冠され、EQフォーツーがデビューしている。・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ傘下のスマートは9月9日、ドイツで開催したフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)のプレビューイベントにおいて、『EQフォーフォー』(Smart EQ forfour)の改良新型を初公開した。

メルセデスベンツは、電動車に特化した新ブランドとして、「EQ」を立ち上げた。2018年春、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2018では、スマートの市販モデルに初めてEQの名前が冠・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ傘下のスマートは9月5日、『EQフォーツー』(Smart EQ fortwo)の改良新型を発表した。実車は9月10日、ドイツで開幕するフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)で初公開される予定だ。

メルセデスベンツは、電動車に特化した新ブランドとして、「EQ」を立ち上げた。2018年春、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2018では、スマートの市販モデルに初めてEQの名前・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ傘下のスマート(Smart)は8月8日、ドイツで9月に開催されるフランクフルトモーターショー2019において、『EQフォーツー』、『EQフォーフォー』の改良新型を初公開すると発表した。

メルセデスベンツは、電動車に特化した新ブランドとして、「EQ」を立ち上げた。2018年春、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2018では、スマートの市販モデルに初めてEQの名前が冠され、EQフォーツー、EQフォーフォーがデビュー・・・

ニュースを読む

スマート、2020年までに販売車種をEVのみに…全欧州市場で

by 森脇稔 on 2019年08月08日(木) 14時30分

ダイムラー傘下のスマート(Smart)は8月7日、2020年までにすべての欧州市場において、販売車種をEVのみにすると発表した。

今回の発表は、スマートの電動化戦略の一環だ。欧州でのラインナップをいち早くEVに切り替えることによって、電動化ブランドとしての地位を明確にする。

スマート『フォーツー』に関しては、ガソリンエンジン搭載の最終モデル、「ファイナルコレクターズエディション」が8月中にラインオフする予定だ。これをもって、欧州での・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は、消費税増税に伴い、メルセデスベンツ/スマート各モデルおよびサービスのメーカー希望小売価格を見直し、10月1日より新価格(消費税込)を適用すると発表した。

今回の価格改定は、8%から10%への変更に伴う消費税分の上乗せのみ。「B180」の場合、現行384万円が消費税の差額分が加わり392万円となる。

なお、一部モデルの新価格については後日発表となる。・・・

ニュースを読む

スマートが、EVモデル『EQフォーツー』および『EQフォーフォー』改良新型の開発に着手した。そのプロトタイプをカメラが初めて捉えた。

「EQ」は、メルセデスベンツが電動化に特化した新ブランドとして立ち上げ、スマートにも展開している。

今回キャッチしたのは、4ドアの「EQ フォーフォー」だ。フロントマスクは完全にカモフラージュされているが、一部見えるグリル形状は、2017年に公開された完全自動運転車『ビジョンEQフォーツー』を彷彿させ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針