メルセデスベンツ GLA

カーライフニュース - メルセデスベンツ GLA

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデスベンツは11月15日、現在開発を進めている新型EVの『EQA』(Mercedes-Benz EQA)と『EQS』(Mercedes-Benz EQS)のプロトタイプの開発テスト映像を公開した。

◆モジュラー設計の電動アーキテクチャーは幅広い車種に適用可能

「EQ」は、メルセデスベンツが立ち上げた電動車に特化したサブブランドだ。EQブランドの最初の市販車として登場したEVがSUVの『EQC』。第2弾はミニバンの『Vクラス』ベ・・・

ニュースを読む

◆力み過ぎないデザイン

今回2代目に進化した『GLA』。先代はベースの『Aクラス』のリフトアップ版的なスタイリングだったが、新型は今どきのSUVへと立ち位置を移し、並み居るライバル車に立ち向かおう……そんな決意が感じられる仕上がりに思える。

とはいえ決して力み過ぎないのが、最新メルセデスベンツのデザインのいいところ。『GLA』もまた、目に煩いキャラクターラインなど一切ない、なめらかで目に心地いいスタイリングになっている。『GLB』に・・・

ニュースを読む

メルセデスに★をいっぱいつけるのは、正直、悔しい。だけど、フルモデルチェンジした『GLA』は、かゆいところに手が届く、いや、それ以上の完成度で、★の減らしようがない。

先代のGLAは、やんちゃ小僧だった。若いな、お前。そう呼びかけたくなる線の細い少年のようだったのに、ふたたび目の前に現れた新型は、急に青年に成長していて、どきどきする。大人っぽさを増した顔つき。張りのある筋肉をまとったような全身のボリューム感。それでいて全高は1620m・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は、都市型SUV『GLA』(Mercedes-Benz GLA)に高性能グレード、メルセデスAMG「GLA45S 4MATIC+」とメルセデスAMG「GLA35 4MATIC」を追加し、10月22日より受注を開始した。

GLA45 Sは、最高出力421ps/最大トルク500Nmを発生する世界で最もパワフルな2リットル4気筒ターボエンジンを搭載。シャシーやサスペンション、四輪駆動システムやESPの制御などにも最新技・・・

ニュースを読む

◆『Aクラス』との決別

メルセデスの『GLAクラス』が新しくなった。一言で言って、新しいGLAのコンセプトは『Aクラス』との決別だったように思える。先代GLAは一目見てAクラスと外観に大きな違いを見出せなかった。少し車高をあげて、少しオフロード車っぽい演出をしたAクラスのように見えていたからだ。

そこへ行くと新しいGLAは、なりは小さくても立派なSUVに見えてそのスタイルからAクラスを連想することは難しい。むしろ、ひとクラス上の『G・・・

ニュースを読む

横浜ゴムは、欧州で発売された新型メルセデスAMG「GLA35 4MATIC」「GLA 45 4MATIC+」「GLA45 S 4MATIC+」「GLE63 4MATIC+」「GLE63 4MATIC+クーペ」「GLE53 4MATIC+クーペ」の新車装着(OE)用タイヤとして「ADVANスポーツV107」の納入を開始した。

ADVANスポーツV107は横浜ゴムのハイパワー・プレミアムカー向け高性能タイヤ。プレミアムカーに必要な高いドラ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは7月21日、新型メルセデスAMG『GLA45 4MATIC+』(Mercedes-AMG GLA 45 4MATIC+)を欧州市場で発売した。

◆世界最強の量産車向け4気筒エンジン

同車は、新型メルセデスベンツ『GLAクラス』の頂点に位置する高性能グレードだ。新開発の2.0リットルターボエンジンを搭載する。メルセデスAMGによると、量産車向けの4気筒エンジンとしては、世界で最もパワフルという。新開発の直噴2.0リッ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは7月21日、新型『GLA』に高性能モデルのメルセデスAMG『GLA35 4MATIC』(Mercedes-AMG GLA 35 4MATIC)を設定し、欧州で発売した。

◆0〜100km/h加速5.2秒

パワートレインは、「M260型」直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを、AMGがチューニングしたユニットだ。ツインスクロールターボチャージャーをはじめ、「カムトロニック」と呼ばれる可変バルブコントロー・・・

ニュースを読む

ソニックデザインは7月13日、サウンドチューンアップ商品「ソニックデザインサウンドスウィート」のメルセデスベンツ『GLA』『GLB』新型専用モデルが、メルセデスベンツ純正アクセサリーとして販売されることになったと発表した。

今回納入するメルセデスベンツ純正アクセサリー「ソニックデザインサウンドスウィート」新型GLA・GLB専用モデルは、車両構造的にドアスピーカー交換が難しいGLA/GLBのために、これまで同社が培ってきた車室内の音響解・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は6月25日、全面改良した『GLA』の販売を開始した。初の全面改良で2代目となった新型GLAの日本導入モデルはクリーンディーゼル搭載の四輪駆動の『200d 4MATIC』で、価格は502万円。7月からの納車開始を予定している。

メルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長は同日行ったオンラインによる発表会で「コンパクトなボディにメルセデスベンツのSUV技術を最大限に凝縮して、そして都市での日常生活にも適したスタイリッシ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

ひな

納車1000km

車種名:スズキ ジムニーワイド/シエラ
投稿ユーザー:ひな***** さん
総合評価:

JB74シエラ11月納車、走行1000kmとなりました。トヨタにヤリスク...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針