アルピーヌ

カーライフニュース - アルピーヌ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アルピーヌジャポンは、アルピーヌをイメージしたデザインの日本オリジナルドライビングシューズ「NEGRONI SPH-G20 A1」を、今夏よりルノーウェブショップで発売する。

NEGRONI SPH-G20 A1は、ネグローニモデルラインアップの中でも、洗練された履き心地と優れたペダルフィールを両立する「スピアヘッド」をベースにデザインした。アッパーにはヒートプレス加工した艶のあるオリジナルネグローニレザーと、ダークネイビーの頑丈なト・・・

ニュースを読む

アルピーヌジャポンは、『A110』改良新型をカスタマイズできる2つの受注生産プログラム「スタンダードオプション」と「アトリエアルピーヌ」を5月20日より開始した。

スタンダードオプションは、A110を自由にカスタマイズできる受注生産プログラム。7色のボディカラー、5種類のアロイホイール、2色のブレーキキャリパー、フロントスプリットルとリアスポイラーから成るエアロキット、カーボンルーフ、2種類のインテリアをラインアップしている。アトリエ・・・

ニュースを読む

アルピーヌ(Alpine)は5月3日、欧州向けの『A110』に、「サウス・ビーチ・カラーウェイパック」を設定すると発表した。初めて開催された「F1マイアミGP」を記念するモデルで、今夏欧州市場で受注を開始する予定だ。

A110のサウス・ビーチ・カラーウェイパックは、フロリダ州マイアミのオーシャンドライブのネオンライト、マイアミを見下ろすアールデコ様式の建物、色鮮やかな夕日、街の活気に満ちた音楽シーンにインスピレーションを得たという。ブ・・・

ニュースを読む

アルピーヌ(Alpine)は5月3日、欧州向けの『A110』に、「サウス・ビーチ・カラーウェイパック」を設定すると発表した。初めて開催された「F1マイアミGP」を記念するモデルで、今夏欧州市場で受注を開始する予定だ。

◆「ブルーアズール」と「ローズブリュイエール」の2色
A110のサウス・ビーチ・カラーウェイパックは、オーシャンドライブのネオンライト、マイアミを見下ろすアールデコ様式の建物、色鮮やかな夕日、街の活気に満ちた音楽シーンに・・・

ニュースを読む

アルピーヌ(Alpine)は5月3日、欧州向けの『A110』に、「サウス・ビーチ・カラーウェイパック」を設定すると発表した。初めて開催される「F1マイアミGP」を記念するモデルとなる。

A110のサウス・ビーチ・カラーウェイパックは、オーシャンドライブのネオンライト、マイアミを見下ろすアールデコ様式の建物、色鮮やかな夕日、街の活気に満ちた音楽シーンにインスピレーションを得たという。ブルーとピンクの2種類のボディカラーが用意される。足元・・・

ニュースを読む

ルノーグループ傘下のアルピーヌ(Alpine)は4月22日、2022年第1四半期(1〜3月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は709台。前年同期比は67.2%増と、大幅に増えている。

好調な販売の要因のひとつが改良新型の投入だ。『A110』欧州仕様ラインナップには、「A110」、「A110GT」、「A110S」の3グレードが設定される。このうち、ベースモデルのA110では、1.8リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンが最大・・・

ニュースを読む

アルピーヌは4月8日、フランスで開催中の「アート・パリ2022」おいて、改良新型『A110』のアートカー、「A110サストルガ」(Alpine A110 Sastruga)を初公開した。

このアートカーは、アルピーヌと芸術の分野における人工知能(AI)のパイオニア、「オブビウス」のコラボレーションで生まれた。オブビウスは、アルピーヌの伝説的なモータースポーツでの勝利にヒントを求め、架空のレースを表現したユニークな作品を完成させた。

・・・

ニュースを読む

アルピーヌは4月8日、フランスで開催中の「アート・パリ2022」おいて、改良新型『A110』のアートカー「A110サストルガ」(Alpine A110 Sastruga)を発表した。

◆風によって侵食された雪が生み出す幾何学模様に着想
このアートカーは、アルピーヌと芸術の分野における人工知能(AI)のパイオニア、「オブビウス」のコラボレーションの成果だ。この協業が、創造性をサポートし、未知の領域を探索するというアルピーヌの取り組みを再・・・

ニュースを読む

ルノー傘下のスポーツカーブランド「アルピーヌ」は、現在新型クロスオーバーSUV『GT Xオーバー』を開発中だ。その初期プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

ルノーグループCEOであるルカ・デメオ氏は2021年6月、EVプロジェクト「アルピーヌドリームガレージ」を発表。3台のうち最初のモデルが2024年に発売されることをアナウンスした。発売予定の3台とは、アルピーヌ『A110』の後継モデルとなるEVス・・・

ニュースを読む

アルピーヌは3月18日、IEDと共同開発したコンセプトカー、アルピーヌ『A4810』(Alpine A4810)を発表した。

IED(Istituto Europeo di Design)は、1966年に設立された欧州で有数のデザイン専門学校だ。アルピーヌA4810は、IEDのイタリア・トリノ校で交通デザインを学ぶマスターコースに在籍する28名の学生が手がけたデザインスタディで、アルピーヌと共同でデザインに取り組んだ。

アルピーヌA・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

薬缶

スーパーハイトワゴンにしては燃費は...

車種名:スズキ スペーシア
投稿ユーザー:薬缶***** さん
総合評価:

県境峠越えの通勤をしていた時は、Maxで25km/L 夏は平均23km/...[ 続きを見る ]

値踏み小僧

満タンで710km 26,312...

車種名:マツダ フレア
投稿ユーザー:値踏***** さん
総合評価:

大阪で満タン給油25.0L 4000円(単価160円)でスタートしました...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針