アルファロメオ 4C

カーライフニュース - アルファロメオ 4C

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アルファロメオは12月14日、『4Cスパイダー33ストラダーレ・トリビュート』(Alfa Romeo 4C Spider 33 Stradale Tributo)を発表した。「4Cスパイダー」の最終モデルとして、北米市場向けに33台が限定生産される予定だ。

◆1967年に発表された『33ストラダーレ』がモチーフ

同車は、アルファロメオ4Cスパイダーをベースに、アルファロメオの伝説的なミッドシップエンジンスポーツカーである、1967年・・・

ニュースを読む

アルファロメオのコンパクトスポーツ『4C』とコンパクトオープンスポーツ『4C スパイダー』。手の届くスーパーカーをコンセプトに、カーボンファイバー製モノコックシャシーに4気筒直噴ターボエンジンをミッドシップレイアウトした。2020年内の生産終了に伴い、最終受注受付を開始。ファイナルエディションなる限定車の発売も予定されている。

目次小型スーパーカー日本市場へ 「手が届く」783万円からとある指示書からスタートしたエクステリアデザイン唯・・・

ニュースを読む

アルファロメオ『4Cスパイダー』を久しぶりに試乗した。丸2年はステアリングを握っていなかっただろう。憧れのクルマである。とはいえ、いつか手に入れたいと夢を描きながらネットで中古車相場をチェックしているのが実情だ。

◆年末に発売される“ファイナル・エディション”が楽しみ


今回試乗した理由は『4C』の生産終了がアナウンスされたから。去る4月30日に日本での販売が終わった。ただ、年末には“ファイナル・エディション”として限定車が売られる・・・

ニュースを読む

生産終了のアルファロメオ 4C、最終受注を開始…限定車も年内発売へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年04月09日(木) 06時45分

FCAジャパンは4月8日、アルファ ロメオ『4C』および『4Cスパイダー』の2020年内での生産終了に伴い、日本における最終受注受付を開始した。

4C/4Cスパイダーは、アルファロメオが長い歴史の中で受け継いできた軽量化設計の思想を、最先端の技術を駆使して具現化したピュアスポーツカー。ボディにはカーボンファイバー製パッセンジャーセルやアルミニウムサブフレームなど軽量素材を随所に施し、車両重量はわずか1050kg(4Cスパイダーは106・・・

ニュースを読む

◆クルマが速いのか、ドライバーが速いのか

クルマにとって速さはもちろん武器に違いない。しかし「クルマ自体が速いのか」と「ドライバーの腕にかかっているのか」は、大きな違いではないだろうか。

もちろん、選ばれた者だけが操ることができるクルマでトレーニングを重ね、レースに参戦することに喜びを見出す人もいることだろう。しかし、それで出たタイムは、確かにその人の実力の証明にはなるかもしれないが、そのマシンの速さを示すものとは異なるのではないだ・・・

ニュースを読む

アルファロメオは、シカゴモーターショー2019において、『4Cスパイダー・イタリア』(Alfa Romeo 4C Spider Italia)を初公開した。

同車は、アルファロメオ『4Cスパイダー』がベースだ。アルファロメオによると、4Cスパイダー イタリアはブランドの伝説的なレースの歴史に触発されたミッドエンジン車をファンに提供するとともに、ブランドのDNAに埋め込まれたスポーティさを表すのが狙いという。

車体色には、専用のミサノ・・・

ニュースを読む

FCAジャパンは、アルファロメオの2シータースポーツ『4C』および『4Cスパイダー』に限定車「4Cコンペティツィオーネ」と「4Cスパイダー イタリア」を設定、11月21日から先行予約受付を開始した。

4Cは、アルファロメオ108年の歴史の中で受け継いできた軽量化設計の思想を、最先端の技術を駆使して具現化したピュアスポーツカー。ボディにはカーボンファイバー製パッセンジャーセルやアルミニウムサブフレームなど軽量素材を随所に施し、車両重量は・・・

ニュースを読む

アルファロメオは、スイスで3月6日(日本時間3月6日夕方)に開幕するジュネーブモーターショー2018において、『4Cスパイダー・イタリア』を初公開する。

同車は、アルファロメオ『4Cスパイダー』の特別仕様で、世界限定108台を生産する計画。4Cスパイダーのスリリングなパフォーマンスを維持しながら、さらにエレガントかつ洗練されたモデルに仕上げた、としている。

ボディカラーは、ミサノブルーで塗装。足元は、フロント18インチ、リア19イン・・・

ニュースを読む

アルファロメオは、スイスで3月6日に開幕するジュネーブモーターショー2018において、『4Cクーペ・コンペティツィオーネ』を初公開すると発表した。

アルファロメオ伝統のコンペティツィオーネの名前を冠した『4Cクーペ』では、「Vesuvio Grey」と呼ばれる専用のマットカラーでボディを塗装。リアスポイラーやドアミラーカバー、ルーフ、サイドエアベント、ヘッドライトモールディングには、カーボンファイバーが使用される。

足元には、フロン・・・

ニュースを読む

FCAジャパンは、アルファロメオ『4C』および『4Cスパイダー』に創業107周年を記念した特別仕様車「107thエディション」を設定し、5月1日から6月30日までの期間限定で受注を開始する。

特別仕様車は、ミッドシップスポーツ 4C/4Cスパイダーのスポーツパッケージ装着車をベースに、国内未導入のカーボン製パーツなどの内外装オプションを特別装備。現行モデルでは唯一1000万円を超えるスポーティかつプレミアムな1台となる。

エクステリ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

たか

ekカスタムT FFからの乗り換えです。 ekカスタムは6年ほど使用、主...[ 続きを見る ]

たけ爺

丸4年 乗りました。

車種名:マツダ ロードスター
投稿ユーザー:たけ***** さん
総合評価:

車は、ロードスター S-Leather Package 6MTです。 納...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針