KYB カヤバ工業

カーライフニュース - KYB カヤバ工業

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

KYBは、8月10日より7日間、タイおよびミャンマーで開催される「アジアクロスカントリーラリー(AXCR)2019」に、「TEAM JAOS」のコ・ドライバーとして、KYB社員である田中一弘氏が昨年に引き続き参戦すると発表した。

田中氏は、2001年KYBに入社。自動車メーカーからアフターパーツ、モータースポーツまで幅広いショックアブソーバの設計経験を持つ。AXCRには2015年、2016年の2年間、TEAM JAOSのKYB製ショッ・・・

ニュースを読む

KYBモリワキレーシング、高橋裕紀&小山知良で鈴鹿8耐参戦へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年06月21日(金) 16時30分

KYBモリワキレーシングは、「FIM世界耐久選手権シリーズ“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース」の参戦体制を発表した。

モリワキは鈴鹿8耐第1回大会から参加を続けてきた名門プライベートチーム。途中、MotoGP参戦のため欠場したことがあるが、2017年、9年ぶりの鈴鹿8耐復帰を果たし27位完走。昨年は決勝8位と好成績を収めた。

復帰3年目の挑戦となる今年も引き続きKYBのサポートを受け、エースライダーにJSB1000クラス参戦・・・

ニュースを読む

KYBは5月27日、極微低速作動域(ピストン速度2mm/s以下)の減衰力を伸圧独立でコントロールできる画期的なバルブを量産化したと発表した。

近年、車両全体の高剛性化が進んでおり、従来はタイヤ等によって吸収されていた細かな振動もショックアブソーバに伝わるようになっている。これに伴い、ショックアブソーバには、より微低速域・小振幅における減衰力の確保が求められている。

新開発ピストンバルブは、極微低速域で減衰力を発生するため、ディスクと・・・

ニュースを読む

KYB、検査データ不正問題で社長交代

by レスポンス編集部 on 2019年03月08日(金) 09時15分

KYBは、4月1日付けで大野雅生副社長執行役員が社長執行役員に昇格する役員人事を発表した。中島康輔会長兼社長は代表権を持つ会長となる。

子会社が建築用・制振用オイルダンパーの検査データを改ざんしていた問題の経営責任を明確化する。データ改ざんが行われていた時に社長、会長だった臼井政夫相談役は3月31日付けで辞任する。

また、社内取締役は4月から6カ月間、月額報酬の20〜30%、社外取締役は4月から3カ月間、月額報酬の10%をそれぞれ返・・・

ニュースを読む

KYB、免震・制振ダンパーで新たな不正が発覚

by レスポンス編集部 on 2018年11月16日(金) 16時32分

KYBは11月15日、免震・制振用オイルダンパー用オイルダンパー検査工程で新たな不正が見つかったと発表した。不正品の納入先や適正品の交換費用などが増える見通し。

同社は免震・制振用オイルダンパー用オイルダンパーの品質データを改ざんしていたことが発覚したと10月16日に公表、外部調査委員会による調査や類似した不正の存否を調査している。調査の過程で子会社のカヤバシステムマシナリーへ製品移管した2007年以降、オイルダンパー検査工程で、これ・・・

ニュースを読む

KYBは11月6日、2018年4〜9月期(第2四半期累計)の連結決算を発表。免震データ改ざん問題の影響で、最終損益は119億7200万円の赤字となった。

売上高は国内および中国の建設機械市場における需要増加等により、同7.0%増の2027億8900万円で増収となったが、免震データ改ざん問題による製品保証引当金144億円や、米国独占禁止法関連損失44億円等が響き、113億円の営業損失(前年同期は110億4800万円の黒字)となった。税引・・・

ニュースを読む

KYBグループ国内取引状況、仕入先は2900社…東京商工リサーチ調べ

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年10月19日(金) 09時18分

東京商工リサーチは、KYBが免震データの改ざんを公表したことを受け、KYBグループの国内取引状況を調査。直接取引のある1次、間接取引の2次の取引先総数は仕入先合計が2900社、販売先合計は1201社だった。

1次仕入先は600社。産業別では、製造業が345社(構成比57.5%)で最多。以下、卸売業が130社(同21.6%)、サービス業他が50社(同8.3%)と続く。産業を細分化した小分類では、最多は自動車部分品・附属品製造業の54社(・・・

ニュースを読む

KYB、免震・制振ダンパーのデータを改ざん…不正986件

by レスポンス編集部 on 2018年10月17日(水) 08時45分

国土交通省は16日、KYBとカヤバシステムマシナリーの製造した免震・制振オイルダンパーが大臣認定の内容に適合しないことが発覚したと発表した。

不適合製品は共同住宅、事務所、病院、庁舎など、986カ所に設置されている。

KYBとカヤバシステムマシナリーは、検査データを改ざんするなどして大臣認定に不適合な製品を出荷していたほか、大臣認定仕様と異なる材質のピストン、パッキン、塗料を使用していた。

不適合品は、大臣認定を受けた製品のうち、・・・

ニュースを読む

KYBは、トヨタ自動車の新型車『カローラスポーツ』に提供したショックアブソーバで、同車プロジェクト表彰式で、「技術の部」を受賞したと発表した。

カローラスポーツは、「ワクワクする走り」に徹底的にこだわったサスペンションを装備。世界各国の道を約100万km走ってチューニングを重ね、走って楽しい、上質で気持ち良い走りを実現した。

それを支えるのがKYBの新開発ショックアブソーバだ。極微低速域での摩擦特性と減衰力特性を最適化。走り始めから・・・

ニュースを読む

KYB MORIWAKI MOTUL RACINGは、7月29日に決勝レースが行われる「FIM 世界耐久選手権 鈴鹿8時間耐久ロードレース(鈴鹿8耐)」で、ダン・リンフット選手に代わり、ラタパーク・ウィライロー選手(タイ)が参戦すると発表した。

リンフット選手は7月22日に行われた英国スーパーバイク選手権のブランズ・ハッチ大会決勝レースにて転倒。病院での検査の結果、手首の骨折が発覚したため、参戦取り止めを決定した。

ラタパーク・ウィ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

たか

低燃費タイヤとの相性はかなり良いと思います。 大分以前ですが、E36の3...[ 続きを見る ]

range22

エンジン、加速感は気持ちいいくらいに柔らかい感じでスーと伸びていきます。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針