キャデラック

カーライフニュース - キャデラック

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

GM(General Motors)は11月19日、2020年代の半ばまでに、全世界にフルEVを30車種投入すると発表した。

30車種のEVの3分の2以上が、北米市場で販売される予定。キャデラックをはじめ、GMC、シボレー、ビュイックの全ブランドに、EVをラインナップする計画だ。

GMCブランドでは、『ハマーEVピックアップ』の生産を、2021年後半から開始する予定だ。ハマーEVピックアップは、GMの次世代EVパワートレインの「アル・・・

ニュースを読む

ゼネラルモーターズジャパン(GMジャパン)は、キャデラックの最上級SUV、新型『エスカレード』を11月13日から発売する。

新型エスカレードは、「湾曲型OLEDディスプレイ」や「AKG製オーディオシステム」などの最先端テクノロジーを搭載するほか、ホイールベースと全長の拡大、独立懸架リアサスペンションの採用でキャビンと積載空間を大幅にアップ。エクステリアはスポーティかつダイナミックなプロポーションに、細く精緻なラインなどモダンなデザイン・・・

ニュースを読む

GM、キャデラックの次世代EVの生産準備…米工場に投資

by 森脇稔 on 2020年10月24日(土) 07時30分

GMは10月20日、米国テネシー州スプリングヒル工場に投資を行い、次世代EVの生産に備えると発表した。まずは、キャデラックのEVクロスオーバー車、『リリック』を組み立てる予定だ。

キャデラック初のEVクロスオーバー車のリリックには、ブランドの最新デザイン言語を反映させた。新世代のEVに相応しい新しい顔、プロポーション、存在感をもたらす大胆なデザインを追求した。これは、従来の内燃エンジンとパワートレインの制約を受けない、将来を見据えたビ・・・

ニュースを読む

キャデラック(Cadillac)は10月15日、第4世代の「マグネティック・ライドコントロール」を、高性能スポーツセダンの『CT4-V』と『CT5-V』の米国向け2021年モデルに搭載すると発表した。

◆キャデラック独自の磁性流体を使ったダンパー

マグネティック・ライドコントロールは、キャデラック独自の磁性流体を使ったダンパーだ。現行の第3世代のマグネティック・ライドコントロールは、例えば『CTS-V』の場合、ツアー、スポーツ、トラ・・・

ニュースを読む

キャデラック(Cadillac)は9月29日、最新「Vシリーズ」の『CT5-V』のさらなる高性能モデルとして開発中の「ブラックウィング」に、カーボンファイバー製バケットシートを採用すると発表した。

Vシリーズは、「キャデラックレーシング」の血統を受け継ぐスーパースポーツセダンだ。モータースポーツに参戦しているキャデラックは、FIA(国際自動車連盟)のGT3クラスを主戦場とし、2004年からの11年間に5度のマニュファクチャラーチャンピ・・・

ニュースを読む

キャデラックは9月10日、中型セダンの『CT5』をベースにした高性能モデル、『CT5-V』(Cadillac CT5-V)の2021年モデルを米国で発表した。今秋、米国市場で発売される予定だ。

CT5-Vはキャデラックが2019年春、米国で開催されたニューヨークモーターショー2019でワールドプレミアしたCT5の高性能グレードだ。CT5は、キャデラックブランドの新たなミドルセダンで、ライバルには、BMW『5シリーズ』やメルセデスベンツ・・・

ニュースを読む

キャデラックは9月10日、『CT4』 をベースにした高性能な「Vシリーズ」、『CT4-V』(Cadillac CT4-V)の2021年モデルを米国で発表した。今秋、米国市場で発売される予定だ。

◆キャデラックレーシングの血統を受け継ぐVシリーズ

Vシリーズは、「キャデラックレーシング」の血統を受け継ぐスーパースポーツセダンだ。モータースポーツに参戦しているキャデラックは、FIA(国際自動車連盟)のGT3クラスを主戦場とし、2004年・・・

ニュースを読む

キャデラックは9月10日、『CT5』(Cadillac CT5)の2021年モデルを発表した。今秋、米国市場で発売される予定だ。

CT5は2019年春、米国で開催されたニューヨークモーターショー2019でワールドプレミアされた。キャデラック『CT6』の下に位置するセダンだ。CT6やSUVの『XT5』、『XT4』に続いて、キャデラックブランドの新たなデザイン言語が導入された。ライバルには、BMW『5シリーズ』やメルセデスベンツ『Eクラス・・・

ニュースを読む

キャデラックは9月10日、『CT4』(Cadillac CT4)の2021年モデルを米国で発表した。今秋、米国市場で発売される予定だ。

CT4は、従来の『ATS』の後継モデルに位置付けられる小型スポーツセダンだ。キャデラックはCT4を投入することにより、BMW『3シリーズ』やメルセデスベンツ『Cクラス』、アウディ『A4』、レクサス『IS』などの競合車に対抗している。

◆12インチの新開発デジタルコックピット採用

2021年モデルで・・・

ニュースを読む

キャデラック(Cadillac)は8月20日、最新「Vシリーズ」の『CT4-V』、『CT5-V』のさらなる高性能モデルとして開発中の「ブラックウィング」に、「パフォーマンス・ステアリングホイール」を採用すると発表した。

Vシリーズは、「キャデラックレーシング」の血統を受け継ぐスーパースポーツセダンだ。モータースポーツに参戦しているキャデラックは、FIA(国際自動車連盟)のGT3クラスを主戦場とし、2004年からの11年間に5度のマニュ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針