キャデラック CTS

カーライフニュース - キャデラック CTS

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

GMジャパンから丁寧に広報車に関する案内を頂き、変更が加えられた2019年式のキャデラック『CTS』と書かれていたので早速試してみた。

実際に借りてみたら、変わっていたのはインフォテイメントの一部だけだったようで、本質的な部分では前年モデルと変わっていなかった。それにしても、ジープを除くとアメリカンブランドの情報の乏しさが際立つように感じる。

キャデラックは下から『ATS』、CTS、『CT-6』、『CTS-V』のセダン系と、『XT5・・・

ニュースを読む

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は、キャデラック『CTS』、 『XT5クロスオーバー』、『エスカレード』の仕様および価格を改訂し、1月17日より販売を開始した。

今回、新車登録日から3年間または走行距離10万kmまでのメーカー指定点検整備とメンテナンスをパッケージ化した「キャデラックメンテナンスケアプログラム」を標準化。2回の法令12か月点検(車検を除く)をはじめ、定期交換部品や消耗品の交換ができる。

また、XT5クロス・・・

ニュースを読む

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は、キャデラック「ATSセダン プレミアム」、「CTSセダン プレミアム」、「エスカレード プレミアム/プラチナム」の仕様および価格を改訂し、2月21日より販売を開始する。

今回の仕様変更では各モデル、内外装のカラー構成を一新。新鮮な配色とすることで個性を強めた。またエスカレードは、カラー設定を増やし、ユーザーの選択肢を広げた。

ATSセダン プレミアムとCTSセダン プレミアムは、統合ナ・・・

ニュースを読む

【リコール】キャデラック CTS、ブレーキパイプ損傷のおそれ

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年08月31日(木) 19時09分

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は8月31日、キャデラック『CTS』のブレーキパイプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2009年12月2日〜2013年9月2日に輸入された計686台。

ブレーキマスターシリンダからABSモジュレータバルブ間のブレーキパイプの配索が不適切なため、当該ブレーキパイプがエキゾーストマニホールドの遮熱板と接触していることがある。そのため、そのまま・・・

ニュースを読む

米国の自動車大手、GMの高級車ブランド、キャデラックは5月30日、キャデラック『CTS』が公道でのV2V(車車間通信)のデモンストレーションに成功した、と発表した。

キャデラックは、米国とカナダ向けの2017年型『CTSセダン』に、V2Vシステムを標準装備。今回、米国ミシガン州当局と共同で、公道でのデモンストレーションを行った。キャデラックCTSは、信号が変わるタイミングに関して、リアルタイムでデータを受信することに成功。ドライバーが・・・

ニュースを読む

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は、キャデラックの高性能セダン『CTS-V』に特別仕様車「カーボンブラックパッケージ」を設定、4台限定で6月3日から販売を開始する。

限定モデルは、カーボンファイバーエアロパッケージとレカロ16ウェイパフォーマンスシートを装備するCTS-Vのハイスペックモデル「スペック-B」をベースに、専用ブラッククロームグリルや、19インチアフターミッドナイトダークフィニッシュアルミホイール、ローグロスカ・・・

ニュースを読む

キャデラック ATS/CTS に限定モデル…月の輝きを表現したボディカラー

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年05月18日(木) 21時45分

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は、キャデラック『ATSセダン』および『CTS』に月の輝きを表現したボディカラーの特別仕様車「シルバームーンライトエディション」設定し、各5台限定で5月20日より発売する。

限定モデルは、未知なる月の美しい輝きを表現した「シルバームーンライトメタリック」をボディカラーに採用。インテリアはシックな「ジェットブラック」とし、気品ある組み合わせとした。今回特別に設定した色調が、伸びやかなフォルムと・・・

ニュースを読む

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は、キャデラックのミドルサイズセダン、新型『CTS』を5月20日から発売する。

新型CTSは、より力強く洗練された新デザインのフロントマスクに変更。長く、より低く、より引締った、力強い精巧なデザインでスポーティな印象を高めている。また、クラス初となるリアカメラミラーを導入。後方カメラからの映像をライブで投影することで、従来比3倍の視野を確保。ブラインドスポットを低減し、レーンチェンジ時の不安・・・

ニュースを読む

ゼネラルモーターズジャパンは、キャデラック『CTS』に関するリコール(回収・無償修理)を、国土交通省に届け出た。

今回のリコールは、エンジンのアース線の取り回しが不適切なことによるもの。アース線が、ドライブシャフトに接触している可能性がある。

そのため、そのままの状態で使用を続けると、走行中にアース線が損傷。最悪の場合、エンジンが始動できなくなるおそれがある。

リコールの対象となるのは、合計53台。2015年8月18日から2017・・・

ニュースを読む

ゼネラルモーターズ(GM)ジャパンは1月6日、キャデラック2車種の装備を変更し、一部グレードの価格を改定すると発表した。

今回、変更を受けるのは、エントリーラグジュアリースポーツセダン&クーペの『ATS』と、スーパースポーツセダンの『CTS-V』。全車が「Apple CarPlay」に加え、「Android Auto」に新たに対応。スマートフォンとの連携機能を引き上げている。

また、『ATSセダン』/『ATSクーペ』では、インストル・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

CVTフルードを交換しました・・・

車種名:スズキ ランディ
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

CVTフルードの交換が過去されていないことがわかり、 9年目の車検と合わ...[ 続きを見る ]

love-ski-hokkaido

燃費いいですよ

車種名:マツダ CX-5 (ディーゼル)
投稿ユーザー:lov***** さん
総合評価:

CX5の2.2Lディーゼル4WDです。 根室から札幌まで片道500kmを...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針