BMW i4

カーライフニュース - BMW i4

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

544馬力のEV『i4 M50』、BMW「M」の世界最量販車に 2022年

by 森脇稔 on 2023年01月18日(水) 18時00分

BMWの高性能車部門のBMW Mは1月12日、2022年に世界で最も多く販売されたBMW Mカーが、EV初のMモデルの『i4 M50』だった、と発表した。

◆0-100km/h加速3.9秒は新型M4クーペと同タイム
BMWの4ドアグランクーペEV、『i4』の高性能グレードとして開発されたのが、「M50」グレードだ。i4 M50は、前後アクスルにモーターを搭載する。このツインモーターは、最大出力544hp、最大トルク81kgmを引き出す・・・

ニュースを読む

ACシュニッツァー(AC Schnitzer)は12月3日、BMWの4ドアクーペEV『i4 M50』をベースにした警察仕様を、エッセンモーターショー2022で初公開した。

エッセンモーターショーは2004年から「TUNE IT! SAFE!」と題したキャンペーンを展開している。「違法チューニングは愛車を壊す可能性があるし、交通安全上、とても危険なのでやめよう」との趣旨だ。このキャンペーンを、ドイツ警察と連邦交通省が全面的にバックアップ・・・

ニュースを読む

BMW M社が開発を進める4モーター搭載EVクーペを全方位からスクープ。今年8月、『i4 M50』をベースにしたプロトタイプの写真一点のみが公開されていたモデルだ。

BMWブランドとしては現在、幅広い電動化に向けて動いている。一方でポルシェ、メルセデスベンツ、アウディなどのライバルは、すでに強力な高性能EVを提供しており、それらに追随するモデルとなる。

このプロトタイプは、4つの電気モーターを搭載し、電動4WDの「M xDrive」・・・

ニュースを読む

BMWは12月3日、ドイツで開幕したエッセンモーターショー2022に、4ドアクーペEVの『i4』の高性能グレード「i4 M50」(BMW i4 M50)の「Mパフォーマンスパーツ」装着車を出展した。

BMW M パフォーマンスパーツは、モータースポーツの世界にインスパイアされて開発された。EVのBMW i4 M50のスポーツ性をさらに引き上げるために、エクステリアとインテリアのアイテムが用意されている。

エクステリアには、カーボンフ・・・

ニュースを読む

BMWのEV初のM『i4 M50』、警察仕様に変身…ACシュニッツァー

by 森脇稔 on 2022年12月08日(木) 16時00分

ACシュニッツァー(AC Schnitzer)は12月3日、BMWの4ドアクーペEV『i4』をベースにした警察仕様を、エッセンモーターショー2022で初公開した。

エッセンモーターショーは2004年から「TUNE IT! SAFE!」と題したキャンペーンを展開している。「違法チューニングは愛車を壊す可能性があるし、交通安全上、とても危険なのでやめよう」との趣旨だ。このキャンペーンを、ドイツ警察と連邦交通省が全面的にバックアップしている・・・

ニュースを読む

ACシュニッツァー(AC Schnitzer)は12月3日、ドイツで開幕したエッセンモーターショー2022において、BMWの4ドアクーペEV『i4』をベースにした警察仕様を初公開した。

エッセンモーターショーは2004年から「TUNE IT! SAFE!」と題したキャンペーンを展開している。「違法チューニングは愛車を壊す可能性があるし、交通安全上、とても危険なのでやめよう」との趣旨だ。このキャンペーンを、ドイツ警察と連邦交通省が全面的・・・

ニュースを読む

BMWは12月1日、ドイツで12月3日に開幕するエッセンモーターショー2022に、4ドアクーペEVの『i4』の高性能グレード「i4 M50」(BMW i4 M50)の「Mパフォーマンスパーツ」装着車を出展すると発表した。

◆モータースポーツの世界にインスパイアされて開発されたパーツ群
Mパフォーマンスパーツは、BMWの純正用品の新シリーズだ。BMWの子会社のBMW M社が、BMW主力モデルのスポーツ性能を引き上げる目的で用意したアイテ・・・

ニュースを読む

BMWグループは、4ドアクーペEV『i4』の新グレード「eDrive35」を11月、欧州で発売すると発表した。i4のエントリーグレードに位置付けられる。

◆285hpモーターを搭載し後輪を駆動
i4のeDrive35グレードは、販売面で成功を収めている 『i4 M50』と 『i4 eDrive40』に追加された第3のi4だ。eDrive35には、i4の他のグレードや電動SUVの『iX』にすでに採用されている最新の第5世代 「BMW e・・・

ニュースを読む

オークション大手のサザビーは10月14日、BMWの4ドアグランクーペEVの『i4 M50』をベースにした『i4 M50 by Kith』がオークションに出品され、32万7600ドル(約4888万円)で落札された、と発表した。

オークションに出品されたのは、世界限定7台が生産されるうちの1台。同車は、日本向けに1台が限定導入され、価格は1593万円。今回のオークションでは、新車価格のおよそ3倍の値が付いたことになる。

◆人気ブランド「・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、世界7台限定のコラボモデル『i4 M50 by Kith』を日本国内に1台導入。公式オンラインストア限定で予約を10月10日午後11時59分まで受け付ける。価格は1593万円。

KithはBMWの愛好家でもあるロニー・ファイグ氏が率いるニューヨーク発のストリートブランド。BMWとKithは2020年、初のコラボモデル『M4コンペティション×Kith』を150台限定で発売。わずか30分足らずで・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ひさのけちゃん

燃費が……

車種名:ホンダ ストリーム
投稿ユーザー:ひさ***** さん
総合評価:

ここ最近、平均してリッター5kmだったのが、本日給油でとうとう4.81k...[ 続きを見る ]

ニーグラ

エクステリアのデザインはGC型と比べてデカくてイマイチと言われることもあ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2023 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針