世界耐久選手権(World Endurance Championship:WEC)

カーライフニュース - 世界耐久選手権(World Endurance Championship:WEC)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アストンマーティンは2018/2019年のWEC(世界耐久選手権)に、2台の新型「ヴァンテージGTE」を投入すると発表した。

同車は、新型『ヴァンテージ』のレーシング仕様。新型ヴァンテージGTEは、アストンマーティンレーシングが開発を担当。市販車とレーシングカーの開発は並行して行われたという。

エンジンについては、メルセデスAMG製の4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボがベース。ブレーキはアルコン、サスペンションはオーリンズ・・・

ニュースを読む

9日、世界耐久選手権(WEC)の2018/2019シーズンのエントリーリストが発表された。最速クラス「LMP1」への参戦はトヨタの2騎を含む全10台。また、今年10月の富士戦の日程が再変更され、F1との重複を回避、F.アロンソ(トヨタ)の出場が可能な状況となっている。

自動車メーカーによるハイブリッドマシンでの(いわゆる)ワークス参戦はトヨタのみとなったLMP1クラスだが、プライベートチームによるノンハイブリッドマシンの参戦が8台あり・・・

ニュースを読む

30日、F1王者フェルナンド・アロンソの世界耐久選手権(WEC)におけるトヨタLMP1陣営入りが発表された。豊田章男トヨタ社長はアロンソの加入に際し、「クルマがさらに鍛えられる。本当に楽しみ」とのコメントを公表、ともにルマン初制覇を目指す決意を新たにしている。

グラハム・ヒル以来とされる世界3大レース制覇の偉業に向けて、F1参戦継続とは別にインディ500優勝とルマン24時間レース総合優勝を成し遂げたいアロンソ(F1モナコGP優勝は達成・・・

ニュースを読む

30日、トヨタ(TOYOTA GAZOO Racing)は世界耐久選手権(WEC)の2018-2019シーズンのドライバー、2組計6名を発表した。F1王者のフェルナンド・アロンソが新たに加わり、中嶋一貴らとのトリオで8号車をドライブする。

WECの新季は今年と来年のルマン24時間レース(6月)を含む、都合1.5年の2018-2019シーズン。トヨタはこの“スーパーシーズン”にも最上位クラスの「LMP1」に参戦することを昨年末に発表済み・・・

ニュースを読む

BMWのレース部門、BMWモータースポーツは1月25日、レーシングカーのBMW『M8 GTE』の最終仕様を発表した。1月27〜28日、米国で行われる「2018 IMSAウェザーテックスポーツカー選手権」で実戦デビューを飾る。

同車は、BMWモータースポーツが2018年シーズンのFIA WEC(世界耐久選手権)に参戦するために開発を進めてきたレーシングカー。M8 GTEは、新型BMW『8シリーズクーペ』の高性能グレード、『M8』がベース・・・

ニュースを読む

【WEC】トヨタGAZOOレーシング、2018/2019シーズン参戦を決定

by 遠藤俊幸 on 2017年12月19日(火) 19時18分

トヨタGAZOOレーシングは19日、世界耐久選手権(WEC)の“来季”、2018/2019シーズンへの参戦を決定した。ポルシェの撤退により、LMP1クラスへのいわゆるワークス参戦が自社のみになると見込まれる状況下、トヨタの判断が注目されていたが、参戦継続という決定を見た。

WEC最高峰クラスのLMP1に関しては、今後の在り方を巡って調整が続いており、従来は大きなパフォーマンス差があったハイブリッド車(ワークス陣営のLMP1-Hマシン)・・・

ニュースを読む

全日本スーパーフォーミュラ選手権(SF)のシリーズ運営団体「JRP」が18日、来季2018年の開催日程を発表した。並行参戦する選手が少なくない世界耐久選手権(WEC)と1戦が日程重複しており、このあたりが今後“ドライバー人事”に影響を及ぼす可能性があるかもしれない。

来季もSFは今季同様、国内6サーキットを舞台に全7大会が開催されるが、開催順序等が今季とは異なる。既に発表済みのSUPER GTと組み合わせてみると、2018年の国内2大・・・

ニュースを読む

2014年から世界耐久選手権(WEC)のLMP部門にワークス参戦、15〜17年にルマン24時間レースV3とシリーズ3連覇を果たして勇退したLMP1-Hマシン『ポルシェ919 Hybrid』が、18年は世界的な“サヨナラツアー”に臨む。

ポルシェAGは2017年のモータースポーツ活動を締めくくるパーティー「ナイト・オブ・チャンピオンズ」を12月10日にドイツ・バイザッハのポルシェR&Dセンターにて開催。席上、LMP部門からは撤退したもの・・・

ニュースを読む

SUPER GTのシリーズ運営団体「GTA」は1日、既に公表されている来季2018年の開催日程のうち、10月の九州オートポリス戦の日程を変更する旨を発表した。これによってWEC富士戦との重複が回避されている。

SUPER GTの来季開催日程は今年7月末にGTAが発表済み。しかし、その後で世界耐久選手権(WEC)2018/2019シーズンの富士スピードウェイ戦が18年10月21日を決勝日とするレースウイークに入ってくる事態が生じたため、・・・

ニュースを読む

現地18日、世界耐久選手権(WEC)第9戦の決勝6時間レースがバーレーン国際サーキットにて行なわれ、LMP1-Hクラスのトヨタ8号車 中嶋一貴組が3連勝でシーズン5勝目を飾った。トヨタはタイトルこそ逃したが、王者ポルシェに対し5勝4敗と勝ち越して今季を終えている。

前戦までにタイトル争いは決着したLMP1-Hクラスのポルシェ対トヨタだが、勝ち星的には4勝4敗の五分で最終戦バーレーンを迎えた。予選はポルシェが1-3で、トヨタは2-4。そ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

自給自作

18年目

車種名:トヨタ ファンカーゴ
投稿ユーザー:自給***** さん
総合評価:

9年目40000kmで譲り受けて、そこから9年のって現在150000km...[ 続きを見る ]

次は何に乗ろうか⁈

プジョー3008 GT Blue ...

車種名:プジョー 3008 (ディーゼル)
投稿ユーザー:次は***** さん
総合評価:

初めてのディーゼルです。低速でのトルクがあり走りも良いです。高速道路では...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針