世界耐久選手権(World Endurance Championship:WEC)

カーライフニュース - 世界耐久選手権(World Endurance Championship:WEC)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

2023年、今年も四輪モータースポーツでは海外のトップシリーズで日本人選手の継続的かつ一層の活躍が期待できそうだ。年頭にあたり、主な“世界戦線”における日本勢の戦いを展望する。

◆F1、WEC、WRCで存在感を示している日本勢
昨年(2022年)の秋、日本ではFIA(国際自動車連盟)公認の世界選手権シリーズである「F1世界選手権(F1)」「世界耐久選手権(WEC)」「世界ラリー選手権(WRC)」の開催が久々に実現した。鈴鹿サーキットで・・・

ニュースを読む

世界耐久選手権(WEC)の2022年シーズン最終戦(第6戦)「バーレーン8時間」の決勝レースが現地12日に行なわれ、トヨタ(TOYOTA GAZOO Racing=TGR)が4季連続となる2冠制覇を決めた。今季のハイパーカー・ドライバー部門世界王座は平川亮ら8号車トリオが獲得している。

今季最終戦のバーレーン8時間レース、最高峰クラスの「ハイパーカー」には5台が出場した。LMH(ルマン・ハイパーカー)規定のマシンは4台で、トヨタ(TG・・・

ニュースを読む

フェラーリは10月30日、新型レーシングカーの「499P」(Ferrari 499P)を発表した。2023 年からWEC(世界耐久選手権)の最高峰「ルマン・ハイパーカー」(LMH)クラスに参戦する予定だ。

499Pには、ハイブリッドパワートレインを採用する。リアミッドには、『296 GT3』から派生したV型6気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載する。フロントには最大出力272hpのモーターを積む。システム全体で680hpのパワーを獲・・・

ニュースを読む

2022年のFIA世界耐久選手権の第5戦富士6時間耐久レースの決勝が9月11日に行われ、8号車TOYOTA GAZOO Racing『GR010ハイブリッド』が優勝。チームメイトの7号車も2位に入り、トヨタの地元レースでワンツー・フィニッシュを飾った。

この日の富士スピードウェイは朝から青空が広がり、ドライコンディションで6時間のレースがスタート。1周目にLMP2クラスでアクシデントが発生したが、それ以外は大きなハプニングもなく順調に・・・

ニュースを読む

グッドイヤー、WEC 富士6時間耐久レースに公式パートナーとして参戦

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年09月06日(火) 20時30分

グッドイヤーは、9月9日から11日、3年ぶりに開催される「世界耐久選手権 富士6時間耐久レース」にオフィシャルパートナーとして参戦する。

グッドイヤーは、2022年のWECシリーズのLMP2クラスにて、単独サプライヤーとして全車両にタイヤを供給している。2019年のWEC復帰以来、グッドイヤーは常にタイヤ技術の向上に努めてきました。また、2022年シリーズより、グッドイヤーの企業方針のひとつである「持続可能性」への取り組みの一環として・・・

ニュースを読む

スーパー耐久第5戦が行われているモビリティリゾートもてぎにて、WECドライバーとルーキーレーシングドライバーのガチンコ対決が行われた。

ENEOSスーパー耐久シリーズ2022 Powered by Hankook第5戦 もてぎスーパー耐久 5 Hours Raceが行われる栃木県のモビリティリゾートもてぎ。

金曜日の占有走行が行われたあと、28号車ORC ROOKIE GR86 CNF Conceptと32号車ORC ROOKIE ・・・

ニュースを読む

プジョー9X8、待望のWEC実戦デビュー…初陣は33位&リタイア

by 遠藤俊幸 on 2022年07月11日(月) 21時45分

現地10日に決勝レースが実施された2022年世界耐久選手権(WEC)第4戦「モンツァ6時間」で、プジョーのルマン・ハイパーカー「9X8」が実戦デビューを果たした。2台参戦の初戦成績は33位とリタイアになっている。

イタリアのモンツァ・サーキットで開催されたWECの今季第4戦、トップカテゴリーの「ハイパーカー・クラス」には6台が参戦した。ルマン・ハイパーカー(LMH)が5台で、内訳は「トヨタGR010 HYBRID」が2台に、「グリッケ・・・

ニュースを読む

ポルシェが24日、LMDh規定の新プロトタイプ耐久マシン「963」を公開した。2023年に正式レースデビューし、ルマン24時間やデイトナ24時間を戦うことが企図されている。

LMDh規定は、ルマン24時間を含む欧州メインの「FIA世界耐久選手権」(WEC)とデイトナ24時間を含む北米の「IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権」、双方でトップカテゴリー(レースの総合優勝を争うクラス)に参戦が可能となる、プロトタイプ耐久マシンの新規定・・・

ニュースを読む

6月11〜12日に決勝が実施された「第90回ルマン24時間レース」(フランス/世界耐久選手権=WECの今季第3戦)でトヨタが1-2フィニッシュを飾り、同レース5年連続の総合優勝を達成した。優勝した8号車GR010の平川亮は日本勢5人目のルマン総合優勝者となった。

総合優勝を争う最上位クラス「ハイパーカー・クラス」への出走は、トヨタ(TOYOTA GAZOO Racing=TGR)の「GR010 HYBRID」2台を含む5台。トヨタ勢の・・・

ニュースを読む

世界耐久選手権(WEC)の最上位クラス「ハイパーカー」に今季2022年からワークス参戦するプジョーが25日、注目車「9X8」の実戦登場は夏、ルマン24時間レースの後になる、との予定を明らかにした。

プジョーはルマン・ハイパーカー(LMH)規定のニューマシン「9X8」での今季WECハイパーカー・クラス参戦に向けて準備を進めてきているが、既に3月の開幕戦(米国セブリング)には出場しない意向を表明済みだった。今回、6月に開催される地元フラン・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

otou

3か月で5000km 初めてのオイル交換をしました 燃費は21km/L ...[ 続きを見る ]

たつろう

納車しました

車種名:トヨタ シエンタ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:たつ***** さん
総合評価:

2023年1月に納車しました。 発売前8月19日に契約してから5か月ちょ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2023 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針