ベントレー コンチネンタルGT

カーライフニュース - ベントレー コンチネンタルGT

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ベントレーモーターズジャパンは、9月に発表した新型『コンチネンタルGTマリナー』の日本国内における販売価格を発表した。

コンチネンタルマリナーシリーズは新型『コンチネンタルGT』のクーペをベースに、ベントレーのビスポーク部門であり、世界最古の自動車用コーチビルダーであるベントレーマリナーが設計と製造を担当。エクステリアでは、専用デザインのダブルダイヤモンドグリルや、新デザインの22インチ10本スポークホイールを装着。キャビン全体には約・・・

ニュースを読む

ベントレーは9月23〜26日、英国で開催された「サロン・プリヴェ(Salon Prive)」において、新型『コンチネンタルGTマリナー』(Bentley Continental GT Mulliner)をワールドプレミアした。10月から欧州での受注を開始し、2021年初頭から納車を開始する予定だ。

同車は、新型『コンチネンタルGT』のクーペをベースに、ベントレーのコーチビルド部門のマリナーが、そのクラフトマンシップを注ぎ込み、ラグジュ・・・

ニュースを読む

◆スペックを羅列すればスーパーカーと肩を並べるレベル

新型『ベンテイガ』の試乗の日、『コンチネンタルGT』のステアリングを握ることができた。新世代ベントレーデザインを打ち出したモデルである。デビューは2017年で2018年モデルとしてお披露目された。そして昨年コンバーチブルと4ドアの『フライングスパー』が追加され、今年は日本にV8モデルが上陸している。


ここで紹介するのはそのクーペボディの12気筒モデル。もうお馴染みの6リットルW・・・

ニュースを読む

◆V8国内設定までに3年かかったが…

『コンチネンタルGT』が3世代目にフルモデルチェンジしたのは2017年。これまで通りW12エンジンを搭載して登場した。そして今年、4リットルV8ツインターボの“V8”が追加されたのだが、その間ちょっと空きすぎ?と思ってしまうのは私だけではないだろう。


これまでは矢継ぎ早にエンジン違いがリリースされている。が、実際は日本上陸がこのタイミングになっただけで、V8モデルはすでに完成していたらしい。と・・・

ニュースを読む

ベントレーは8月20日、『パイクスピーク・コンチネンタルGT』(Bentley Pikes Peak Continental GT)の生産を開始した。パイクスピーク国際ヒルクライムで市販車部門の新記録を達成したのを記念して、15台が限定生産され、9月から顧客に納車される予定だ。

パイクスピーク国際ヒルクライムは、米国コロラドスプリングスで1916年から開催されており、世界で最も有名なヒルクライムレースとして知られる。競技は全長20km・・・

ニュースを読む

ベントレーは7月30日、新型『コンチネンタル GT マリナー コンバーチブル』(Bentley Continental GT Mulliner Convertible)を、フランス・サントロペからデジタルワールドプレミアした。

同車は、新型『コンチネンタルGT』ファミリーの中で、最もラグジュアリーなモデルだ。ベントレーのコーチビルド部門のマリナーが、そのクラフトマンシップを注ぎ込み、オープンカーのラグジュアリーを新たなレベルへと引き上・・・

ニュースを読む

ベントレーモーターズは、英国北西部のチェシャ―イーストカウンシル(チェシャ―州東議会)と提携し、7月25日に開催される「バーチャルプライドイベント2020」に参加予定だ。その前に、同イベントへの参加を記念したレインボーカラーの『コンチネンタルGT V8コンバーチブル』を公開した。

6月は「プライド月間(Pride Month)」。同月から7月にかけ、世界中でLGBTQ+(セクシュアルマイノリティ)のプライドを祝うさまざまなイベントが開・・・

ニュースを読む

ベントレーは6月10日、新型『コンチネンタルGT V8コンバーチブル』(Bentley Continental GT V8 Convertible)の世界主要市場での納車を、今夏から開始すると発表した。

◆4.0リットルV8ツインターボは最大出力550ps

同車は、新型『コンチネンタルGT』シリーズに追加されたV型8気筒ガソリンエンジン搭載モデルだ。6.0リットルW12気筒ガソリンツインターボエンジン(最大出力635ps、最大トルク・・・

ニュースを読む

『コンチネンタルGT』の“GT”はグランドツアラーを意味している。2+2クーペのパッケージングはそこから生まれた。もちろん、その礎になるのは戦前から綿々と続くベントレーのレーシーなスピリット。ハイパフォーマンスなエンジンとそれを受け止めるプラットフォームとシャシーが揃ってこのブランドは成立する。


◆諦めていた国内長距離ドライブが実現

先般そのコンチネンタルGTを駆ってロングドライブに出かけた。東京から静岡、名古屋を経て京都までの往・・・

ニュースを読む

「ベントレーの“いま”を紹介するイベントをクルー本社周辺で催すので、参加してもらえませんか?」

そんな誘いを受けて私がイギリスを訪れたのは3月半ばのこと。すでに新型コロナ・ウィルスの危機がヨーロッパに近づきつつあったので、感染症対策には念には念を入れて出張した。ロンドンがロックダウンされたのは、私が帰国した数日後のことである。

今回の出張でメインディッシュのひとつとされたのが、『コンチネンタルGT』に追加されたV8モデルの試乗だった・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針