ヒュンダイ

カーライフニュース - ヒュンダイ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

IED(ヨーロッパデザイン学院)とヒュンダイは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2018において、新たなコンセプトカーを初公開すると発表した。

IEDは、1966年に設立された欧州で有数のデザイン専門学校。イタリア、スペイン、ブラジルなど、世界7か国で開校している。在学中、企業でデザインを実践できる機会が多く与えられることで知られ、卒業生は各方面で活躍中。

ジュネーブモーターショー2018で初公開される予定の新たなコ・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は、米国で開催中のシカゴモーターショー2018において、改良新型『ソナタ プラグイン ハイブリッド』を初公開した。

『ソナタ』は、ヒュンダイの主力ミドルセダン。米国市場において、トヨタ『カムリ』、ホンダ『アコード』、日産『アルティマ』(日本名:『ティアナ』)などと競合する。シカゴモーターショー2018では、改良新型ハイブリッドと、改良新型プラグイン ハイブリッドが、同時にデビューを・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は2月8日、米国で開幕したシカゴモーターショー2018において、改良新型『ソナタ ハイブリッド』を初公開した。

『ソナタ』は米国市場において、トヨタ『カムリ』、ホンダ『アコード』、日産『アルティマ』(日本名:『ティアナ』)などと競合するヒュンダイのミドルセダン。そのハイブリッドの現行モデルが、シカゴモーターショー2018において、初の大幅改良を受けている。

改良新型ソナタ ハイブ・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は2月7日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、『コナ・エレクトリック』を初公開すると発表した。

『コナ』は、ヒュンダイの新型コンパクトSUV。日産『ジューク』の対抗作と言われており、ヒュンダイのグローバルBセグメントSUVに位置付け。韓国、北米、欧州など、グローバル市場に展開する。

コナのボディサイズは、全長4165mm、全幅1800mm、全高15・・・

ニュースを読む

ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は2月6日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018でワールドプレミアする新型『サンタフェ』の画像を公開した。

ヒュンダイは2001年、初代サンタフェを発表。2005年には、2代目モデルが登場した。現行の3代目モデルは2012年4月、ニューヨークモーターショー2012で発表された。ヒュンダイの主力SUVが、サンタフェ。

ジュネーブモーターショー2018で初公開される新・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)の米国法人、ヒュンダイモーターアメリカは2月5日、米国で2月8日に開幕するシカゴモーターショー2018において、『ソナタ ハイブリッド』の改良新型モデルを初公開すると発表した。

『ソナタ』は米国市場において、トヨタ『カムリ』、ホンダ『アコード』、日産『アルティマ』(日本名:『ティアナ』)などと競合するヒュンダイの中型セダン。そのハイブリッド版が、シカゴモーターショー2018において・・・

ニュースを読む

韓国のヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は4日、自動運転の燃料電池車が、ソウルから平昌までの190kmを自動運転で走行することに成功した、と発表した。

ヒュンダイの自動運転車は、SUVの次世代燃料電池車『NEXO』ベースが3台と、高級サルーンのジェネシス『G80』ベースが2台の合計5台。すべての車両には、SAEの国際規格で定められているレベル4の自動運転技術と5Gネットワーク技術が搭載された。

2月2日、ソウルを出発・・・

ニュースを読む

ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は1月30日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018でワールドプレミアする新型『サンタフェ』のティザースケッチを公開した。

ヒュンダイは2001年、初代サンタフェを発表。2005年には、2代目モデルが登場した。現行の3代目モデルは2012年春、ニューヨークモーターショー2012で発表された。

ジュネーブモーターショー2018で初公開される新型サンタフェは、4世代目モ・・・

ニュースを読む

ヒュンダイのミドルクラス・クロスオーバーSUV、『サンタフェスポーツ』次期型プロトタイプを豪雪のスウェーデン北部でカメラが捉えた。4代目となる次期型では、ボディサイズが一変、車名が変更される可能性もあるようだ。

サンタフェは、2000年に本格クロスオーバーSUVとして韓国で発売。2001年には日本市場参入第一弾として発売されるも、2004年には正規輸入が中止されている。しかし韓国や北米では、人気モデルとして成長している。2012年に登・・・

ニュースを読む

韓国のヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は、2017年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は450万7000台。前年比は6.4%減だった。

海外では、南北アメリカが118万5000台を販売。前年比は0.3%減とわずかに落ち込む。このうち、米国は68万6000台にとどまった。前年比は11.5%減と、8年ぶりに前年実績を下回る。

中国では2017年、81万7000台を販売。前年比は27.9%減と大きく落ち込む。これ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

shake

市内でもうちょっといってほしい

車種名:トヨタ ヴィッツ
投稿ユーザー:sha***** さん
総合評価:

地道150kmで20km/L、市内チョイ乗りで14km/Lくらいでしょう...[ 続きを見る ]

アデ丸

初のミニバン

車種名:トヨタ アルファード
投稿ユーザー:アデ***** さん
総合評価:

休日に近場に行く程度ですが5.5km/Lといった感じです。まあ3.5Lな...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針