マセラティ グランカブリオ

カーライフニュース - マセラティ グランカブリオ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

マセラティは4月15日、2ドアオープンカー『グランカブリオ』新型のEV、「フォルゴーレ」(Maserati GranCabrio Folgore)の写真を公開した。

グランカブリオ新型は、クーペの『グラントゥーリズモ』新型のオープンバージョンだ。グランカブリオ新型については、すでに欧州で、内燃エンジン搭載の高性能グレード「トロフェオ」が発表されている。間もなく、EVの『グランカブリオ・フォルゴーレ』が追加される予定だ。

グランカブリ・・・

ニュースを読む

マセラティは2月22日、2ドアオープンカー『グランカブリオ』(Maserati Gran Cabrio)新型を2月29日、初公開すると発表した。

グランカブリオ新型は、クーペの『グラントゥーリズモ』新型のオープン版として開発が進められている。グランカブリオ新型には、グラントゥーリズモ新型と同じく、EV版の「フォルゴーレ」が設定される予定だ。

新型『グラントゥーリズモ・フォルゴーレ』の場合、3つのモーターを搭載し、システム全体でおよそ・・・

ニュースを読む

マセラティは1月25日、オープンカーの『グランカブリオ』新型のEV、「フォルゴーレ」を年内に初公開すると発表した。現時点では、プロトタイプの写真が公開されている。

『グランカブリオ・フォルゴーレ』(Maserati GranCabrio Folgore)は、ブランド初のEVとして、2023年に発表されたクーペ『グラントゥーリズモ・フォルゴーレ』のオープン版だ。グラントゥーリズモ・フォルゴーレには3つのモーターを搭載し、システム全体でお・・・

ニュースを読む

マセラティ『グランカブリオ』のフルエレクトリック(BEV)版となる『グランカブリオ フォルゴーレ』のプロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」がスクープした。

イタリア語で「稲妻」を意味する「フォルゴーレ」は、マセラティの電動化に特化した新ブランドだ。その第一弾が『グラントゥーリズモ』およびグランカブリオとなる。つまりグランカブリオ フォルゴーレは、オープンモデルのBEVということだ。

プロトタイプながら、グリル中央のブランド・・・

ニュースを読む

マセラティは10月25日、2ドアオープンカー『グランカブリオ』(Maserati Gran Cabrio)新型のプロトタイプの写真を公開した。

グランカブリオ新型は、欧州でデビューした『グラントゥーリズモ』新型のオープン版として開発が進められている。現在、開発テストの初期段階にあるという。

グランカブリオ新型には、グラントゥーリズモ新型と同じく、EV版の「フォルゴーレ」が設定される予定だ。新型『グラントゥーリズモ・フォルゴーレ』の場・・・

ニュースを読む

テスト車両が集結する北ヨーロッパで、まるでフランケンシュタインのようなツギハギ姿の謎のプロトタイプを発見した。よくみると、アルファロメオ『ジュリア』のテストミュールであることがわかる。その正体は2021年に登場予定のマセラティ『グラントゥーリズモ』だということが判明した。

そのプロトタイプは異常に長いフロントノーズを備えているほか、球根状のブリスターフェンダーによりワイドなトラックが隠されている。またフロントガラスには、マセラティの内・・・

ニュースを読む

マセラティジャパンは『グラントゥーリズモ』と『グランカブリオ』を刷新し、10月12日より販売を開始。その発表会は異例づくしだった。

◇立ち入り制限区域、成田のハンガーで発表

今回その発表の場に選ばれたのは、成田国際空港内の飛行機格納庫(ハンガー)。マセラティロゴを機体に施したボーイング『747-400ERF』のチャーター便を利用して、イタリアはミラノより、エアブリッジカーゴ航空が28台の新型マセラティグラントゥーリズモ・グランカブリ・・・

ニュースを読む

イタリアの高級車メーカー、マセラティは7月1日、英国で開催中の「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」において、改良新型『グランカブリオ』を初公開した。

改良新型グランカブリオは、6月末に米国ニューヨークで発表された『グラントゥーリズモ』の改良新型に続くモデル。クーペボディのグラントゥーリズモに続いて、今度はオープン版のグランカブリオも、大幅な改良を受けて登場している。

改良新型グランカブリオでは、フロントマスクを中心に変更・・・

ニュースを読む

マセラティジャパンは6月26日、『ギブリ』など8車種について、助手席エアバッグ警告ラベルの内容に誤りがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは『ギブリ』『クアトロポルテ』『レヴァンテ』『レヴァンテS』『グラントゥーリズモ スポーツオートマチック』『グラントゥーリズモ スポーツ』『グランカブリオ スポーツ』『グランカブリオ MC』の8車種で、2015年5月15日〜2017年3月21日に輸入された10・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

2回目の給油

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

燃料警告灯とブザーが鳴るのは、推定走行可能距離が50km代まで減ってから...[ 続きを見る ]

運転志

工具が無いとね…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

初回3ヶ月点検の一週間前なんで、一応エンジンオイル量を確認しておこうかと...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針