詳細画像(写真蔵)

カーライフニュース - 詳細画像(写真蔵)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

第2世代に進化したポルシェ『パナメーラ』は、スポーツカーとラグジュアリーサルーンを融合させた1台である。

初代パナメーラは2009年、パナメーラはラグジュアリースポーツサルーンという新たなセグメントを切り開いた。それ以来、15 万台以上のパナメーラが販売された。

パナメーラターボのV型8気筒ツインターボエンジンは最高出力550psを発揮。フルタイム4WDと新しい8速ポルシェ・ドッペルクップルング(PDK)が装備されている。

そのデ・・・

ニュースを読む

ポルシェ マカンGTS…モータースポーツを語るSUV[詳細画像]

by 内田俊一 on 2018年02月19日(月) 09時30分

ポルシェ『マカンGTS』は、モータースポーツの影響を受けて生まれたモデルで、マカンSより20ps増したパワーに応じてシャシーが再設計され、ブレーキも強化されている。

ポルシェマカンGTSに搭載されるエンジンはマカンSの3リットルV6ツインターボをベースに、パワーは360ps、トルクは500Nmとそれぞれ20psと40Nmアップ(マカンSは340ps、460Nm)。PDKと駆動力を前後に自在に配分するポルシェドッペルクップルング(PTM・・・

ニュースを読む

ポルシェ『ボクスター』は1996年に初代モデルである「986型」が登場した、オープン専用ボディのスポーツカーだ。

2004年にフルモデルチェンジされた2代目は「987型」と呼ばれ、同じく2012年フルモデルチェンジの3代目は「981型」と呼ばれた。今回撮影した「718型」は2015年に登場したモデルで、このモデルよりかつての名レーシングカーのネーミングに由来する「718ボクスター」へと車名が変更された。

型式名が変わっているため4代・・・

ニュースを読む

『エリーゼ』は、ロータスが1996年から販売しているモデルで、現在のロータスのモデルラインアップのなかでもっともベーシックなモデルとなる。

アルミ製のフレームにFRPのボディを組み合わせるというロータスらしい、ハンドメイドセクションの多い作りも多くのファンに支持されている理由のひとつとなっている。そのアルミフレームの結合はリベットではなく、接着剤を用いるという手法が採られている。

エンジンとミッションはコクピット後方に搭載される純粋・・・

ニュースを読む

ロールス・ロイスのラインアップに『ファントム』の名が登場したのは遙か昔1925年のことになる。その初代ファントムから数えて8代目となる新型ファントムが2018年、日本でローンチされた。

今回撮影することができたモデルは、標準のファントムよりもホイールベースを延長したその名も「エクステンデッド・ホイールベース」。標準のホイールベースが3550mmなのに対し、「エクステンデッド・ホイールベース」のホイールベースは3770mmと220mmも・・・

ニュースを読む

マセラティ『ギブリ』の2018年モデルは、エクステリアを変更するとともに、“グランルッソ”と“グランスポーツ”のトリムオプションを設定。安全装備面でも先進運転支援システム(ADAS)をレベル2に引き上げられている。

ギブリは2013 年の発売以来、全世界で7万台以上販売し、マセラティ史上最高実績を達成したクルマだ。今回の改良での大きなポイントは、トリムオプションが2種類導入されたことにある。これは、2017年に同社のフラッグシップ、『・・・

ニュースを読む

昨年11月よりGMジャパンから販売が開始された6代目シボレー『カマロ』。日本へは新開発の2リットルターボエンジンを搭載する「LT RS」と「コンバーチブル」、そして、6.2リットルV型8気筒エンジンのハイパフォーマンスモデル、「SS」が導入されている。

6代目カマロは“Evolution is never without purpose/理由無き進化は無い“をコンセプトに開発された。そのエクステリアは先代よりもコンパクトではあるものの・・・

ニュースを読む

アウディのフラッグシップスポーツモデルが『R8』だ。そして、そのオープンモデルが去年6月に販売開始された「R8スパイダー」である。ハニカムグリルをLEDリヤコンビネーションライトの間に装着して、クーペとは異なる表情を演出している。

ミッドシップに配置されたパワートレインは、スーパーカーと呼ぶに相応しい540psの最高出力と540Nmの最大トルクを引き出す、自然吸気式5.2リットルV型10気筒エンジン。オープントップ状態にもかかわらず0・・・

ニュースを読む

キャデラック XT5…SUVは新世代に[詳細画像]

by 平川 亮 on 2018年02月11日(日) 19時00分

キャデラック『XT5クロスオーバー』は、『SRXクロスオーバー』の後継モデルとして2017年にデビューしたミドルサイズラグジュアリーSUVだ。

キャデラックでは、今後提供していくクロスオーバーモデルに「XT」という名前が冠されるが、このXT5が最初のXTを名乗るモデルであり、キャデラックが今、持つ革新技術が結集されているという。

新開発されたボディーフレームには超高張力鋼を多用したレーザー溶接と特許を持つ軽量構造用接着剤の組み合わせ・・・

ニュースを読む

アウディ SQ5 は0-100km/hを5.4秒で加速するSUV[詳細画像]

by 平川 亮 on 2018年02月10日(土) 19時00分

『SQ5』は、アウディが販売するプレミアムミッドサイズSUVである「Q5」シリーズのトップスポーツバージョン。2017年10月にフルモデルチェンジされ全国で販売されている。

搭載されるエンジンは、新設計の3リットルV型6気筒TFSIエンジンを搭載し従来の機械式スーパーチャージャーに代わり、ツインターボシステムが採用。最高出力は354ps、最大トルク500Nmを発揮し、0-100km/hを5.4秒で加速する。また、アウディ独自の燃焼方式・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

shake

市内でもうちょっといってほしい

車種名:トヨタ ヴィッツ
投稿ユーザー:sha***** さん
総合評価:

地道150kmで20km/L、市内チョイ乗りで14km/Lくらいでしょう...[ 続きを見る ]

アデ丸

初のミニバン

車種名:トヨタ アルファード
投稿ユーザー:アデ***** さん
総合評価:

休日に近場に行く程度ですが5.5km/Lといった感じです。まあ3.5Lな...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針