詳細画像(写真蔵)

カーライフニュース - 詳細画像(写真蔵)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

BMWは6月15日、ラグジャリースペーツクーペの新型『8シリーズ』を発表した。インテリアは「刺激的なスポーティネスと現代的なラグジャリーとの組み合わせ」とBMW自身は謳う。快適な長距離移動や、革新的な運転支援機能、コネクトテクノロジーが搭載された。

快適で豪華な室内空間は、線や面が車両の長さ方向を基調としてデザインされており、これは乗る人の視線を路面に向けるため。各種操作系のアレンジは、スポーティでダイナミックなドライブ体験のために配・・・

ニュースを読む

BMWは6月15日、ラグジャリースペーツクーペの新型『8シリーズ』を発表した。11月に予定されている発売時には、「M850i xDriveクーペMパフォーマンス」と「840d xDriveクーペ」の2仕様が用意される。

M850i xDriveクーペMパフォーマンスには新開発の4.4リットル・ツインターボV8エンジン(390kW/530hp)が搭載され、8速ステップトロニック・トランスミッションと組み合わされる。0-100km/h加速・・・

ニュースを読む

5月22日に日本でお披露目されたマクラーレンの最高峰モデル『セナ』。しかしながら、世界限定生産の500台は、すでにすべてのオーナーが確定している。日本向けの定価はポンド建てで定められていて67万5000ポンド(現在のレートで9900万円)。

イギリスで発表されたのは2017年12月10日、同じ日にマクラーレンは完売をアナウンスしている。日本に入ってくるのは「十数台」(日本法人)とされる。・・・

ニュースを読む

マクラーレン・オートモーティブ・アジア 日本支社は5月22日、伝説のF1ドライバー、アイルトン・セナの名を冠したスーパーカー、マクラーレン『セナ』を日本でお披露目した。発表会場は東京芝の増上寺。

マクラーレンのモデルは「Sports」「Super」「Ultimate」の3つのシリーズで構成される。セナは最上級の性能の「Ultimate」にカウントされ、「公道も走れる、マクラーレンの究極のサーキット仕様」となる。・・・

ニュースを読む

新生ボルボの起爆剤となったミドルサイズSUV『XC60』。先代の販売末期には7〜8割の顧客がクリーンディーゼル車を選んでいたといい、ボルボのディーゼル戦略を後押しするモデルとなった。2017年10月に登場した新型XC60は、先行してガソリン車がデリバリーを開始したこともあり、現在はおよそガソリン車5:ディーゼル車5の販売比率だというが、販売の本格化に伴いこれからディーゼル車の需要はさらに高まりそうだ。

メディア向けにもようやくのお披露・・・

ニュースを読む

マツダ ロードスターRF 改良新型…SKYACTIV-G 2.0[詳細画像]

by 高木啓 on 2018年06月15日(金) 11時30分

マツダは、リトラクタブルハードトップを装備した小型オープンスポーツカー『ロードスターRF』のガソリンエンジン「SKYACTIV-G 2.0」を改良、6月7日から予約受注を開始し、7月26日に発売する。

同時に改良された、「ロードスター」(ソフトトップ)に搭載する「SKYACTIV-G 1.5」で実現した加速の伸び感を、高トルクエンジンのSKYACTIV-G 2.0でも提供した。そのために、吸気系からシリンダーヘッド、ピストンやコンロッ・・・

ニュースを読む

マツダは、小型オープンスポーツカー『ロードスター』のガソリンエンジンを改良、同時に特別仕様車「Caramel Top(キャラメル・トップ)」を設定して、6月7日から予約受注を開始し、7月26日に発売する。

「SKYACTIV-G 1.5」エンジンは、従来好評の加速感と加速の伸び感はそのままに、今回の改良で「ロードスターRF」に搭載される「SKYACTIV-G 2.0」で開発した燃焼改善技術を織り込み、全回転域のトルクを従来型以上に高め・・・

ニュースを読む

ロールス・ロイス・モーター・カーズ(日本法人)は、5月にワールドプレミアされたロールスロイス初のSUV『カリナン』の日本市場における予約販売の受付を、6月11日より開始した。

「これまでに発見された世界最大のダイヤモンドの名前『カリナン』を冠した、究極のラグジュアリー・オフローダーの誕生」と、ロールスロイスは自負する。「カリナン」ダイヤモンドは1905年1月26日に南アフリカ、プレトリア近くのプレミア第2鉱山で採掘された。重さは310・・・

ニュースを読む

米国のドナルド・トランプ大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は12日、シンガポール南部セントーサ島の高級ホテル、カペラ・シンガポールで首脳会談を行なった。

両首脳が利用した車を写真で紹介する。トランプ大統領はキャデラック『プレジデンシャル・リムジン』、通称“ビースト”、金委員長はメルセデスベンツのストレッチリムジンだ。・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は8日、上級セダンの新型『クラウン』の商品概要を明らかにした。新型の開発方針は「クルマの機能を拡張するコネクティッド」「デザイン・走り安全性能の進化」の2軸で、クルマ造りを目指したという。

従来型クラウンは、ショーファーユースの「マジェスタ」、フォーマルな「ロイヤル」、パーソナルな「アスリート」の3仕様でラインナップが構成されていたが、新型ではこれらを1車種に統合、“The CROWN”を意図した。

パワートレインは3種・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

FD乗り

燃費と感想

車種名:スズキ ソリオ(ハイブリッド)
投稿ユーザー:FD乗***** さん
総合評価:

走行距離4600kmの実績、感想。(下記燃費は車載メーター。エコモード、...[ 続きを見る ]

スピードバード

想像以上の燃費

車種名:トヨタ ハリアー
投稿ユーザー:スピ***** さん
総合評価:

千葉から実家のある大阪まで大人2名乗車+エアコン常時ON+荷物約20kg...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針