VW フォルクスワーゲン(Volkswagen)

カーライフニュース - VW フォルクスワーゲン(Volkswagen)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は、コンパクトSUV『Tクロス』およびクロスオーバーSUV『Tロック』の一部仕様を変更し、12月4日より販売を開始した。

今回の仕様変更では、フォルクスワーゲン車として日本で初採用となった常時コネクティッドの新世代インフォテイメントシステム「ディスカバーメディア」を両モデルに標準装備(Tロックはスタイルデザインパッケージ以上のグレード)。さらなる利便性の強化を図った。

またTクロスにはデジ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲングループは11月30日、米国カリフォルニア州のイノベーションエンジニアリングセンター(IECC)のシリコンバレーキャンパスに、大型のEV充電パークを開設した、と発表した。

キャンパス内では、11の既存の充電ステーションに加えて、合計51の新しい充電ステーションが稼働し、一般ユーザーがアクセスできる。

アップグレードされた充電パークには、2つのDC(直流)急速充電器と、49のレベル2のAC(交流)充電器が設けられた。・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンブランドは12月1日、モータースポーツ活動を終了すると発表した。

フォルクスワーゲンブランドはこれまで、ドイツ・ハノーバーに本拠を置く子会社の「フォルクスワーゲンモータースポーツ」を通じて、モータースポーツ活動に取り組んできた。同社は、169人の従業員を雇用。今後数か月以内に、従業員はフォルクスワーゲン本社に転籍する予定だ。

フォルクスワーゲンモータースポーツは、50年以上に及ぶモータースポーツの歴史を持つ。 19・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は11月26日、『アルテオン』改良新型と『アルテオン・シューティングブレーク』のプラグインハイブリッド車(PHV)、「eハイブリッド」の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、5万1064ユーロ(約635万円)と発表されている。

◆EVモードは最大59km

アルテオンにPHVが用意されるのは、今回が初めてだ。プレミアムミドルクラスのセグメントにおいて、PHVが選択できるようになった・・・

ニュースを読む

千葉県千葉市にあるフェスティバルウォーク蘇我で11月29日、「ストリート フォルクスワーゲン ジャンボリー」が行われ、空冷のフォルクスワーゲン(VW)を中心に約250台が集まった。

内外出版社が発行するクラシックVW専門誌『STREET VWs』が主催するファンイベントとして毎年開催されているもので、今年で14回目。一昨年まではお台場など東京都の会場で、昨年は愛知県豊橋市にあるVWグループジャパンの本社において開催された。

「ビート・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは11月25日、改良新型『ティグアン』(Volkswagen Tiguan)に新設定された高性能グレード、『ティグアンR』の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、5万6703ユーロ(約704万円)と発表されている。

◆ティグアンのトップグレードに位置付け

ティグアンにはこれまで、「Rライン」が用意されていた。その上に位置する高性能グレードの「R」が、ティグアンに設定されるのは、今回が初めてだ。ティグアン・・・

ニュースを読む

EVでドリフト走行、VWのSUV『ID.4』

by 森脇稔 on 2020年11月24日(火) 10時45分

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は11月19日、新型EVの『ID.4』のサーキット走行映像を公開した。「フォルクスワーゲンR」のブランド大使、タナー・ファウスト氏がドリフト走行を行っている。

ID.4はフォルクスワーゲンの新世代EVの「ID.」ファミリーの2番目のモデルだ。第1弾は、小型ハッチバックの『ID.3』だった。ID.4は、2017年春に発表されたコンセプトカーの『ID.CROZZ』の市販バージョンとして開発され、フ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは11月18日、新型『ゴルフ・オールトラック』(Volkswagen Golf Alltrack)の受注を欧州で開始した。新型『ゴルフ・ヴァリアント』をベースにしたクロスオーバー車で、ドイツ本国でのベース価格は、3万9337ユーロ(約484万円)だ。

◆新型ゴルフ・ヴァリアントをベースに車高をアップ

ゴルフ・オールトラックは、新型が2世代目モデルだ。新型も従来型と同じく、ゴルフ・ヴァリアントをベースに車高を引き上げ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲングループ(Volkswagen Group)は11月13日、電動化など次世代技術への投資を、約730億ユーロに増額すると発表した。

フォルクスワーゲングループは2030年までに、グループ全体で約70車種の新型EVと約60車種の新型ハイブリッド車を、市場に投入する予定だ。これにより、2030年までに生産する電動車両は、およそ2600万台に増加する見通し。2600万台の内訳は、EVがおよそ1900万台、ハイブリッド車がお・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲングループの商用車部門のトレイトン(TRATON)は11月7日、米国の大手トラックメーカーのナビスター(Navistar)を買収することで最終合意し、正式な買収契約を締結した、と発表した。

トレイトンとナビスターは2017年3月、戦略的提携を結んだ。ヨーロッパと南米でのトレイトンの確固たる地位と、北米でのナビスターの事業を組み合わせて、ブランドパフォーマンスやイノベーションの向上、業界をリードするグローバル企業を目指・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

otou

とても気に入っている車です

車種名:トヨタ ポルテ
投稿ユーザー:oto***** さん
総合評価:

まもなく走行距離が11万キロになります 燃費は走行環境により差があり、市...[ 続きを見る ]

kuneen

デリカD5

車種名:三菱自動車 デリカD:5
投稿ユーザー:kun***** さん
総合評価:

中古で購入。ガソリン車4WD、Gプレミアム。エンジンパワーを考えると、デ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針