国土交通省

カーライフニュース - 国土交通省

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

リヤカー付三輪電動アシスト自転車のアシスト力上限を引き上げ

by レスポンス編集部 on 2017年10月20日(金) 09時42分

国土交通省と経済産業省は、リヤカー付三輪電動アシスト自転車のアシスト力の上限を10月末にも現行の2倍から3倍に引き上げる改正道路交通法施行規則が公布・施行されると発表した。

電動アシスト自転車は、現行法令でアシスト力の上限が2倍と定められている。ヤマト運輸、ヤマハ発動機から産業競争力強化法に基づき3倍のアシスト力を持つリヤカー付三輪電動アシスト自転車を配送事業に活用する新事業活動計画について国土交通省、経済産業省に申請があり、政府とし・・・

ニュースを読む

国土交通省は、先進安全自動車(ASV)推進計画の取り組みを自動車ユーザーに広く紹介するため、第45回東京モーターショー2017にブースを出展する。

国土交通省では交通事故削減を目的に産学官が協力して「ASV推進計画」を1991年度から推進している。2016年度から開始した「第6期ASV推進計画」(5カ年)では、自動運転の実現に必要な先進安全技術について、開発・実用化の指針を定めることを念頭に具体的な技術要件などを検討している。

この・・・

ニュースを読む

【東京モーターショー2017】自動車アセスメントを紹介するブースを出展へ

by レスポンス編集部 on 2017年10月18日(水) 19時00分

国土交通省と自動車事故対策機構(NASVA)は、自動車アセスメントを広く紹介するため、第45回東京モーターショー2017にブースを出展する。

ブースでは、自動車やチャイルドシートの衝突安全性能、自動車の予防安全性能を評価・公表する自動車アセスメント事業について衝突試験を実施した車両展示や、2017年度から新たに評価を始めた車線逸脱抑制装置などの試験映像を放映する予定。

また、10月26日の東京モーターショーのプレスデーに2017年度・・・

ニュースを読む

神戸で観光バスの路上混雑緩和の実証実験

by レスポンス編集部 on 2017年10月16日(月) 11時00分

国土交通省は、神戸の都心内で観光バスの路上混雑緩和に向けた実証実験を実施する。

訪日外国人旅行者数の急増に伴って主要観光施設周辺で観光バスの路上駐停車が問題となっている。これらは交通渋滞だけではなく、都市景観を阻害する要因となる。

国土交通省近畿運輸局では、2017年度訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業(実証事業)を活用し、神戸市をはじめとする関係者が協力して観光バスの路上混雑緩和に向けた実証実験を行う。

実証実験は11月2・・・

ニュースを読む

道路付属物も景観に配慮---国交省がガイドラインを策定

by レスポンス編集部 on 2017年10月13日(金) 10時30分

国土交通省は景観に配慮した道路のデザインを実施する際に参考とする事項をまとめた「道路デザイン指針(案)」の改定と「景観に配慮した道路附属物等ガイドライン」を策定した。

2005年4月に策定した「道路デザイン指針(案)」と2004年3月に策定した「景観に配慮した防護柵の整備ガイドライン」によって景観やデザインに配慮した道路整備が進んできた一方で、インバウンド観光増加なども踏まえて、良好な道路の景観形成への要請も高まっている。

これに対・・・

ニュースを読む

国土交通省は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレートを10月10日から交付開始したと発表した。

2020年に開催される東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を記念して9月4日から特別仕様ナンバープレートの申込みを受け付けていた。

交付開始にあたって空の玄関口である羽田空港・成田空港に乗り入れている主なバス・タクシー事業者に特別仕様ナンバープレートを取り付けた。国内外の旅行者に対して大会の開・・・

ニュースを読む

国土交通省は、道路運送車両の保安基準の細目を定める告示を一部改正して車線維持支援機能に関する国際基準を導入する。

自動車の自動操舵機能のうち、ハンドルを握った状態での車線維持支援機能、補正操舵機能、自動駐車機能に関する国際基準が、国連欧州経済委員会自動車基準調和世界フォーラム(WP29)で策定された。

国土交通省では自動車の安全基準について、国際的な整合を図りながら安全性を確保するため、順次、拡充・強化を進めており、車線維持支援機能・・・

ニュースを読む

国土交通省は、10月17日に昭和女子大学人見記念講堂(東京都世田谷区太子堂)で「運輸事業の安全に関するシンポジウム2017」に開催する。

今年のシンポジウムは、「運輸安全マネジメントのスパイラルアップ〜今日的な課題への対応〜」をテーマに、行政からの報告、学識経験者による基調講演、運輸事業者からの報告、パネルディスカッションを実施する。

また、今年からシンポジウムの開催にあわせて運輸事業の安全に関する優良な取り組みを行った事業者、団体・・・

ニュースを読む

日産自動車で工場出荷前の完成検査を無資格の補助検査員が行っていたことで、その中に期間従業員がいたことが、6日の閣議後会見で明らかにされた。

「日産自動車において社内規定認定以外の者が完成検査の一部を実施していたことに関しては、期間従業員も含まれていたと承知している」と、石井国交相は述べた。

完成検査は自動車メーカーが、必要な知識と技能を有する者を検査員として指名した上で、検査を実施することが定められている。指名されない者でも補助検査・・・

ニュースを読む

【リコール】日産、無資格者の完成検査問題で38車種・116万台

by レスポンス編集部 on 2017年10月06日(金) 15時56分

日産自動車は10月6日、検査員の資格を持たない社員などが完成検査を行っていた38車種、約116万台のリコールを国土交通省に届け出た。

日産は国内全工場で検査員の資格を持たない社員などが完成検査の合否判定を行っていたことが発覚した。いつから不適切な検査を行っていたのかは不明だが、車検を受けた車両については完成検査に準じた検査が行われたと見なし、今回、納車してから1回も車検を受けていない車両についてリコールする。

対象車は『ノート』や『・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

武人

満タン法

車種名:トヨタ SAI
投稿ユーザー:武人***** さん
総合評価:

15.75km/lでした。 最近寒く暖房つけたり遠出しなかったのであまり...[ 続きを見る ]

yt527

燃費

車種名:トヨタ ピクシス エポック
投稿ユーザー:yt5***** さん
総合評価:

新型が欲しかったけどH14年式ワゴンRが壊れてH28年7月のDグレード新...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針