国土交通省

カーライフニュース - 国土交通省

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

MaaSを全国展開、施策の中間とりまとめへ 国交省

by レスポンス編集部 on 2019年02月18日(月) 11時00分

国土交通省は2月15日、MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)などの新たなモビリティサービスの全国展開に向けて中間とりまとめを策定する、と発表した。

国土交通省では、MaaSなどの新たなモビリティサービスの活用で、都市・地方が抱える交通サービスの課題を解決することを目指して日本型MaaSの将来像や、今後取り組む方向性などを検討するため、有識者による懇談会を開催している。

2月19日に「第7回都市と地方の新たなモビリティサービス懇・・・

ニュースを読む

国土交通省は2月15日、道路運送車両の保安基準の細目を定める告示を一部改正してガソリン直噴車と二輪車などの排出ガス規制を強化すると発表した。

ガソリン直噴車は、既にPM(ディーゼル微粒子)排出量規制が導入されているディーゼル車と比較し、PMの排出量が上回っているとの調査結果が示されたことから、ディーゼル車と同水準のPM排出量規制を導入する。

また、二輪車から排出される炭化水素(HC)や窒素酸化物(NOx)などについて、モード規制値を・・・

ニュースを読む

「ホワイト物流」推進運動を国民に呼びかけへ 国交省

by レスポンス編集部 on 2019年02月18日(月) 09時43分

国土交通省は、トラックドライバーの労働環境を改善するため、「ホワイト物流」推進運動を企業や国民に対して呼びかける施策を検討する。

「ホワイト物流」推進運動は、トラックドライバー不足に対応して、国民生活や産業活動に必要な物流機能を安定的に確保するとともに、経済成長に寄与するため、トラック輸送の生産性向上と物流の効率化、女性や高年齢層を含む多様な人材が活躍できる働きやすい労働環境の実現に向けて関係者が連携して取り組む運動。

トラック運送・・・

ニュースを読む

国土交通省は2月14日、トラック運送事業者が荷役時間削減に効果のあるテールゲートリフターの導入を支援すると発表した。

テールゲートリフターは、トラック車両の後部に装着して使用するエレベータ(昇降機の一種。国土交通省では、テールゲートリフターを導入した事業者に対して導入費用の一部を補助する。

テールゲートリフターは荷役時間の短縮や荷役負担の軽減などが図れる。補助によって導入を促進し、労働生産性の向上、多様な人材確保を図り、働き方改革を・・・

ニュースを読む

国土交通省は2月14日、先端建設技術センター(ACTEC)がライティング技術、AR技術を使って除雪作業を効率化する技術の公募結果を発表した。

ACTECでは、1月7〜31日に「ライティング技術、AR技術等を用いた除雪作業の効率化に寄与する技術」についてテーマ設定型技術公募し、応募のあった技術について選定した。

ライティング技術を使った除雪作業は、小糸製作所の「LED描画ランプ(仮)を使用した周辺車両や誘導員への注意喚起」、我妻商会の・・・

ニュースを読む

地方の公共交通サービスを支援、制度のあり方を検討

by レスポンス編集部 on 2019年02月14日(木) 09時30分

国土交通省は、地方部での公共交通サービスに関する支援制度のあり方について検討する。

現在、地域の公共交通の分野では、地方部での公共交通サービスの縮小など、様々な課題を抱えている。

国土交通省では、国・自治体など、公的主体からの観点、交通事業者など、サービス提供主体からの観点、技術・サービスの革新からの観点という3つの観点から、持続可能で利便性の高い交通ネットワークの維持・確保に向けた政策のあり方を幅広く検討するため、有識者からなる検・・・

ニュースを読む

ニュータウンでの移動に自動運転、実証実験を多摩市と三木市で実施へ

by レスポンス編集部 on 2019年02月13日(水) 09時32分

国土交通省は2月12日、自動運転車両が郊外住宅団地(ニュータウン)の移動の足の役割を担う実証実験を実施すると発表した。実験は東京都多摩市と兵庫県三木市で行う。

国土交通省と内閣府では、昭和40〜50年代(1970年代前後)に大量に供給されたニュータウンにおける公共交通ネットワークとして、自動運転サービスを社会で実装することに向けて、交通利便性や安全確保、持続可能な運営体制などの課題を整理し、実証実験を通じて課題解決に向けた対策を検証す・・・

ニュースを読む

日産自動車は2月8日、不適切な完成検査を行い、国土交通省から業務改善指導を受けたことに伴って、改善の取り組み状況を国交省に報告した。

それによると、新中期経営計画で「コンプライアンス・法令順守」を掲げたが、一段踏み込んで「ミッション・ステートメント(企業としての使命)」にも反映させるため、2019年度上期中に計画を改定する。

不適切な検査を機械的に阻止するため、不適切な完成検査を自動検知できるシステムを構築する。不適切な検査行為をリ・・・

ニュースを読む

国土交通省は、荷主と運送事業者の協力で取引環境と長時間労働の改善に向けたガイドライン、トラック運送サービスを持続的に提供可能とするためのガイドラインの周知や具体的な改善事例を紹介するセミナーについて追加開催すると発表した。

国土交通省では、トラック事業者と荷主が連携して実施したトラック運送事業における荷待ち時間削減や、荷役作業効率化など、長時間労働の抑制を図るためのパイロット事業の成果を取りまとめたガイドラインの周知や具体的な改善事例・・・

ニュースを読む

東京都心で自動運転バスの実証実験を実施へ---都市交通施設のあり方

by レスポンス編集部 on 2019年02月07日(木) 07時30分

国土交通省は2月8日、9日の2日間、都市部における自動運転バスの導入可能性や課題を検証するため「池袋における自動運転バスの実証実験」を実施する。

国土交通省では、昨年11月に有識者で構成する検討会を設置し、技術開発の動向を踏まえながら自動運転技術の普及による都市への影響可能性を抽出・整理し、都市交通における自動運転技術の活用に向けて検討している。

この中で、都心循環線など、基幹的なバスに期待される自動運転技術の実現に向けて、自動運転・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

イノッチ

始動時の燃費と暖気後の燃費

車種名:マツダ CX-8
投稿ユーザー:イノ***** さん
総合評価:

ガソリンNAの25Sを2018/12に購入しました。冬の始動時は走り始め...[ 続きを見る ]

みーの

タント4WD VSシリーズを購入い...

車種名:ダイハツ タント
投稿ユーザー:みー***** さん
総合評価:

タントVSシリーズはとてもお得だと思いました。 様々なオプションがコミコ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針