レクサス IS

カーライフニュース - レクサス IS

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車は10月28日、『ノア』など39車種について、燃料ポンプに不具合があるとして、再度、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2017年7月5日〜2019年12月6日に製造された21万0363台。

対象車両は、低圧燃料ポンプのインペラ(樹脂製羽根車)の成形条件が不適切なため、樹脂密度が低くなって、燃料により膨潤して変形することがある。そのため、インペラがポンプケースと接触して燃料ポンプが作動不良とな・・・

ニュースを読む

レクサス IS 改良新型、軽量化を推進…10月中に米国発売へ

by 森脇稔 on 2020年10月05日(月) 12時45分

レクサスは9月30日、改良新型『IS』(Lexus IS)を10月中に、米国市場で発売すると発表した。現地ベース価格は、3万9000ドル(約410万円)だ。

◆フルモデルチェンジに匹敵する新デザイン

エクステリアは、ワイド&ローなフォルムにこだわった。高精度なプレス技術によってシャープな造形を追求し、アグレッシブで、フルモデルチェンジに匹敵する新デザインに生まれ変わっている。

フロントには、新開発の小型軽量ランプユニットを搭載した・・・

ニュースを読む

北米カーオブザイヤー主催団体は6月23日、「2021北米カーオブザイヤー」(2021 North American Car of the Year)のノミネート10車種を発表した。

北米カーオブザイヤーは今年で28回目だ。米国とカナダ在住の約50名のジャーナリストが、この1年間に北米で発売、またはデビュー予定の新型車の中からベストな1台を選出する。

2021北米カーオブザイヤーのノミネート10車種は、以下の通り。

●アキュラTLX・・・

ニュースを読む

レクサスは、改良新型『IS』(Lexus IS)の今秋の米国発売に合わせて、「レクサスARプレイアプリ」の配信を開始した。

「AR」は「Augmented Reality」の略で、拡張現実を意味する。レクサス AR プレイアプリは、Appleの「iOS」とグーグルの「Android」デバイス向けにダウンロードできる。

レクサスARプレイアプリは、改良新型ISの内外装やテクノロジーをスマートフォンやタブレット型端末で調べることができる・・・

ニュースを読む

レクサスは6月16日、マイナーチェンジした『IS』を世界初公開した。ISは1999年の初代以来、「クルマを操る楽しさ」を追求してきたモデルだ。改良新型でも熟成は進められたいっぽう、スタイリングについてはほぼフルモデルチェンジだ。

レクサスのチーフ・ブランディング・オフィサー/マスタードライバーで、トヨタ自動車の豊田章男社長は、ISのようなコンパクトFRスポーツセダンを「ドライバーの運転感覚を磨き上げる砥石のようなクルマ」と位置付けてい・・・

ニュースを読む

レクサスの米国部門は6月15日、改良新型『IS』(Lexus IS)に、最新の「Lexus Safety System +」を含めた先進運転支援システム(ADAS)を採用した、と発表した。

◆緊急時の操舵支援などの機能追加や車線認識性能を向上

レクサスはモビリティ社会の目標として、「交通事故死傷者ゼロ」を掲げ、安全技術の開発を進めている。世界トップレベルの先進安全技術をより早く開発し、より多くの車両に普及させていくことが重要という考・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は6月16日、レクサスのスポーツセダン『IS』をマイナーチェンジし、米国からのプレゼンテーション動画などで世界初公開した。日本では2020年秋ごろに発売する。

今回の改良ではフロントグリルやリアのデザインを刷新し、従来の18インチに加え、新たに19インチのタイヤサイズも設定した。走行性能ではステアリングやペダルの応答性や制御性などをチューニングし、「Lexus Driving Signature」と呼ぶレクサスならではの“・・・

ニュースを読む

レクサスは6月15日、改良新型『IS』(Lexus IS)を、米国からデジタルワールドプレミアした。

◆アグレッシブに進化したエクステリア

エクステリアは、ワイド&ローなフォルムにこだわった。高精度なプレス技術によってシャープな造形を追求し、アグレッシブな新デザインに生まれ変わっている。

フロントには、新開発の小型軽量ランプユニットを搭載した薄型のヘッドランプを採用した。低く構えたグリル周りとそれに合わせて下げたサイドのキャラクタ・・・

ニュースを読む

レクサスは12日夜、延期していた新型『IS』の世界初披露を6月16日午前8時00分にオンライン上でおこなうことを発表した。同時に、わずか5秒のティザー動画をYoutubeで公開している。

新型ISの発表は当初、6月10日におこなわれる予定だったが、世界情勢を鑑みて延期を決定していた。

ティザー動画からは、シルバーのボディ色、「F」のエンブレム、Cピラーの形状、そしてこれまでは特徴的なリアコンビネーションプの形状しかわからなかった車体・・・

ニュースを読む

レクサスは、コンパクトFRスポーツセダン新型『IS』を、2020年6月10日午前8時00分にオンライン上で世界初披露すると発表した。これに先立ち、リアコンビネーションランプと思われるデザインの一部を公開している。

レクサスISは1999年の登場以来、ブランドのエントリーセダンとしてその屋台骨を支えてきた(初代は日本では『アルテッツァ』として販売)。現行モデルは3代目で、2016年に大規模マイナーチェンジをおこない内外装を刷新、スポーツ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

そっとじ

北海道5000㎞の旅

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

1か月休みを頂いて静岡~北海道ドライブしてきました 出発日 9月29日 ...[ 続きを見る ]

DY

全く関係ないけど

車種名:ダイハツ ムーヴ
投稿ユーザー:DY***** さん
総合評価:

前期モデルのJC08燃費が最高31あって 後期モデルのJC08燃費が26...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針