富士スピードウェイ

カーライフニュース - 富士スピードウェイ (3ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

富士スピードウェイは8日、主要レース・イベントの2020年カレンダーを発表した。

今年で9回目の開催となるWEC富士ラウンドは10月30〜11月1日の開催で決定。2020/2021シーズンは全8戦で行われ、富士ラウンドは第3戦として開催される。この年から最上級クラスがLMP1hからハイパーカークラスに変わることもあり、注目が集まる。地元で優勝を狙うトヨタに、本年から復帰するプジョー、アストンマーチンの参戦が決まっており、富士で3メーカ・・・

ニュースを読む

富士スピードウェイで「2020年新年初走り!!」 2020年1月3・4日

by 河村大志 on 2019年12月31日(火) 07時30分

富士スピードウェイは2020年1月3・4日に、正月恒例の「2020年新年初走り!!」イベントを開催する。

毎年恒例の「新春特別体験走行」(各回150台限定)を2日間で3回実施するほか、FISCOライセンス会員向けのスポーツ走行、大人気のナイトセッションイベント「グリッド撮影付きナイトパレードラン」に加えて、正月イベントでは「Night Racing Experience 2020」が初開催される。

「新春特別体験走行」は、FSWオフ・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは11月26日、V10エンジン搭載モデルのデビュー10周年記念限定車『R8 Decennium(デセニウム)』の購入客5組8名を富士スピードウェイに招き、納車式を開催した。

納車式では、アウディジャパンのフィリップ・ノアック社長自らが、オーナーへ限定車証明書を車両とともに授与。また、先週末のSUPER GT X DTM特別交流戦に参戦したばかりのレーシングドライバー、ブノア・トルレイエ選手がゲストとして参加して、R8の・・・

ニュースを読む

日産自動車とNISMOは、恒例のファン感謝イベント「NISMOフェスティバル」12月8日、富士スピードウェイで開催する。

22回目の開催となる今年は、『GT-R』と『フェアレディZ』の誕生50周年を記念し、NISMOフェスティバルでもその歴史を振り返る。

GT-Rでは、1969年にJAF GPで優勝した「ハコスカ」から、人気のグループA仕様の「R32 GT-R」、最新のSUPER GTを戦った車両、フェアレディZではレースカーからロ・・・

ニュースを読む

富士スピードウェイは、「エコカーカップ 2019 オータムフェスティバル」を9月28日に開催する。

エコカーカップは、「より安全に」、「より速く」、「より低燃費に」をテーマに、省燃費技術が採用されているエコカーが参加できる3時間耐久レース「チャレンジ180」と、軽自動車やハイブリッドミニバンも参戦できる1時間耐久レース「エンジョイ60」の2種目で開催。これまでの最多となる15クラス137台が「静かで熱い」バトルを繰り広げる。

競技は・・・

ニュースを読む

富士スピードウェイでのトヨタ(TOYOTA GAZOO Racing=TGR)の年末恒例ファンイベントが今年も開催される。「TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2019」の日程は12月15日、既に駐車券の販売が9月2日から始まっている(入場は無料)。

昨年は、年末というには少し早い11月下旬の実施だったTOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL(TGRF)。悲願のルマン24時間レース初制覇達成と世界・・・

ニュースを読む

日本最大の草レースとも言われる、軽四を中心とした車両を用いて行われるK4-GPは14日朝8時に10時間レースがスタート。18時にチェッカーを迎え、高橋一穂、加藤寛規らがドライブするTEAM-T弐号機が総合優勝を飾った。

K4-GPは5つのクラスに別れ、14日の10時間レースにはAT車両によるGP-1クラスに8台、850cc未満の量産車(主に自然吸気の軽四)によるGP-2クラスに49台、自然吸気換算値(ターボの場合は排気量×1.5)が8・・・

ニュースを読む

日本最大の草レースとも言われる、軽四を中心とした車両を用いて行われるK4-GPが13日に富士スピードウェイで開幕。90台がエントリーした初日の5時間レースは、トータスレーシング(GP-2クラス)が総合優勝した。

K4-GPは5つのクラスに別れ、13日の5時間レースにはAT車両によるGP-1クラスに14台、850cc未満の量産車(主に自然吸気の軽四)によるGP-2クラスに37台、自然吸気換算値(ターボの場合は排気量×1.5)が850cc・・・

ニュースを読む

富士スピードウェイで7月13日・14日に行われる「2019年全日本スーパーフォーミュラ選手権 第4戦」では、期間中、ファミリーからレースファンまで楽しめる各種イベントを開催する。

WEC富士PRトークショー(13日12時10分〜12時30分)には、2018-2019 FIA 世界耐久選手権のワールドチャンピオンとなったTOYOTA GAZOO Racing 8号車の中嶋一貴選手、ランキング2位となった7号車小林可夢偉選手に加え、WEC・・・

ニュースを読む

ワンメイクレース祭り富士、4カテゴリー9レースを開催 7月6-7日

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年07月03日(水) 19時15分

富士スピードウェイは、国内外から4カテゴリー、2日間で合計9レースを行う「ザ・ワンメイクレース祭り 2019 富士」を7月6日・7日に開催する。

「ブランパン GT ワールドチャレンジ アジア」は今シーズン、マレーシアで開幕し、タイ、日本、韓国、中国を転戦する。今回、フェラーリ、ランボルギーニ、マクラーレン、アウディ、ポルシェ、BMWなど、GT3/GT4仕様のレーシングカーが世界各国から富士に集結。迫力のエキゾーストノートを響かせ、6・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

くう

レンタカーで4日間乗った感想

車種名:トヨタ アクア
投稿ユーザー:くう***** さん
総合評価:

県の旅行促進キャンペーンでレンタカーを安く借りることができたので、4日間...[ 続きを見る ]

jeep juventus

初代トレイルホーク 50000km...

車種名:ジープ レネゲード
投稿ユーザー:jee***** さん
総合評価:

BU24 ビーツエディション 50000km走行しての感想です。装備はど...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針