メルセデスベンツ Sクラス

カーライフニュース - メルセデスベンツ Sクラス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデスベンツは10月初旬に、現在開発を進める新型EV『EQS』、『EQE』、そしてそのSUV版となる『EQE SUV』プロトタイプを公式リークしたが、さらにEQSにクロスオーバーSUVバージョンが設定されることがわかった。

EQは、メルセデスベンツが展開する電動モデルの特化したブランドで、すでにSUVの『EQC』とミニバンの『EQV』が発売されている。これに続くEQモデルとして登場するのが『Sクラス』をベースとした高級EVサルーン・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は10月12日、世界初の「レベル4」の自動バレーパーキングサービスをドイツ・シュトゥットガルト空港で実現するために、新型『Sクラス』を使った実証実験を開始すると発表した。

自動バレーパーキングは、メルセデスベンツとボッシュが中心になって、開発を進めている。駐車場の所定の位置まで乗り入れたら、ドライバーはそこで降車する。ドライバーがスマートフォンの画面をタップするだけで、車両が駐車スペースに・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは9月15日、新型『Sクラス』(Mercedes-Benz S-Class)の受注を欧州で開始した。欧州での納車は12月に開始される予定で、欧州仕様には「AMGライン」が設定される。

◆AMGラインは内外装が専用仕上げに

新型Sクラスの欧州仕様車に設定されるのが、「AMGライン」だ。外観は、AMGデザインのフロントバンパー、サイドスカート、ディフューザー付きリアバンパー、スポーティなデザインのエグゾーストパイプを装備・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは9月15日、新型『Sクラス』(Mercedes-Benz S-Class)の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、9万3438ユーロ(約1165万円)と発表されている。

◆直6ターボディーゼルは最大トルク61.2kgm

9万3438ユーロのベース価格は、ディーゼルエンジンを積む「S350d」に適用される。S350dには、新世代の直噴3.0リットル直列6気筒ターボディーゼルエンジンを搭載する。最大出力は2・・・

ニュースを読む

BMWが称賛、「ナイスS」…メルセデスベンツ Sクラス 新型

by 森脇稔 on 2020年09月07日(月) 09時57分

BMWは9月3日、メルセデスベンツ『Sクラス』新型を称賛(?)する映像を、公式ツイッターを通じて配信した。

メルセデスベンツは9月2日、新型Sクラスをデジタルワールドプレミアした。メルセデスベンツ伝統のラグジュアリーサルーンのSクラスは、自動車業界の指標のひとつとされている。

新型Sクラスは、エモーショナルとインテリジェンスとの新たな融合を目指し、最新のテクノロジーと職人技を組み合わせることにより、ラグジュアリーサルーンの新基準を標・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは9月2日、新型『Sクラス』(Mercedes-Benz S-Class)の生産を、ドイツ・ジンデルフィンゲンの「ファクトリー56」で開始した、と発表した。

新型Sクラスは、世界で最も近代的な自動車工場のひとつとして完成したメルセデスベンツの新世代工場、ファクトリー56で生産される。このファクトリー56は、新型Sクラスのデジタルワールドプレミアに合わせて、開所した。

ファクトリー56の最大の特長は、柔軟な生産体制だ。・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは9月2日、新型『Sクラス』(Mercedes-Benz S Class)をデジタルワールドプレミアした。メルセデスベンツ伝統のラグジュアリーサルーンのSクラスは、自動車業界の指標のひとつだ。

新世代のSクラスは、この伝統を継承した。エモーショナルとインテリジェンスとの新たな融合を目指し、最新のテクノロジーと職人技との組み合わせによって、ラグジュアリーサルーンの新基準を標榜している。

◆メルセデスベンツの最新デザイン・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは9月1日、9月2日14時(日本時間9月2日20時)に初公開する予定の次期『Sクラス』の新たなティザー映像を、公式ツイッターを通じて配信した。

次期Sクラスは、数多くの革新技術の導入により、高級車セグメントを再定義することを目指している。次期型は、よりインテリジェントになるだけでなく、運転体験を新しいレベルに引き上げる。例えば、新世代の「MBUX」(メルセデスベンツ・ユーザー・エクスペリエンス)は、ドライバーと乗員の両・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは、9月2日にデジタルワールドプレミアする次期『Sクラス』に、新世代の「MBUX」(メルセデスベンツ・ユーザー・エクスペリエンス)を採用すると発表した。次期型では、後席乗員向けのMBUXが搭載される。

次期Sクラスは、人間のほぼすべての感覚(視覚、感覚、聴覚)を体験できると同時に、ドライバーの支援、安全性、相互作用の分野で多くの革新をもたらす。そのひとつが、新世代のMBUXだ。

次期Sクラス向けの新世代のMBUXでは・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは8月26日、オンラインイベントの「Meet the S-Class DIGITAL」を、9月2日14時(日本時間9月2日21時)から開催し、次期『Sクラス』をデジタルワールドプレミアすると発表した。

「Meet the S-Class DIGITAL」は、メルセデスベンツが開催してきた次期Sクラスについてのオンラインイベントだ。その最終回では、次期Sクラスがデジタルワールドプレミアを飾る。

次期Sクラスは、数多くの・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

トトロ

燃費は上々

車種名:マツダ アクセラスポーツ (ディーゼル)
投稿ユーザー:トト***** さん
総合評価:

現在片道30キロの通勤で利用しています。通勤路は走りやすい農免道やバイパ...[ 続きを見る ]

カンノマン

デイズハイウエイスター(B21W 4WD)からデイズハイウエイスターシン...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針