メルセデスベンツ Sクラス

カーライフニュース - メルセデスベンツ Sクラス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は4月20日、「2021ワールドラグジュアリーカーオブザイヤー」を新型メルセデスベンツ『Sクラス』に授与すると発表した。

2021ワールドラグジュアリーカーオブザイヤーは、2019年秋から2020年秋にかけてデビューした新型車の中から、最もラグジュアリー性に優れるモデルを選出するもの。

条件は、2021年春まで生産と販売を継続しており、世界2大陸以上で販売していること。欧州専用車、北米専・・・

ニュースを読む

ブラバスは4月15日、新型メルセデスベンツ『Sクラス』のカスタマイズモデル、ブラバス『500』(BRABUS 500)を欧州で発表した。

同車は、新型メルセデスベンツSクラスの「S500 4MATIC」グレードをベースに、ブラバスがカスタマイズを施したモデルだ。ブラバスは、メルセデスベンツのトップチューナーとして知られる存在。そのブラバスが、日本市場にも導入された新型メルセデスベンツSクラスをカスタマイズしている。

◆ブラバスらしさ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは4月13日、新型メルセデスマイバッハ『Sクラス』(Mercedes-Maybach S-Class)に追加予定のV型12気筒エンジン搭載車の写真を公開した。

同車は、新型メルセデスベンツSクラスをベースに、よりラグジュアリー性を高めた「メルセデスマイバッハ」ブランドのモデルだ。新型は、メルセデスマイバッハSクラスとしては、2世代目となる。

この新型メルセデスマイバッハSクラスに、V型12気筒エンジン搭載車が追加され・・・

ニュースを読む

◆見た目とは裏腹にずいぶんと新しくなった

「すみません、ハンドル切ってもらってもイイですか?」と、一緒に撮影をしていた某雑誌の編集部員が声をかけてきた。

一瞬??だったのだが、聞くとリアの操舵する様をビデオ撮影したいのだと…。そうだった。このクルマは4輪操舵するのである。何でも最大で4.5度ほど(逆位相の場合)切れるという。後で他の人にステアリングを切ってもらい、その様子を見てみたが、目ではっきりとわかるほど大胆に切れる。おかげで全・・・

ニュースを読む

今回は7代目となるメルセデスベンツの旗艦、新型『Sクラス』の試乗レポートをする。試乗車は「S400d 4MATIC AMGライン」というモデルで、Sクラスの中ではベーシックなグレードのモデルだ。

とはいえ、車両本体価格1293万円からという事で1000万円をオーバーする高級車であることに変わりはない。

「Sクラス」といえば、メルセデスベンツの中でも最上級に位置するプレミアムサルーンとして、日本はもとより世界中で非常に人気が高く、常に・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は3月24日、メルセデスベンツ『C200』など31車種について、(48Vバッテリ管理システムに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2017年11月3日から2021年2月8日に輸入された2万8361台。

不具合の要因は、48Vスタータオルタネータを搭載した48Vバッテリ管理システムにおける制御プログラムの不備。他のシステムとの同期不良が発生することがあり、エンジンの・・・

ニュースを読む

歴代モデルではW126が12年と長かったことを除けば、『Sクラス』各世代のライフは世に出て概ね7〜8年。今回の新型も順当に、先代のW222の登場から7年目の昨年9月、オンラインで発表されデビューした。

◆ギラついた印象をおさえたエクステリア


新型W223でまず目がいったのがスタイリングだ。基本のフォルムは先代を踏襲しているかのように見えるが、キツいエッジの立ったキャラクターラインがなくなり、ボディ面もよりなめらかになったことで、全・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは3月18日、新型『Sクラス』(Mercedes-Benz S-Class)に搭載される自動駐車技術を、ユーモアを交えて紹介した短編映画、『Valet Guys The New S-Class』を公式サイトで公開した。

◆自動駐車に必要な技術をあらかじめ搭載した世界初の量産車

新型メルセデスベンツSクラスは、将来のインフラ協調の自動バレーパーキングに必要な技術を、あらかじめ搭載した世界初の量産車だ。スマートフォンのコ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツが開発を進める『Sクラス』のハイパフォーマンス電動モデル、『AMG S63e』最新プロトタイプをカメラが捉えた。

これまででもっともカモフラージュが軽い状態で捉えたテスト車両は、リアフェンダー上部の充電ポートが初めて露出。助手席側リヤフェンダーのガソリンキャップと同じ形状であることが見てとれる。

ホイールが前後異なっている理由はわからないが、さらに困惑させるのはバックミラーにぶら下がっている大きなサイコロだ。おそらく・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは2月12日、新型メルセデスマイバッハ『Sクラス』(Mercedes-Maybach S-Class)の生産を、ドイツ・ジンデルフィンゲン工場で開始した、と発表した。同車が、メルセデスベンツの5000万台目の乗用車となった。

新型メルセデスマイバッハSクラスは、新型メルセデスベンツSクラスをベースに、よりラグジュアリー性を高めた「メルセデスマイバッハ」ブランドのモデルとなる。新型は、メルセデスマイバッハSクラスとしては・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

oji san

1年間の記録

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:oji***** さん
総合評価:

購入して1年となります。 走行距離:19875km 780L 平均燃費...[ 続きを見る ]

kmanz

3ナンバーカローラの感想

車種名:トヨタ カローラ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:kma***** さん
総合評価:

今度の3ナンバーカローラは、乗り換え前のアクシオと比べると走行性の違いが...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針