ポルシェ カイエン

カーライフニュース - ポルシェ カイエン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ポルシェ カイエン、サテンプラチナ塗装の特別仕様車発売へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年01月17日(月) 19時30分

ポルシェジャパンは、ラージサイズSUV『カイエン』に特別仕様車「プラチナエディション」を設定し、1月17日より予約受注を開始した。

カイエンプラチナエディションは、フロントのエアインテークスラットのインレー、LEDリアライトストリップに統合された「Porsche」ロゴ、リアのモデルロゴ、専用21インチ RSスパイダーデザインホイールを独自にコーディネートしたサテンプラチナで塗装。ブラックのスポーツテールパイプとサイドウインドウトリムは・・・

ニュースを読む

ポルシェは現在、フラッグシップ・クロスオーバーSUV『カイエン』改良新型の開発に取り組んでいるが、その最新プロトタイプをスクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。

注目は後部だ。これまでのプロトタイプでは、LEDテールライトが一時的なダミーコンポーネントでカバーされていたが、最新のプロトタイプでは、軽く偽装されたプロダクションユニットを備えていることがわかる。

ボディに回り込む両サイドをテープでカモフラージュし、デザイン詳細・・・

ニュースを読む

発表間近と思われるポルシェ『カイエン』改良新型。その最新プロトタイプ車両、しかもコックピットの様子をスクープすることに成功した。現行型カイエンは2017年9月にデビュー、これが初の大幅改良となる。

捉えたプロトタイプは、多くのコンポーネントをカモフラージュで隠しているが、ヘッドライトはスリムに見え、プロジェクターレンズの新しい内部配置がある可能性がある。そのほか、ボンネットフード、エアインテークやフロントバンパーなどをリフレッシュ、後・・・

ニュースを読む

ポルシェは7月9日、『カイエン・ターボGT』(Porsche Cayenne Turbo GT)が英国「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」のヒルクライムに出走した、と発表した。

◆専用のフロントバンパーとリアスポイラー

カイエン・ターボGTには、目立つスポイラーリップと大型サイドクーリングエアインテークを備えた専用フロントバンパーを装備する。流線型のカーボンルーフとブラックのホイールアーチエクステンション、ネオジムの22・・・

ニュースを読む

ポルシェジャパンは、『カイエン』改良新型の高性能モデル『カイエン・ターボGT』(Porsche Cayenne Turbo GT)の予約受注を6月30日より開始した。

パワーユニットは、4リットルV8ツインターボエンジンを搭載する。クランクシャフトドライブ、ターボチャージャー、ダイレクトフューエルインジェクション、インダクションシステム、インタークーラーなどを大幅にアップグレード。『カイエン ターボクーペ』を遥かに上回る最高出力640・・・

ニュースを読む

ポルシェは6月30日、『カイエン・ターボGT』(Porsche Cayenne Turbo GT)を欧州で発表した。「カイエン」シリーズの内燃エンジン搭載車としては、最強モデルとなる。

◆0-100km/h加速は3.3秒

カイエン・ターボGTのベースは、「カイエン・ターボクーペ」だ。直噴4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジンは、最大出力が90ps引き上げられ、640psを獲得する。最大トルクは86.7kgmと、8.2k・・・

ニュースを読む

ポルシェが現在、改良モデルの開発を進めるベストセラーSUV『カイエン』。その最新プロトタイプの姿があらわになった。さらに今回は、インテリアを激写することにも成功した。


捉えた最新プロトタイプは、はじめて4点LEDデイタイムランニングライトをインサート。スリムなヘッドライト、全く新しい形状のバンパーとグリル、そして大型のコーナーエアインテークなどを備え、現行モデルよりかなりアグレッシブな表情となりそうだ。またエンジンフードも四角いヘッ・・・

ニュースを読む

ポルシェ(Porsche)は6月17日、『カイエン・クーペ』に設定される予定の新たな高性能モデルのプロトタイプが、ドイツ・ニュルブルクリンク北コースで7分38秒925を計測し、SUV最速と認定された、と発表した。

◆『カイエン・ターボ・クーペ』がベース

現在最終テストが行われているカイエン・クーペの新たな高性能モデルでは、ポルシェは、クラス最高のパフォーマンスをさらに強調することを目指している。この高性能モデルで重視されているのは、・・・

ニュースを読む

ポルシェ(Porsche)は5月20日、『カイエン・クーペ』に設定される予定の新たな高性能モデルのプロトタイプの写真を公開した。同車をポルシェのブランドアンバサダーで往年のWRC王者の、ヴァルター・ロール氏がテストしている。

◆クラス最高のパフォーマンスが目標

カイエンは2002年の初代デビュー以来、ポルシェに期待するパフォーマンスと、日常の使いやすさ、多様性を両立させてきた。2006年には最大出力521psを発生する「ターボS」、・・・

ニュースを読む

2019年の上海モーターショーでデビューしたポルシェ『カイエンクーペ』が初の大幅改良を迎える。市販型プロトタイプの姿をスクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

雨中で捉えたプロトタイプ車両は、先日捉えた『カイエン』改良新型プロトタイプと同様に新しいフード、スリムなヘッドライトや全く新しい形状のバンパー、水平なバーを備えるグリル、拡大されたコーナーエアインテークなどを備え、現行モデルよりかなりアグレッシブなデザインに進化・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

ひどい

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:e燃費 さん
総合評価:

燃費が悪すぎ 最近10.6KMしか走りません。夏場で16KMですが暖機運...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算70回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算70回目)を1/16に行いました。前回の給油から441.5km...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針