レクサス

カーライフニュース - レクサス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

レクサスは、3月6日から18日までスイスで開催されるジュネーブモーターショー2018にて、新型コンパクトクロスオーバー『UX』を世界初披露すると発表した。

公式サイトではティザー画像としてUXのリアビューを公開。レクサスは2016年のパリモーターショーで次世代小型クロスオーバー「UX コンセプト」を公開、翌年のジュネーブモーターショーで同モデルの市販化を公表している。詳細は、現地時間3月6日10時(日本時間18時)に開始予定のプレスカ・・・

ニュースを読む

レクサスの最上級クーペ『LC500』が、3月1日に公開されるマーベルスタジオ最新作『ブラックパンサー』に主人公の専用ヴィークルとして登場する。

ブラックパンサーは、アメコミヒーローのクロスオーバー作品、新「アベンジャーズ」につながるハイスピードアクションエンターテイメント。

主人公は若き国王「ティ・チャラ」と漆黒のヒーロー「ブラックパンサー」、2つの顔を持つ男。彼の使命は、祖国である超文明国家ワカンダの秘密「ヴィブラニウム鉱石」を守・・・

ニュースを読む

4代目レクサス『RX』に新たなバージョンが追加された。これまで、『ハリアー』とRXは2列シート5名定員のモデルであったが、2017年にサードシートを追加したレクサス「RX450hL』をラインアップに加えた。車名からもわかるようにハイブリッドモデルである。Lの名はロングととらえていいだろうが、ホイールベースは変わらず2790mmのまま、全長は110mm延長され5000mmちょうどとなった。

かつて、スポーツカーに小さなリヤシートを装備す・・・

ニュースを読む

レクサス、RC F など3車種をリコール…燃料漏れのおそれ

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年02月14日(水) 17時51分

トヨタ自動車は2月14日、レクサス『RC F』など3車種の高圧燃料ポンプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのはRC Fのほか、『LC500』、『GS F』の計3車種で、2014年8月8日〜2017年12月14日に製造された4937台。

V型エンジンの左右シリンダバンクに配置された高圧燃料ポンプにて、ポンプが交互に噴射する際に発生する共振により、燃圧変動が想定外に大きくなり、パルセーシ・・・

ニュースを読む

レクサス『NX』は2014年のラインナップ以降、レクサスのグローバルな販売を牽引してきたプレミアムSUVの中核モデルだ。2017年9月には、改良新型モデルが販売されている。

エクステリアは、フロントバンパーがより鋭く低重心な造形に変更され、三眼式LEDヘッドランプには超小型のLEDユニットを採用、新たにウィンカーが流れるように点灯するLEDシーケンシャルターンシグナルランプをフロントとリアに採用した。また、両手が塞がった状態でもリアバ・・・

ニュースを読む

レクサスは2月5日、米国で2月8日に開幕するシカゴモーターショー2018において、レクサス「F」モデルの10周年記念車を初公開すると発表した。

レクサスは2017年、先代『IS』に高性能モデルの『IS F』を設定。「F」が、レクサスのスポーツイメージを牽引してきた。そのFの10周年記念車は、『RC F』と『GS F』に用意される。

Fの10周年記念車では、専用ボディカラーとして、マット仕上げのネブラグレーを設定。『LFA』以来のマッ・・・

ニュースを読む

レクサス GS/RC、Fモデル誕生10周年記念の限定モデル発売へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年02月01日(木) 19時30分

レクサスは「F」誕生10周年を記念し、『GS F』および『RC F』に特別仕様車「10thアニバーサリー」を設定、2月1日から先着順で予約受付を開始。5月にGS F25台、RC F35台の台数限定で発売する。

「F」は2007年、レクサスの高性能カテゴリーとして『IS』に初導入。以降、「日常からサーキットまで、誰もがシームレスに走りを楽しめる」を開発テーマとし、10年に渡りレクサスのスポーツイメージをけん引してきた。

特別仕様車は、・・・

ニュースを読む

ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は、「2018ワールドカーデザインオブザイヤー」のノミネート5車種を発表した。

ワールドカーデザインオブザイヤーは、ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)の賞のひとつ。今回は、2016年秋から2017年秋にかけてデビューした新型車の中から、最もデザイン性に優れた1台を選ぶ。

条件は、2018年春まで、世界の少なくとも1市場で販売されていること。世界20か国以上、およそ80名のジャーナリス・・・

ニュースを読む

レクサスは、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018において、最上級クロスオーバー車のコンセプトカー、『LF-1リミットレス』に自動運転技術を搭載すると発表した。

LF-1リミットレスは、レクサスが次世代のクロスオーバー車を提案したコンセプトカー。ボディサイズは、全長5014mm、全幅1986mm、全高1605mm、ホイールベース2974mm。現行のレクサスの最上級SUV、『LX570』(全長5080mm、全幅1980mm、全高・・・

ニュースを読む

レクサスは1月15日、米国で開幕したデトロイトモーターショー2018において、新型『LS』の米国価格を公表した。ベース価格は7万5000ドル(約830万円)。先代を3820ドル(約42万円)下回った。

およそ10年ぶりにフルモデルチェンジした新型LSの大きな特徴が、新開発GA-Lプラットフォームにより実現した流麗なクーペシルエット。新しいプラットフォームにより、低く構えたスタイリングが可能になった。さらに、これまでの4ドアセダンとは一・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ヒーワ

プリウス50

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:ヒー***** さん
総合評価:

シートが堅い、乗り心地も悪い腰にくる、ショックが良くないのか、誰かがクラ...[ 続きを見る ]

はげたこうどん

新車購入してから16年

車種名:トヨタ ファンカーゴ
投稿ユーザー:はげ***** さん
総合評価:

2002年2月に購入してからもうすでに210000Km走行 1300エン...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針