ランボルギーニ(Lamborghini)

カーライフニュース - ランボルギーニ(Lamborghini)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ランボルギーニ『ウラカンEVO』をベースとした、謎の開発車両をカメラが初めて捉えた。

一見現行モデルと変化はないようだが、よく見ると開発車両を示すナンバープレートを装着し、フロントスポイラーがテープで固定されている。またリアエンドでは、ウラカンとは異なる『アヴェンダドールS』風のエンジンフードが確認できる。これらのことからも、この車両がプロトタイプであることは間違いない。

スペイン語で「ハリケーン」を示すウラカンは、『ガヤルド』後継・・・

ニュースを読む

ランボルギーニは、フランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、ブランド初のハイブリッドスーパーカーの『シアン』(Lamborghini Sian)の正式車名を『シアンFKP 37』と発表した。

車名の「シアン」とは、イタリアのボロネーゼ地方の方言で、閃光または稲妻を意味する。シアンは、ランボルギーニの市販車で、最初の電動モデルであることを示唆している。

◆「FKP 37」はフェルディナン・・・

ニュースを読む

フランクフルトモーターショーの開幕に先立ってメディア関係者を招いて開催されたフォルクスワーゲンの前夜祭で、傘下のランボルギーニは、同社初のハイブリッドカーである『シアン』を世界初公開した。

この新型スーパーカーは『アヴェンタドール』に積む6.5リットルの自然吸気ユニットを最高出力785psまでパワーアップして搭載。そこへ34psを発生する48Vモーターを組み合わせたマイルドハイブリッドだ。同社初のハイブリッドカーであるいっぽう、システ・・・

ニュースを読む

ランボルギーニは9月3日、ドイツで9月10日に開幕するフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、ブランド初のハイブリッドスーパーカーの『シアン』(Lamborghini Sian)を初公開すると発表した。

車名のシアンとは、イタリアのボロネーゼ地方の方言で、閃光または稲妻を意味する。シアンは、ランボルギーニの市販車で、最初の電動モデルであることを示唆している。

◆ランボルギーニ史上最強・・・

ニュースを読む

ランボルギーニ(Lamborghini)は8月30日、ツイッターで9月にドイツで開催されるフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)で初公開する新型車のティザーイメージを配信した。

ティザーイメージでは、ランボルギーニのデザイン部門、「ランボルギーニ・チェントロ・スティーレ」のデザイナーが、この新型車のスケッチを描くという内容だ。

ランボルギーニは、フランクフルトモーターショー2019への準備が・・・

ニュースを読む

ランボルギーニ(Lamborghini)は8月23日ツィッターで、9月にドイツで開催されるフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、新型車を初公開すると発表した。

ランボルギーニは、この新型車のティザーイメージを1点、配信した。フロントマスクを正面から捉えたこの画像からは、低く構えたフォルムに最新のLEDテクノロジーが採用されているのが見て取れる。

ランボルギーニは、フランクフルトモー・・・

ニュースを読む

ランボルギーニは8月16日、『アヴェンタドール SVJ 63 ロードスター』(Lamborghini Aventador SVJ 63 Roadster)を、米国で開催した「ランボルギーニ・ラウンジ・モントレー」で初公開した。

車名の「63」とは、ランボルギーニが創業した1963年にちなんだものだ。アヴェンタドールSVJ 63ロードスターは、創業記念車として63台を限定生産する予定だが、すでに完売している。

◆内外装にカーボンを多用・・・

ニュースを読む

ランボルギーニ(Lamborghini)は、2019年上半期(1〜12月)の決算を発表した。

同社の発表によると、売上高は9億7800万ユーロ(約1185億円)と、過去最高を達成した。前年の5億5700万ユーロに対して75.6%増と、大幅な増加となった。

売り上げの増加は、好調な新車販売の結果だ。2019年上半期の世界新車販売台数は新記録となる4553台。前年同期比は96%増と大きく伸びた。

全販売台数4553台のうち、新型SUV・・・

ニュースを読む

ランボルギーニ世界販売、日本は13.8%増 2019年上半期

by 森脇稔 on 2019年07月19日(金) 07時30分

ランボルギーニ(Lamborghini)は、2019年上半期(1〜6月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は新記録となる4553台。前年同期比は96%増と大きく伸びた。

全販売台数4553台のうち、新型SUVの『ウルス』が2693台。ランボルギーニの上半期世界販売のおよそ6割をウルスが占め、前年同期に対して96%増の伸びに貢献した。ウルスは2018年7月の市場投入以来、世界累計販売は4454台に達している。

全販売台数455・・・

ニュースを読む

ワンメイクレース祭り富士、4カテゴリー9レースを開催 7月6-7日

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年07月03日(水) 19時15分

富士スピードウェイは、国内外から4カテゴリー、2日間で合計9レースを行う「ザ・ワンメイクレース祭り 2019 富士」を7月6日・7日に開催する。

「ブランパン GT ワールドチャレンジ アジア」は今シーズン、マレーシアで開幕し、タイ、日本、韓国、中国を転戦する。今回、フェラーリ、ランボルギーニ、マクラーレン、アウディ、ポルシェ、BMWなど、GT3/GT4仕様のレーシングカーが世界各国から富士に集結。迫力のエキゾーストノートを響かせ、6・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

たか

低燃費タイヤとの相性はかなり良いと思います。 大分以前ですが、E36の3...[ 続きを見る ]

range22

エンジン、加速感は気持ちいいくらいに柔らかい感じでスーと伸びていきます。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針