トヨタ ランドクルーザープラド

カーライフニュース - トヨタ ランドクルーザープラド

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ ハイエース など、燃料漏れでエンストのおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年09月26日(木) 17時35分

トヨタ自動車は9月26日、『ハイエース』などの燃料パイプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、トヨタ『ハイエース』『レジアスエース』『ランドクルーザープラド』の3車種で、2019年3月11日〜6月4日に製造されたディーゼル車6651台。

燃料噴射装置にて、燃料ポンプとコモンレール間を接続する燃料パイプの締付トルク指示が不適切なため、パイプの組付ばらつきにより、エンジンの振動等で締結・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は、『ランドクルーザー』シリーズのグローバル累計販売台数が1000万台を突破したと発表した。1951年8月1日の『トヨタジープBJ型』発売以降、68年間での達成で、ランドクルーザーはトヨタで最も長い歴史を持つロングセラーカーでもある。

ランドクルーザーは、初代発売から4年後の1955年11月に投入した20系で本格的な輸出を開始。以降も「信頼性、耐久性、悪路走破性」を犠牲にせず顧客ニーズに応えるクルマづくりを一貫して続けるこ・・・

ニュースを読む

レクサスは6月18日、2020年モデルのレクサス『GX』(Lexus GX)を米国で発表した。

2003年にデビューした初代レクサスGXは、トヨタ『ランドクルーザープラド』を豪華に仕上げたモデルだ。レクサスのSUVラインナップでは、『RX』と『LX』の中間に位置するミッドサイズSUVとなる。2009年11月に発表された現行の2代目レクサスGXは、ランドクルーザープラドをベースに、レクサス向けの専用エクステリアを採用した。

プラドとの・・・

ニュースを読む

アルパインは、プレミアムなサウンドとインテリアのグレードアップを実現するリフトアップ3ウェイスピーカーにトヨタ『ランドクルーザープラド』専用モデルを追加し、7月中旬より発売する。

新製品は、イグニッションオンでダッシュボードに装着されたアクティブ・トップカバーアクティブトップカバーとツィーターが自動で昇降する独自機構を採用することで、高品質サウンドとインテリアのビジュアル的なインパクトを両立。ツィーターの高音域がアクティブトップカバー・・・

ニュースを読む

【SUPER GT 開幕戦】今シーズンより新型FRO車両の導入、贈呈式

by 雪岡直樹 on 2019年04月14日(日) 13時00分

4月13〜14日、岡山国際サーキットで行われているSUPER GT開幕戦。今シーズンから導入されるFRO車両の贈呈式が行われ、ポルシェ『カイエン』とトヨタ『ランドクルーザープラド』が運営団体のGTA(GTアソシエイション)に贈呈された。

GTAでは、レースでのアクシデントに備え、レスキューシステムのFRO(First Rescue Operation)を運用している。アクシデントが起きた際に迅速に救助が行えるように、FRO車両にドクタ・・・

ニュースを読む

DeNAが運営する個人間カーシェアのエニカ(Anyca)が、なぜ「クルマで遊ぶ。クルマに泊まる」のカートラベル祭典に出展? 「こうしたクルマのイベントに出展するのは初めて」というエニカ担当者に、その狙いを聞いた。

レンタカーとは異なるエニカは、個人間でクルマをシェアする新しいカーシェアリングサービス。スポーツカーから痛車まで、全国の個人オーナーの多種多様、個性あるクルマたちを、「選んでリクエストして乗ってレビューを記して、あこがれのク・・・

ニュースを読む

三井不動産リアルティは、同社が運営するカレコ・カーシェアリングクラブにて、トヨタ『ランドクルーザープラド』を5月30日から順次導入すると発表した。

ランドクルーザープラドは、抜群の走破性を持ちながら、都会を颯爽と走ることが似合う7人乗りの4WD。3列目のシートを倒すことでゴルフバッグを4つ積める大容量の荷室は、床面がほぼフラットになるためレジャー用品などを安定して運ぶことができる。また「トヨタ セーフティセンスP」を搭載し、前方車両や・・・

ニュースを読む

イードが運営する、マイカー燃費管理サービス「e燃費(イーネンピ)」は15日、実燃費とカタログ燃費達成率の優秀車種をランキング形式で8部門表彰する『e燃費アワード2017-2018』を発表した。

実燃費総合部門1位はトヨタ『プリウス』の24.4km/リットル。カタログ燃費達成率1位はトヨタ『ランドクルーザープラド』(ディーゼル)の10.7km/リットルで90.7%。

今回で12回目を迎える『e燃費アワード』は、イードが運営する燃費管理・・・

ニュースを読む

トヨタ『ランドクルーザープラド』を800kmほどテストしてみた結果、腰高感のないしっかりとした乗り味を感じる一方、2.3tに達するボディの重さに対するトルク不足を感じる結果となった。

テストに借り出したのは「TZ-G」グレード。3列シートの7人乗り仕様で、エンジンは1GD-FTVという4気筒2.8リットルディーゼルインタークーラーターボを搭載。最高出力は177ps/3400rpm、最大トルクは450Nm/1600〜2400rpmを発揮・・・

ニュースを読む

2009年に登場、2013年に最初のマイナーチェンジを受けた150系『ランドクルーザープラド』が2度のマイナーチェンジを行った。

今回のマイナーチェンジでは走り系の機能はそのままに、内外装の手直しと安全性の向上が行われた。エクステリアではフロントまわりを中心に変更。グリルとヘッドランプが一体化したデザインとしたことで、より力強さを増強。インテリアではエアコン吹き出し口の上部を下げることで視認性を向上、ナビゲーションをタブレット型の薄い・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針