VW ニュービートル

カーライフニュース - VW ニュービートル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フォルクスワーゲングループジャパンは8月21日、『ゴルフ』など30車種について、7速DSGに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2008年4月28日から2016年3月14日に輸入された17万6068台。

7速DSG(デュアルクラッチトランスミッション)のアッパーハウジングねじ切り加工が不適切なため、耐久性が不足しているものがある。そのため、アキュムレーター(蓄圧器)の継続的な油圧変化によ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、『ゴルフ』『ゴルフ ヴァリアント』および『ザ・ビートル』向けのオーディオシステム「レイヤードサウンド カーオーディオシステム」を5月11日より発売した。

レイヤードサウンド カーオーディオシステムは、標準装備のカーオーディオにプラスして使う全く新しい音響システム。左右のAピラー内側に装着する独自の振動スピーカーは、無指向性の反響音を車内に広げ、標準スピーカーからの指向性のある音との最・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは8月18〜20日、世界最大規模の『ビートル』のオーナーズミーティング「ビートルサンシャインツアー2017」を、ドイツで開催する。

このビートルサンシャインツアー2017は、ドイツのバルト海に面したリゾート地、トラーヴェミュンデで開催されるもの。欧州のみならず、世界中から最新の『ザ・ビートル』を含めて、歴代ビートルのオーナーが集まる。

今年のテーマは、「ウェルカム・トゥ・アメリカ」。これは、初代ビートルを含めた歴代・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、純正インフォテイメントシステムの機能強化をはじめ、一部モデルの装備・機能を充実させたモデルを7月20日より発売すると発表した。

今回、機能装備等の充実を図ったモデルは『ザ ビートル』『ゴルフ』『ゴルフ ヴァリアント』『ゴルフ オールトラック』『ゴルフ トゥーラン』『ティグアン』『パサート』『パサート ヴァリアント』の8モデルの全29グレード。一部モデルやグレードには既に搭載済みの機能・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンの米国法人、フォルクスワーゲンオブアメリカは10月17日、『ジェッタ』と『ニュービートル』に不具合があるとして、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)に、リコール(回収・無償修理)を届け出た。

今回のリコールは、サスペンション部品の不具合が原因。フォルクスワーゲンオブアメリカによると、追突事故などで、リアサスペンションのトレーリングアームが損傷した場合、これを修理しないと、トレーリングアームが突然折れる可能性があると・・・

ニュースを読む

VWの復刻限定モデル第2弾、ザ・ビートル・スペシャル・バグ 発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2014年09月25日(木) 13時45分

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、『ザ・ビートル』に特別限定車『ザ・ビートル・スペシャル・バグ』を設定し、9月30日より限定800台で発売する。

ザ・ビートル・スペシャル・バグは、昨年の東京モーターショーで一般公開した「ザ・ビートル・レーサー」と同じく、往年の限定車の復刻モデル。1982年に発売された『フォルクスワーゲン タイプ1 1200』の限定車「スペシャル・バグ」へのオマージュとして企画され、主に欧州で販売され・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは1月16日、VW『ザ・ビートル』などの自動変速機制御コンピュータに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、『CC 1.8T』『パサート セダン 1.4T』『パサート ヴァリアント 1.4T』『ポロ GTI 1.4/132kw』『ポロ 1.2/77kw』『クロスポロ 1.2/77kw』『ポロ ブルー GT』『シロッコ 1.4/118kw』『ザ・ビート・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、フォルクスワーゲン正規輸入60周年を機に、4月14日から全国5か所を巡る「The Beetleで、やりたいこと、やろう。」キャラバンをスタートする。

各会場では、所ジョージさんデザインの「The Beetle」の展示に加え、来場客には「The Beetleで、やりたいこと、やろう。」をテーマに、それぞれの「夢」を絵馬に書いてもらい、後日選考の上、その「夢」を実際にかなえようという企画・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン(VW)の看板モデル、『ニュービートル』が生まれ変わった。VWは18日、上海モーターショーの前夜イベントで後継モデルを発表。その名も『ザ・ビートル』だ。

ザ・ビートルは、中国の上海、米国ニューヨーク、ドイツのベルリンで、同時に発表が行われた。19日に開幕する上海モーターショー、20日に開幕するニューヨークモーターショーにも出品を予定している。

ザ・ビートルの最大の特徴は、「ビートル」の愛称で日本でも親しまれた元祖『・・・

ニュースを読む

VW ニュービートル 後継車…世界3大陸で同時デビューへ

by 森脇稔 on 2011年04月05日(火) 10時15分

フォルクスワーゲンは4日、『ニュービートル』後継車を18日、世界3大陸で同時発表するとアナウンスした。

その3大陸とは、中国の上海、米国のニューヨーク、ドイツのベルリン。音楽の専門チャンネル、「MTV」との大規模なコラボレーションイベント、「ワールドステージ」において、ニュービートル後継車はデビューを飾る。

現時点で、フォルクスワーゲンは新型の概要を公表していない。車名に関しては、「21世紀のビートル」と表現されており、かつての名車・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

moo

なかなか走ります!

車種名:ダイハツ ハイゼットトラック
投稿ユーザー:moo***** さん
総合評価:

ハイゼットジャンボ、リクライニングが出来、腰がだいぶ楽です。エンジンはツ...[ 続きを見る ]

ぬ

変なところで実用性がある軽トラック

車種名:ホンダ アクティ
投稿ユーザー:ぬ***** さん
総合評価:

平成12年式のHA7初期型です。主に農作業に使用しています。 燃費は大体...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針